文房具ちょっとしたひと手間で
誰のおみやげか差別化できる!

机の上に、いつの間にか複数の人からのお土産のお菓子が集まっているのは、連休明けあるあるですよね。

そんな大量のお土産の中から印象づけることができるのが、スカイツリーのご当地マスキングテープ。コミュニケーションスタイリストの吉戸三貴さんが教えてくれました。

もし東京のお土産を配るなら、コレで気配りとセンスもアピールしてみませんか?

文房具自分のお土産だと
わかってもらえます

職場などのお土産ってこんな感じじゃありませんか?

わりと一生懸命選んで買ってきたお土産も、箱から出した途端に誰からのものだかわからなくなる……なんてことも。

しかし、こちらのご当地マスキングテープを貼れば、自分のお土産だと印象づけられます。

ナチュラルキッチン:東京スカイツリー マスキングテープ
ナチュラルキッチン:東京スカイツリー マスキングテープ

ナチュラルキッチン
東京スカイツリー マスキングテープ
実勢価格:各108円


こちらはソラマチ限定の、スカイツリーがデザインされたマスキングテープです。ネットでもカワイイと評判になっています。

この製品をタブのように貼り付けます。面倒なら直張りでもOK。柄が分かるようにカットするのがコツです。

マスキングテープに油性ペンで名前や短いメッセージを書いておきます。

これなら、まるで個別に渡すときのようにしっかり印象を残せます!

「ほんのひと手間で印象的になります」と吉戸さん。


なるほど、これなら机の上に多種類のお菓子が並んでいても、目が止まりますね。もちろん、スカイツリーだけじゃなく、普通のマスキングテープでも応用できます。お土産を配るときは使ってみてはいかがでしょうか?


[ご協力いただいた方]

コミュニケーションスタイリスト
吉戸三貴さん