キッチン食器が一気に洗えて片付く!
ワンプレートがおすすめです

1回の食事で使う食器って大きさや形がいろいろ違うから、意外と洗い物に手間がかかりますよね……。

そこで洗い物を簡単にしたいときは、食事をランチプレートにすることをオススメします。家族の人数分のお皿で済むから、後片付けがとってもラクチンなんです。

ランチプレートはどれも似たような感じに見えますが、実際試してみると使い勝手はかなり違うんです。

ということで今回は、ふだん使いにちょうどいい、「盛り付けやすさ」と「片付けやすさ」でチェックしました。それではプロおすすめのランチプレートをご覧ください!

A深めの仕切りで盛り付けやすい
“ニトリ”のランチプレート

ニトリ
深型ランチプレートスクエア(DELI)
実勢価格:712円

▼テスト結果
盛り付けやすさ ◎
片付けやすさ ○

総合評価:A


おかず同士が混ざらない、深めの仕切りが魅力のニトリの「深型ランチプレートスクエア(DELI)」。

汁気があるものもこぼれにくいので、となりのおかずと混ざりません。ソースをかける料理や煮込み料理など、いろんな料理を一気に盛りつけられます。

「シンプルで洗いやすい」と片付けやすさの評価も上々です。

B仕切りが浅いのが惜しいッ!
“無印良品”の角皿プレート

無印良品
磁器ベージュ角皿仕切付・大
実勢価格:850円

▼テスト結果
盛り付けやすさ ○
片付けやすさ ○

総合評価:B


無印良品の「磁器ベージュ角皿仕切付・大」はやや重たい陶器でできています。大人向けの食器と言えるでしょう。

ニトリと比較すると仕切りが少々浅めです。

汁気の多いものを盛りつけるととなりの仕切りにこぼれる恐れが……。この点がちょっと惜しいですが、それ以外の料理を盛りつけるのには問題ありません。

洗いやすさについては高評価でした!

そのほか、片付けをラクにしてくれる番外編として2製品ご紹介します!

キッチンこんなワンプレートもアリ!
無印のアカシア深皿

無印良品
アカシア深皿
実勢価格:1190円

こちらも無印良品の「アカシア深皿」。ツルツルとした表面で洗いやすさ抜群です。

汁気がないおかずなら、この深皿に盛り付けてみてはどうでしょうか? 一気にカフェごはん風になりますよ。

キッチン炒める・混ぜる・盛り付ける!
これ一本ですむ万能スプーン

無印良品
シリコーン調理スプーン
実勢価格:590円

こちらも無印良品の「シリコーン調理スプーン」です。1本あれば色んな役割を果たしてくれる優れモノです。

炒める・混ぜる、盛り付けるなど、いろんなことがこれ1本でできちゃいます。ランチプレートと一緒に日々の生活に取り入れれば、片付けの手間がぐんと減りますよ!

以上、食器洗いなどの後片付けがラクになるランチプレートのご紹介でした。見た目もカフェごはん風でかわいくなります。ぜひチェックしてみてください。