キッチン飲みながら作れる! 最強「パパッとおつまみ」は?

一人や家族やリモートで「家飲み」する機会が増えました。「何よりも家飲みが楽しみ」という人も一層増えたのでは? ビールに枝豆、ワインにチーズ、日本酒に塩辛……。ど定番の組み合わせも悪くないですが、おつまみのレパートリーを手に入れてマンネリを打破したいですよね。

そこで、用意したおつまみが足りなくなったり、もう少しゆるりと飲み続けたい、という時に「飲みながら」「パパッと」作れてしまう簡単なおつまみをご紹介します。

今回は、調理時間は最短2分からかかっても15分程度

「ちょっとつまみが欲しい」時に役立つ「混ぜる・和える」だけで完成するスピードおつまみ5選です。簡単にできちゃうのに箸が止まりません!

キッチン味×味のものを合わせれば ラクに一品が完成!

混ぜて和えるだけのおつまみなら、ほろよい気分でも、火にかけて炒める必要もなくあっという間に完成します。

白身魚の塩昆布和えのように刺し身を使えば、わざわざ切る工程を減らすこともできて、ラクに一品ができるのが嬉しいポイントです。

また、わざわざ合わせ調味料は作らず、ポン酢やめんつゆを使ったり、キムチなど、もともと味の濃いものを合わせることで、味の失敗のない「絶対においしい!」と思えるおつまみに仕上がります!

結城寿美江 氏
料理家・フードスタイリスト
結城寿美江 氏 のコメント

難しい工程は一切必要なし! 混ぜるだけです!

キッチン酒のアテにうってつけ! 「あじのごまポン和え」

刺身の味をごまだれ&ポン酢で和えるだけ! 練りごまを使って混ぜてもOKです。

▼調理時間
10分

(※漬け込む時間は含みません)

<材料>
あじ(刺し身)…1尾分
ごまだれ…小さじ2
ポン酢…小さじ1

<作り方>
1:すべての材料を和える。

キッチンまろやかな旨み! 「切干大根のツナマヨ和え」

ツナ缶の油を少し足しても旨みが増してgoodです。

▼調理時間
15分


<材料>
切り干し大根…20g
ツナ(缶詰)…1/2缶
マヨネーズ…大さじ1

<作り方>
1:切干大根は水で戻して食べやすい長さに切る。
2:すべての材料を和える。

キッチンきゅうりの歯ごたえを感じて! 「きゅうりのカクテキ風」

きゅうりは少し包丁の背でたたくと味がなじみやすくなります。

▼調理時間
5分


<材料>※1人分
キムチ(市販)…100g
きゅうり…1本
ごま油…少々

<作り方>
1:きゅうりは乱切りにして塩少々(分量外)ふってしばらくおく。
2:すべての材料を混ぜ合わせる。

キッチン穴に入れないラクラクチーチク! 「ちくわとチーズのマヨ和え」

材料をすべて同じサイズにカットするのがポイントです!

▼調理時間
2分


<材料>
きゅうり…1/2本
マヨネーズ…大さじ1
ちくわ…2本
プロセスチーズ…20g

<作り方>
1:ちくわ、チーズ、きゅうりは1cmの角切りにする。
2:すべての材料を和える。

キッチンちくわを使ってもう1品! 「ちくわのザーサイ和え」

滋味深い味わいがたまりません!

▼調理時間
2分


<材料>
長ねぎ…20g
ごま油…少々
ちくわ…2本
ザーサイ(瓶)…20g

<作り方>
1:ちくわは斜めにスライスする。ザーサイとねぎは細切りにする。
2:すべての材料を和える。

以上、15分以内で飲みながら作れる簡単おつまみレシピでした!

ダイエット中に最適! 糖質オフビールでおすすめはこちら

アサヒビール 
クリアアサヒ
贅沢ゼロ
購入価格:118円

※セット商品のリンクに移動します。

お家でビールを飲みたいけど、ビールは糖質が高くてダイエットには不向き。そんな人でも糖質オフビールなら、糖質がカットされているから問題ありません。
過去にプロが8製品を飲み比べて、「キレのあるのどごしで、苦みも程よくもっとも飲みやすい」と評価が高かったのがアサヒビール「クリアアサヒ 贅沢ゼロ」でした。

麦汁の味と香りがしっかりしているから、ビールらしいうまみを感じられます。

▼「糖質オフビール」おすすめランキングはこちら

和えるだけ、混ぜるだけなど、工程が簡単なおつまみなら、酔った状態でもラクに作れます。レパートリーを増やして、至福の時間を満喫してくださいね。