ホーム数が増えると移動が大変な
収納ボックスはキャスターで解決!

手軽に収納できて、数も自由に増やせる収納ボックスは便利ですが、数が増えるといちいち移動するのが大変です。パンパンに入った収納ボックスを、ひとつひとつ移動するのは、かなりの手間です。

そこで、まとめてキャスター付きすのこに乗せておくのがおすすめです。

普段はいつも通り、部屋の隅に固定で置いておけばいいだけです。

掃除の際などは、押すだけで簡単に移動できます。複数の箱を一個ずつ動かす必要がなくなるので、わずらわしさやストレスをぐ~んと減らすことができます。

LIXILビバ:キャスター付き:すのこ

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

LIXILビバ
キャスター付きすのこ
実勢価格:846円

ホームカラーボックスにキャスターを付ければ
片手でスムーズに移動できます!

安くて手軽な収納グッズの「カラーボックス」は空っぽのときには軽くても、荷物を収納したまま動かすのは大変です。でも、隙間のホコリが気になって、掃除したいこともあるでしょう。

荷物が入ったままでもなんとか動かせる重さでも、一度持ち上げて移動するのは大変です。そこで、キャスターを付けるのがおすすめです。

底面にキャスターを付けるだけで、押せばスムーズに移動できるようになります。掃除の手も止めないだけでなく、中の荷物を持ち運ぶ負担もなくなるんです。

アイリスオーヤマ:CBボックス用キャスター:縦置き用2個セット

アイリスオーヤマ
CBボックス用キャスター 縦置き用2個セット
実勢価格:475円

アイリスオーヤマのキャスターは金具が直角に曲がっているので、カラーボックスの角にピッタリくっつけられます。カラーがカラーボックスに合わせやすい白なこともポイントです。ネジで3箇所を留めるだけでガッチリ固定することができます。

なお、ニトリのカラーボックスであれば天板や底板の位置を自由に変えられるので、脚を作っておくことで掃除をしやすくすることができます。

ニトリ:カラーボックス:カラボ:ワイド:3段

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

ニトリ
カラーボックス カラボ ワイド3段
実勢価格:1990円

天板と底板の位置を変えて、多段タイプにすることが可能です。横置きでも使えるので重宝します。

キャスターを活用した掃除しやすい収納術、いかがでしたでしょうか。そのままでは持ち上げて移動するのが大変な棚や収納ボックスも、キャスターが付くだけで移動の手間がほぼなくなります。これならば面倒な移動や掃除もストレスなく行うことができます。ぜひ活用してみてください。