※情報は『LDK the Beauty』2021年9月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ラクして美人を目指す!簡単な美容の裏ワザって?

生活にあふれる美容ネタの数々。あれもこれもと思っていると、お金もかかるし時間がなくて続かない! なんてことはありませんか?
そんな人のために、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、即マネできて時間がかからない美容の裏ワザを調査。効率的なテクニックや低コストで叶う美容法などをプロに教えてもらいました。
今回は、「朝の保湿方法」や、時短が叶うおすすめのオールインワンを紹介します。

トク技1:ビタミンC美容液は日焼け止めをプラスで本領発揮

美肌やニキビなどのトラブル改善のためにビタミンC美容液を使っているなら、UV対策を万全に。
ビタミンC美容液を使っても、紫外線を浴びると、そのダメージ回復にビタミンCが使われてしまい、当初の目的への効能がしっかり発揮されません。
紫外線対策は肌ケアの基本と覚えておきましょう。

おすすめの日焼け止め アネッサ「パーフェクトUV マイルドミルクN」

アネッサ
パーフェクトUV
マイルドミルクN
SPF50+/PA++++
実勢価格:3300円

容量:60ml
タイプ:ミルク
UVカット率:99.3%

▼総合評価
焼けにくさ:5/5点
成分:4/5点
崩れにくさ:5/5点
使用感:4/5点
アネッサ「パーフェクトUV マイルドミルクN」
は、2021年6月号の「日焼け止め50+α製品ABC判定」特集の「2000円以上」部門でベストに輝きました。
紫外線吸収剤の配合量を抑えてリニューアル。肌負担は減らしつつ、UVカット率は99%台と、日常使いはもちろん紫外線が気になるレジャーシーンにぴったり。崩れにくさ、撥水性ともに優れています。

トク技2:朝ケアで最初に省くべきは化粧水

全体のうち水分が大半を占める化粧水は、その後のスキンケアやメイクを効率よくするお助けアイテム。ただ、肌荒れが気になるときはしみて刺激になることもあります。
朝ケアのマストは油分! 時短や効率のいいスキンケアを心がけるなら、化粧水の優先順位は低めです。

皮膚科医
皮膚科医 のコメント

保湿に重きを置くなら化粧水はそれほど必要ありません。

トク技3:スキンケアはある程度なじませないと作用がまだらに

スキンケアアイテムを混ぜて使うと、成分が肌にまだらにのるため効率ダウン。次々と塗り重ねるのも、化粧のりが悪くなる原因になります。直前のアイテムが肌になじむのを待ってから、次のアイテムを塗りましょう。
たくさんある肌悩みに色々なアイテムを重ねがちですが、重ねると成分が浸透しにくくなり、効果を感じにくくなることも。保湿をしっかりしたうえで、欲張らずに目の前の悩みに応じたケアを1つプラスしましょう。

高瀬聡子 先生
ウォブクリニック中目黒総院長
高瀬聡子 先生 のコメント

肌にのせて多少なじませる時間は必須です。

効率を最大化するには混ぜない&すぐ重ねない

つけてすぐ次のアイテムをどんどん重ねると、油分と水分がまだらになって化粧のりが悪くなる原因にもなります。ハンドプッシュでなじませてから次にいきましょう。
重ねる時間が惜しいなら、オールインワンも選択肢に入れてみましょう。

おすすめのオールインワン カルテHD「高保湿オールインワン」

カルテ HD
モイスチュア インストール
高保湿オールインワン
(医薬部外品)
実勢価格:2970円

▼評価
保湿力:◎+
成分 :◎
使用感:○
カルテHD「モイスチュア インストール 高保湿オールインワン」
は、オールインワンジェル18製品比較で保湿力NO.1でした。ヘパリン類似物質とグリチルリチン酸2KのW有効成分が肌にうるおいを与え、肌トラブルもやさしくケアします。敏感肌さんでも使いやすいです。

オールインワンの売れ筋ランキングもチェック!

オールインワンのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、朝の正しい保湿方法とおすすめアイテムのご紹介でした。
忙しい朝のスキンケアはあれこれ欲張らずシンプルに保湿を優先! 参考にしてみてください。

『LDK the Beauty』2021年9月号

晋遊舎
『LDK the Beauty』
2021年9月号
実勢価格:690円

『LDK the Beauty』2021年9月号では、「美容の裏技」の特集を掲載しています。こちらもチェックしてみてください。