文房具気合を入れないけど
程よく力を抜いてラッピング

ちょっとしたおすそ分けをするときって、「プレゼントほど仰々しいものでもないし……」と、もらった人が気を遣わないようになどいろいろ考えてしまい、結局味気ない袋に入れて渡してしまうことってありませんか?

そこで、相手に気を遣わせないけれどちょっとおしゃれになる、マスキングテープを使ったラッピング術をご紹介します。

ご協力いただいたのは、コミュニケーションスタイリストの吉戸三貴さんとインテリアコーディネーターのくろだあきこさんです。

文房具こんな風にもらったら
絶対うれしい!

中身は同じフルーツや缶ジュースなどでも、こんな風にちょっとだけオシャレにラッピングすると、もらった方も気分が上がります!

使ったのはコレ。

カモ井加工紙:mt slim:マスキングテープ

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

カモ井加工紙
mt slim
マスキングテープ 6㎜[deco]
実勢価格:183円


マスキングテープとOPP袋でサラッと手間なくラッピングするけど、気の利いたおすそ分けに早変わり!

作り方はとっても簡単です。まずは大きな袋の方からご紹介しましょう。

なんと、OPP袋にマスキングテープを貼るだけです! コツは中身の色に合ったテープを使うことです。


中身が1個だけのものの場合は取っ手をつけるとかわいいです。 付け方はこれも簡単。

①袋の口にひもを挟み、折りたたんでマスキングテープで止める

テープは端から端までしっかりと留めるとカワイイ!

②ひもを結んでできあがり

持っても落ちないように、クラフトひもは二重にしてしっかり結びます。

文房具キャラものマスキングテープの
オススメな使い方

使い方を選ぶキャラもののマスキングテープ。普通に使うと子どもっぽく見えてしまうことも……。

そんなときは、中身と関連付けて使ったり吹き出しを付けると、ストーリー性が生まれて使いやすくなります!


いかがでしたか? 机の中で出番を待っているマスキングテープも、どんどん使って自分も相手も楽しんじゃいましょう!


[ご協力いただいた方々]

コミュニケーションスタイリスト
吉戸三貴さん

インテリアコーディネーター
くろだあきこさん