ビューティー毛穴に効果のあるクレンジングは存在するの?

肌のお悩みNo.1の毛穴。美容液や洗顔料のみならず、最近ではクレンジングでもケアをうたう製品が急増していますが、正直どこまでの効果が期待できるのかギモンです。

そこで、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、美容皮膚科医の先生や化粧品成分のプロに毛穴ケアの正しい知識とケア製品の選び方を教えてもらいました。

今回は、「毛穴スッキリ」「美容成分配合」といったつい手が伸びてしまう惹かれワードの真相とおすすめの毛穴クレンジングアイテムを紹介します。

ビューティー毛穴ケアの真相1:効果のある毛穴とない毛穴がある

毛穴スッキリと書いてあったとしても、開きやたるみ毛穴であれば改善は不可能。つまりや黒ずみ由来の目立ちであれば、洗顔&クレンジングで改善が見込めます。まずは何が原因なのかチェックしてみましょう

佐藤薫 先生
医師(形成外科・美容皮膚科)
佐藤薫 先生 のコメント

毛で小鼻や頬が黒ずんで見えている場合もあります。

毛穴の種類1:つまり

特徴

洗顔で落とし残した皮脂と古い角質が混ざって角栓に。それが毛穴につまった状態で触るとざらっとしています。

ケア方法

角栓のもとになる不要な皮脂や角質を肌に残さないように、毎日の洗顔やクレンジングを徹底してください。保湿も忘れないようにしましょう。

毛穴の種類2:黒ずみ

特徴

角栓の酸化、皮膚の色素沈着、毛などが主な原因。自分で見極めるのが難しいので迷ったら皮膚科を受診してみてください。

ケア方法

基本的には黒ずみとケアは同じ。色素沈着であれば美白美容液、毛の場合はレーザーが効果的です。

毛穴の種類3:開き

特徴

毛穴がぽっかり大きく開いたように見える毛穴。皮脂腺が発達して皮脂分泌の多い部位に目立ちやすいです。

ケア方法

油分過多で皮脂が多くならないように、保湿は水分補給をメインにしたケアをこころがけるようにしてください。

毛穴の種類4:たるみ

特徴

加齢で真皮が衰えたるんで毛穴が涙型に伸びた状態。進行すると毛穴同士がつながり、シワ状態になってしまいます。

ケア方法

加齢が原因なので、クレンジングでは改善が難しいです。レーザーやピーリングなどクリニックで施術を受けましょう。

ビューティー毛穴ケアの真相2:美容成分に過度な期待はしない

毛穴をケアすると主張している美容成分。成分自体はクレンジングに入っていても問題ないですが、これだけで毛穴がつるんとキレイになるわけではありません。洗い流されてしまうのなら、洗顔後のスキンケアで取り入れるほうが賢い選択です。

イメージ向上のために入っている成分もある

成分1:ビタミンC誘導体

ビタミンC自体は皮脂分泌を抑制する効果があり、良成分。ただ、クレンジングに含まれる場合は製品の抗酸化目的が多いです。

成分2:植物エキス

肌のひきしめ効果や、保湿効果のあるエキスを配合した製品は多いけれど洗い流されてしまうので、過度な期待は禁物です。

成分3:ビタミンE

代表的な成分は、トコフェロール。血行促進効果がありますが、洗い流すため効果はほぼ得られず。製品の抗酸化目的で配合されることも。

成分4:ヒアルロン酸Na

水溶性の成分なので、クレンジングの際にほとんど流されてしまいます。ヒアルロン酸が配合れている=肌が保湿されるわけではありません。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

そもそも洗浄と保湿は相反するものなので共存するのは難しいのが現実です。

つまりや黒ずみ由来の毛穴をキレイにしたいなら、買わせるためのウリ文句より「洗浄力」を重視するのがポイント

そこで毛穴ケアをうたうクレンジング18製品を比較したところ、こすらず落ちて高評価だった2製品を紹介します。

A評価おすすめアイテム1:「スムースクレンジングバーム」

パーフェクトワン フォーカス
スムースクレンジングバーム
実勢価格:2970円

※リンク先はセット商品を含む販売ページです

▼テスト結果

  • 洗浄力:◎+
  • 成分 :◎
  • 使用感:◎+
  • 評価 :A

圧倒的な洗浄力の高さと洗顔後のしっとり感で見事ベストバイに輝いたパーフェクトワン フォーカス「スムースクレンジングバーム」。

群を抜く洗浄力なのにつっぱり感ゼロでつるピカ毛穴を叶えます。やわらかく伸びのよいテクスチャーも使い勝手抜群で、名前のとおりパーフェクトな実力です。

テスト結果1:洗浄力

毛穴のある肌を再現したバイオスキンにファンデーションを一定量塗り、クレンジングで落として洗浄力の違いをチェックしました。

その結果、「スムースクレンジングバーム」はテストした18製品中ナンバーワンの実力。ほとんど落ちていないワースト製品に比べ、凸凹部分まで白くなりました。

塩原みゆき さん
実践女子大学 生活環境学科 博士(学術)
塩原みゆき さん のコメント

検証した製品のなかでも極めて高い洗浄力でした。


テスト結果2:成分

洗浄力は高いですが、皮脂を落としすぎないエステルオイルを使用。刺激成分も入っていません。洗顔後のつっぱり感がないのも高評価でした。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

エステルオイルは肌にやさしくメイクオフできます。

A評価おすすめアイテム2:「すっきり毛穴ケア クレンジングバーム」

ダヴ
すっきり毛穴ケア
クレンジングバーム
実勢価格:1980円

※リンク先はセット商品を含む販売ページです

▼テスト結果

  • 洗浄力:◎
  • 成分 :◎+
  • 使用感:◎+
  • 評価 :A

ダヴ「すっきり毛穴ケア クレンジングバーム」は、手で伸ばしたら瞬時に溶けて、しっとり仕上がると高評価。ベタつきもなく、毛穴の奥までしっかり落とせます。ヒト型セラミドなどの保湿成分も入っていて、成分も満点でした。

リピートしやすい値段でこの実力はコスパ抜群です。

テスト結果:使用感

見た目は硬めのバームですが溶けるスピードが速いため、寒い冬場でも使いやすいです。ファンデーションにもすぐなじみます。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

バームは溶けにくい印象でしたがこれはなめらか!

ビューティークレンジングの売れ筋ランキングもチェック!

クレンジングのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、毛穴クレンジングの真相とおすすめの毛穴クレンジングの紹介でした。 

毛穴ケアの基本として、「その日のメイクをしっかり落とす」ことが最重要。今回、オイル、ジェル、バームの3種18製品を比較したところバームがA評価を独占しました。

ベストのパーフェクトワンは、洗いすぎの心配もなく、どんなメイクにも対応できる逸品。コスパ重視派には、お財布にやさしいダヴもオススメです。ぜひ、参考にしてみてくださいね。