※本記事は過去に配信した記事を再編集したものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

格安スーツケース、有名ブランド品
買うならどっち?

今年こそ、スーツケースを長く愛用できるものに新調したい! そんなとき、迷うのはハイブランドにするか進化した格安スーツケースにするかという問題です。

格安スーツケース、有名ブランド品買うならどっち?

最近は格安でも軽量で頑丈かつ取り回しがよく、おしゃれなスーツケースが増えてきています。キャスターストッパーや静音キャスターといった機能も積極的に取り入れるなど、使い勝手も見た目も5万円以上のハイブランドと遜色ないほど!

格安スーツケース、有名ブランド品買うならどっち?

とはいえ、やはりハイブランド製品の魅力は捨てがたいもの。たとえ壊れて修理が必要だとしても、購入後一定期間内なら無料で修理してくれるサービスがあるのも安心感があります。

格安スーツケース、有名ブランド品買うならどっち?

何度も買い換えるものではないからこそ、納得できるものが欲しいですよね。

そこで今回は、容量50~70L前後のハードタイプのスーツケースの中から、4万円以下の中級~格安クラスを15商品をピックアップし、「パッキング」「持ち歩きやすさ」「取っ手のもちやすさ」「耐久性」「騒音」「防水性」に注目して、高級スーツケースと格安スーツケースの作りや使い勝手を比較してみました。

その結果、もっともおすすめはこちらはでした。

デザインも収納能力も最高!
価格以上に満足度が高いエース

エース
HaNT mine 05747
実勢価格:3万4100円


サイズ:W47×D25×H65cm
容量:75L
重量:4.1kg
タイプ:ファスナー
キャスターロック:あり
長期保証:なし

▼テスト結果

  • パッキング    : 30/30点
  • 持ち歩きやすさ  : 28/30点
  • 取っ手の持ちやすさ: 10/10点
  • 耐久性      : 7/10点
  • 騒音       : 9/10点
  • 防水性      : 6/10点
  • 合計       : 90/100点

1位はエース HaNT mine 05747

1週間分の荷物を無理なくパッキングできる収納力の高さは満点で、持ち歩きやすさも28点と高く、スリムな形状で身体に沿って動かしやすく街中でもストレスゼロ。防水性・耐久性のテスト結果も高評価で、死角は見当たりません。

パッキング

 

 

片面はファスナーで密閉、もう片面はバンドと留め具+マチ付き収納ポケットとシンプル。見た目はスリムなのに、たくさん入ります。

 

間仕切り部分の収納ポケットはマチ付きで、出し入れもスムーズ。

 

余計な留め具などもないので、開いたときに荷物も取り出しやすいです。

 

ファスナーのスライダーが長くて持ちやすく、片手でさっと動かせます。荷物をたっぷり入れてもかみ合わせがずれたりすることなく、スムーズに開閉できました。もちろん、アメリカやハワイ旅行でも安心なTSAロック付きです。

持ち歩きやすさ

 

 

大容量なのに奥行きがスリムで、電車移動や空港内の人が多い場所でもスイスイ進むことができました。

取っ手の持ちやすさ

 

 

取っ手がやわらかいので持ち上げるのもラクです。

騒音

 

 

騒音が60dB(A)台は普通の会話レベルで、閑散とした場所でなければほとんど引いているときのガタガタ音は気になりません。

 

フラットロックで壊れにくく、ファスナーもフラットになるため、より破損の危険が少ないです。

 

持ち上げたときに重さを感じづらいのも特徴。国内での電車移動や海外での街歩きなど、旅行のあらゆるシーンで活躍します。

エース HaNT mine 05747はリモワの約3分の1の価格で持っている人はまだ少なく、所有欲も満たしてくれます。女性はもちろん、男性にもぜひオススメです!

▼詳しい検証方法とランキングはこちらでご紹介しています。

以上、オススメのスーツケースのご紹介でした。記事を参考にお気に入りを見つけてください。