ホーム洗濯物は放置せず
家族に持ち帰らせる!

たたんだ洗濯物を部屋に放置していると、見た目もだらしないし、部屋の掃除もしづらいですよね。

そこで『LDK』では、家族の人数分のバスケットを用意し、人別に洗濯物を入れることを提案します。

それぞれ分けて置けば運びやすいので、家族が部屋に戻るついでに持ち帰ってもらいましょう。

わざわざタンスにしまわなくても、リビングにいながら片づけができちゃいます!

そして、LDK編集部がおすすめするバスケットは、こちらの無印良品の「ワイヤーバスケット5」です!

A見た目がオシャレだから
出しっぱなしもOK!

無印良品
ワイヤーバスケット5
実勢価格:2890円

リビングに出しっぱなしになっていても、あまり気にならないほどおしゃれなデザインです。スタッキングしても威圧感が出にくいのが良い点です。

使い勝手:○
デザイン:◎

デザインのほか、使い勝手もなかなかの高評価です。

次に紹介する2つの商品は、両者ともデザインが今ひとつでした。

B大きすぎて
子どもが運びにくい!

アイリスオーヤマ
キャリーバスケットナチュラルCBK-540
実勢価格:1280円(税抜)

大きいので洗濯物一人分ずつ入れるには向いていません。子ども一人では運びづらく、ホコリもたまりやすいという難点があります。

使い勝手:◎
デザイン:△

使い勝手は◎ですが、大きさなどデザインが評価を下げました。

B運びやすいけど
生活感が出てしまう!

ダイソー
積み重ねバスケット
実勢価格:330円


軽いので子どもでも楽に運べます。ただしメッシュの穴が不揃いで、生活感が出てしまうデザインはイマイチです。

使い勝手:◎
デザイン:△

こちらも使い勝手は高評価ですが、デザインの評価が低く、総合的にB判定となりました。

以上、たたんだ洗濯物を入れるのにぴったりなバスケットのご紹介でした。この方法なら部屋がすっきり片付くうえに、おしゃれなグッズを使うと家事も楽しくなりそうですね。ぜひ参考にしてみてください。