腕時計性能がよくてオシャレに使えるチープカシオはどれ?

性能がよくてオシャレに使えるチープカシオ

チープカシオとはカシオが90年代から発売しはじめた格安時計の総称。「チプカシ」という略称で昔から愛されています。

チープカシオはとにかく種類が豊富で、その数はなんと数百以上。低価格から想像もつかないほどの機能と性能を兼ね備えていてるだけでなく、レトロ風でポップな見た目のものから、スーツに合うシックなものまで幅広いデザインが揃っています。

しかし、これだけ種類が多いとどれを選べばいいかわからないですよね。

そこで今回は膨大な種類のなかから35種のチープカシオを選りすぐり、性能とデザインを徹底検証しました。

腕時計スタイリスト厳選! チープカシオ35種を徹底検証

まず、家電批評編集部で通販ですぐ購入できる150種をリストアップ。その中で、ファッションの専門家・日野火雅利さんに色味やデザインを確認してもらい35種を実際に購入し、以下の2項目をチェックしました。

テスト1:ファッション

時計のファッション性

35種の実物を一つひとつ確認し、「インフォーマル」「フォーマル」「アウトドア」「カジュアル」の4つの場面を想定。各カテゴリーごとにオシャレなモデルを決めました。

テスト2:性能

性能面のテストでは、特に気になる4つのポイントを検証しました。

1:液晶・文字盤の見やすさは?

時計にとって一番重要な時刻の確認しやすさ。いくら見た目がよくても使いにくかったら意味がありません。逆光時や暗いところで使うライトの明るさまで確認しました。

2:文字盤の耐久性は? すぐ割れない?

時計を硬いものにぶつけてしまい液晶が割れた経験がある人は多いのではないでしょうか。気になる液晶の耐久性もチープカシオだからできる方法でチェックしてみました。

3:アナログ針は遠心力では取れない?

チープカシオが発売されはじめた当時、アナログの針がすぐ取れてしまうとのウワサがあったのだとか。そこで大きな負荷をかけて針が取れないか確認してみました。

4:防水性能ってどれくらい優秀?

防水機能がついてるとはいえ、価格も安いし、本当に壊れないか心配。お風呂ぐらいは大丈夫? そんな気になるポイントも実際に水に長時間浸けて確認してみました。

さて今回は、休日遠出して山や川に遊びに行ったり、スポーツをしたりする人におすすめの「アウトドア部門編」です。5製品を検証した結果、上位だったおすすめ3製品を紹介します。

記事1位BEST珍しい配色で個性派の「W-735H-5AVCF」

「W-735H-5AVCF」

カシオ
W-735H-5AVCF
実勢価格:3850円

サイズ・重量:約45× 38×8mm・約42g
防水性:日常生活防水
電源・電池寿命:約3年

アウトドア部門で1位に輝いたのは、「W-735H-5AVCF」。茶系の配色のサンドミリタリーなデザインが特徴的で、珍しくとにかくカッコいい! ゴツいため、存在があります。

記事2位BESTゴツいのにクールな「AE-2000W-1B」

カシオ AE-2000W-1B

カシオ
AE-2000W-1B
実勢価格:4500円

サイズ・重量:約52×47×16mm・約60g
防水性:20気圧防水
電源・電池寿命:約10年

※リンク先は並行輸入品の商品販売ページです

2位は「AE-2000W-1B」。シルバーとブラックの締まりがクール。ライトのボタンだけ赤色なのもオシャレです。

記事3位BESTこれぞミスターアウトドア「AQ-S810W-3A」

「AQ-S810W-3A」

カシオ
AQ-S810W-3A
実勢価格:4890円

サイズ・重量:約52×46×13mm・約39g
防水性:10気圧防水
電源・電池寿命:タフソーラー(ソーラー充電システム)

3位は「AQ-S810W-3A」。ダークグリーンにオレンジの、いかにもアウトドアチックな配色が高評価。

以上、「アウトドア部門」でオススメのチープカシオ3製品でした。次回は、「ゴールド部門」の上位3製品を紹介します。

ぜひ、お気に入りの1本を見つけてみてくださいね。

腕時計腕時計の売れ筋ランキングもチェック!

腕時計のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

腕時計『家電批評』2021年11月号

『家電批評』2021年11月号

晋遊舎
『家電批評』
2021年11月号
実勢価格:700円

『家電批評』2021年11月号では、「アマゾン・楽天安くて良いモノ辛口採点簿」の特集を掲載しています。今回のチープカシオの検証の詳細も掲載。こちらもぜひチェックしてみてください。