2021年ベストバイ!! 「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」

日用品、食品雑貨、家電、インテリア、自転車......2021年も『MONOQLO』は徹底した消費者目線での検証を重ねてきました。

そこで、2021年に『MONOQLO』が扱った全製品の中から「絶対に後悔させません!」と自信を持っておすすめできるベストバイばかりを集めた「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を選定。ここでは、ベストに選ばれた製品をピックアップし、どこが素晴らしかったのかを本音で解説します。

今回は、「冷水筒」部門。こぼれにくくて注ぎやすく、コスパもいい岩崎工業「タテヨコスクエアピッチャー」です。

寝かせてもこぼれない「タテヨコスクエアピッチャー」

王冠アイコン

岩崎工業
タテヨコスクエアピッチャー
実勢価格:869円

サイズ:151×104×302mm 
容量:2.1L
耐熱・耐冷(本体):100度・-20度
素材:AS樹脂、ポリプロピレン

▼テスト結果

  • こぼれにくさ:◎
  • 注ぎやすさ :◯
  • コスパ   :◎
  • 評価    :A+

2021年の冷水筒部門「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」受賞は岩崎工業「タテヨコスクエアピッチャー」。ホームセンターで購入できる冷水筒6製品を比較して見事ベストバイに輝いた製品です。

横にしてもこぼれないスクリュー式フタの密閉性と、縦長でスペースを取らない収納性の高さを発揮した冷水筒。水が飛び散らずに注げて不自由する点がないうえ、低価格なのでお買い得です。

ポイント1:飛び散りにくく注ぎやすい

スクリュー式のフタは注ぎ口が2カ所あることが多く、空気の逃げ道ができます。それによって、スムーズに液体が注がれ、飛び散りにくいです。

ポイント2:横置きしてもこぼれない

横置きしてもこぼれないのはもちろん、中身が飛び散りにくく、注ぎやすいです。

以上、「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」に選ばれた冷水筒の紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

2021年ベストバイを大発表!『MONOQLO』

晋遊舎
MONOQLO
2022年1月号
700円

『MONOQLO』2022年1月号では2021年のベストバイを一気に紹介。全テスト総決算号を読んで、2022年も楽しく過ごしましょう!