ホームリビングは「テーブル下に収納場所を作る」で“脱・出しっぱ”!

片付けても片付けても、すぐに散らかるリビング。ちゃんとした定位置があっても、リモコンや文房具など、すぐ使うものはついついテーブルの上に出しっぱなしのまま……なんて人も多いのではないでしょうか。

そんな人は、テーブル下に収納場所を作っちゃいましょう! 実は、ついちょい置きしちゃうテーブルこそが一番戻しやすい場所なんです。

ホームゴチャ見えリビングが片付く! テーブル下ワゴン収納法

モノが出しっぱなしになる原因は戻す場所が遠いから。さらに、アイテム収納にこだわってバラバラに点在していると、出し入れが面倒でつい手元に置きっぱなしになります。

しかし、裏を返せば「散らかる場所=モノを置きやすい場所」ということ。

その側に小さいワゴンで収納場所を作ることで、ムリなく片付けができるようになります。

おさめますよ 氏
収納ライター
おさめますよ 氏 のコメント

家族も自然と出しっぱなしにしなくなりますよ。

ということで、今回はテーブル下に入る高さ68cm以下のワゴン9製品中1位を獲得したIKEAのミニワゴンを使った収納のベストアイデア3選をご紹介します!

▼リビングが片付くミニワゴンの比較記事はこちら

A+テーブル周りの小物が全部入る! IKEA「ロースフルト」

IKEA
RASHULT
ロースフルト
実勢価格:3799円

▼検証結果
使い勝手:◎+
デザイン:◎+


IKEA「RASHULT(ロースフルト)」は、ムダのないスタイリッシュなデザイン性と大きくて滑らかに動くキャスターの使い勝手の良さは圧倒的です。

テーブル下にすっぽり収まり、サイドテーブル感覚で使えます。テーブルに出しっぱになっているリモコンや文房具などのゴチャつきを一掃します!

IKEA風で作りも丈夫な山善のワゴンも人気

山善(YAMAZEN)
バスケットトローリー スリム
実勢価格:3781円

サイズ:W27.5×D39.5×H77cm 重量:約4kg 耐荷重:10kg、全体30kg 材質:スチール

色味もIKEAに似ていて、北欧風のインテリアに馴染むのが山善のワゴン。スリムタイプでも耐荷重が全体30kgとしっかりした作りで、高さ調節ができることが特徴です。

▼イケアと山善のワゴンを徹底比較した記事がこちら

ホームアイデア1:リビングセットはざっくり住所を与える!

買ったあと、ざんねんなワゴンにならないために、ごちゃつきがちなアイテムに合わせたワゴン収納のベストアイデア3選を教えます!

家族が集うテーブル周辺は小物がごちゃつくゾーン。戻す場所が決まっていないと、結局ごちゃごちゃワゴンになってしまいます。リモコン→こまもの→デカものとざっくり住所を与えましょう。使用頻度が高い順に上から定位置を決めるのが120%活用するコツです。

1段目:よ~く使うリモコン&ティッシュ

頻繁に使うものは取り出しやすい最上階。あえて余裕を持たせておくと、来客時などに机の上のものが一瞬でしまえて便利です。

2段目:こまごました文房具や衛生用品

毎日必要になるサプリやペンはここ! 「あれどこいった?」となりやすい小物は必要最低限だけ置くと迷子を防げます。

3段目:ちょっとかさばるノートや文庫本

特定の人しか使わないノートや本は下段に。リビング学習グッズもここにまとめましょう! 重いものを下に置くと安定感も増します。

ホームアイデア2:ベビー用品セットを一式入れておく!

ママたちの間で「これは便利!」と話題の使い方です。こまごました赤ちゃんグッズがパッと取り出せてパッとしまえて便利! 赤ちゃんのお世話がスムーズになります。赤ちゃんに触ってほしくないものから順に入れるのがルール。オムツを替える和室に置くのも◎です。

1段目:毎日使う薬や衛生用品

体温計やワセリンは赤ちゃんが届かないこの段に入れてください。切らしたくない綿棒やガーゼなどのケア用品の在庫も一目で確認できて便利です!

2段目:大量に消費するオムツ・おしりふき

消耗品は詰めすぎず、少量で入れると衛生的です。オムツと一緒にウエットシートもスタンバイさせるとオムツ交換がスムーズになります!

3段目:よく遊ぶおもちゃ

お気に入りのおもちゃは子どもが取れる位置に。おもちゃの増えすぎも防げます。口に入れると危険なものは入れないようにしてください。

ホームアイデア3:お茶セットもコレ1台でティータイム完了!

お茶グッズを一式まるっとワゴンに集約しちゃう手もあります! テーブルを占拠するお茶グッズも、場所を取るメーカーもケルトもしまえます。席を立たずにいろんなお茶を楽しめるので一家団らんも来客時も大活躍します。

1段目:大きめのケトルとコーヒーメーカー

背が高めのコーヒーメーカーやポットは取り出しやすい上段に置いておくと、出し入れもスムーズです。豆を置いても○です。

2段目:ティータイム用のカップやソーサー

2段目に置いておくと落ちてくるほこりを避けられ、食器棚代わりになります。気になる人はクロスをかけておくといいでしょう。

3段目:たまりがちなコーヒーや茶葉

いろいろな種類をまとめておくと、一人一人違うお茶が楽しめてお店気分が演出できます!

ホームもっとスッキリテク:文房具はよく使う1軍だけ残す

リビングのワゴンに置く文房具は必要最低限で十分。あふれ返ってる文房具は、書きやすいペン3種類と消しゴム、ハサミを各1つ残して他は処分するか別の部屋に移動しましょう。その他に、大小の付箋もあると便利です。

吉川圭子 氏
ライフオーガナイザー
吉川圭子 氏 のコメント

よく使う超1軍だけ残すようにしましょう。

以上、テーブル下で使えるワゴン収納のベストアイデア3選でした。簡単にマネできるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ホーム『LDK』2020年10月号

LDK
2020年10月号

『LDK』2020年10月号の特集「ざんねんな収納&片付け図鑑」では他にもさまざまな「あるある・しくじり収納」を大公開。解決方法やおすすめアイテムを紹介しています。

ぜひ、記事を参考にしてみてください。