2021年ベストバイ!! 「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」

日用品、食品雑貨、家電、インテリア、自転車......2021年も『MONOQLO』は徹底した消費者目線での検証を重ねてきました。

そこで、2021年に『MONOQLO』が扱った全製品の中から「絶対に後悔させません!」と自信を持っておすすめできるベストバイばかりを集めた「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を選定。ここでは、ベストに選ばれた製品をピックアップし、どこが素晴らしかったのかを本音で解説します。

今回は、「格安コーヒーメーカー」部門。お手頃価格でおいしいコーヒーが飲めるメリタ「オルフィ SKT52」です。

ホットもアイスもバランスのいい味!メリタ「オルフィ」

王冠アイコン

メリタ
オルフィ SKT52
実勢価格:7480円

2021年の格安コーヒーメーカー部門「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」受賞はメリタ「オルフィ SKT52」。1万円台までで購入できるコーヒーメーカー8製品を比較したところ、ホットコーヒーもアイスコーヒーも美味しく楽しめる製品としてベストバイになりました。

アイスでもホットでもおいしいコーヒーが飲めるメリタ。置き場所に困らないコンパクトなボディでお手ごろ価格ながら、その味は高級機にも劣りません。毎日カフェ気分で好みのコーヒーが飲める贅沢な一台です。

スッキリとした味わいのコーヒーが飲める

アメリカン寄りのスッキリとしたコーヒー。特にホットは味のバランスがよく、ブラックでもグイグイ飲めるまろやかな味わいです。

倒してもこぼれにくい

レバーで開閉できる注ぎ口なので、うっかり倒してしまってもこぼれにくいのがうれしいポイントです!

バラして洗いやすい

本体からタンクやフィルターを取り外せます。ポットの口も大きく隅々まで洗えるので、全部洗えて清潔感を保てます。

以上、「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」に選ばれた格安コーヒーメーカーの紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

2021年ベストバイを大発表!『MONOQLO』

晋遊舎
MONOQLO
2022年1月号
700円

『MONOQLO』2022年1月号では2021年のベストバイを一気に紹介。全テスト総決算号を読んで、2022年も楽しく過ごしましょう!