ビューティー化粧下地で気になるくすみを消せる?

いつもどおり元気なのに「体調悪いの?」と心配されたことはありませんか? 顔が疲れて見えたり老けて見えたりするのは、くすみからくる顔の色ムラが原因かもしれません。

くすみを消すためには美白ケアと思いがちですが、美白化粧品を使っても元のお肌より白くなることはありません。広告などの「クリアでみずみずしい肌に」というフレーズには心惹かれてしまいますが、そんなに簡単にくすみが消えるなら、そもそもこんなに悩みませんよね。

くすみを飛ばして肌アラを隠すために選ぶべきアイテムは、「コントロールカラー効果のある化粧下地」です。ただし、白くトーンアップして血色感や素肌感まで消してしまうと、逆に老け見えの原因になることも。自然な感じでお肌を明るく見せてくれるものがベストです。

そうは言っても、化粧下地にはたくさんの製品があるうえ、肌の色も肌質も人さまざま。口コミから自分にあった製品を選ぶのは難しいと思いませんか?

そこで雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ雑誌の『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、ドラッグストアやAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、デパート・百貨店で買えるデパコス・人気・定番のプチプラ製品など、トーンアップ下地を15製品ピックアップ。徹底比較しました。

▼テストしたブランドはこちら
・インプリファイン
・エスプリーク
・エテュセ
・コスメデコルテ
・ジルスチュアート
・雪肌精クリアウェルネス
・タイムシークレット
・プレディア
・マキアージュ
・ミシャ
・ラロッシュポゼ
・リペア&バランス
・Le ment(ルメント)
・SUGAO
・SUIKO HATSUCURE

ビューティートーンアップ下地は何色が正解?

シミやくすみのない透明感のあるお肌は理想的。毎日のスキンケアは大切ですが、なりたいお肌を手に入れるにはなかなか時間もかかります。

そこで積極的に取り入れたいのがトーンアップ下地。透明感のある肌が簡単に手に入ります。方法は、いつものベースメイクをコントロールカラー効果のあるコントロールカラーベースものに変えるだけです!

トーンアップ下地には、一般的なベージュ以外にピンク・イエロー・オレンジ・グリーン・ブルー・パープルといった色付きのタイプがあります。これらの色付き化粧下地には、肌色をコントロールして、くすみやニキビ跡といった肌悩みをカバーする効果があります。

▼下地の色の効果
・ピンク  :肌の血色感アップ
・イエロー :くすみを隠し肌色を整える
・オレンジ :目の下の青クマやくすみをカバー
・グリーン :肌の赤みをカバー
・ブルー  :肌に透明感を与える
・ラベンダー:肌に透明感と華やかさを与える


透明感のある若々しい美肌を叶えるには、ピンクとラベンダーのカラーコントロールベースがおすすめです。おすすめの理由を解説していきましょう。

理由1:顔の色ムラを隠して美肌見え

写真左:下地あり 写真右:すっぴん

コントロールカラー下地効果のある色つき下地は、シミやそばかす、くすみなど肌の色ムラをカバーする効果が大きいんです。毛穴の凹凸も消してくれます。

全体的に黄ぐすみがきになるすっぴんも、化粧下地を塗ると色ムラが補正されて美肌に見えます!

理由2:ピンクは血色感がアップする

自然にトーンアップします。

ピンクの化粧下地は自分の肌の色を生かしつつ、血色感をアップ。若々しい印象の肌になります。

顔色が悪く見えることも。

白色の化粧下地はトーンアップはしますが、白浮きしがち。白すぎて顔色が悪く見えてしまうこともあります。

植木祐里加 氏
メイクアップアーティスト
植木祐里加 氏 のコメント

ピンクは肌になじみやすく、自然な仕上がりになります。

理由3:ラベンダーはくすみを打ち消す

紫色は黄みを抑えてくれます。

色相環で反対側にある色を補色といい、重ねると打ち消し合う効果があります。

黄ぐすみを抑えるには、補色となるラベンダーの下地を塗るのがベスト! くすみが消えて明るい肌になります。

ビューティー新作・人気の化粧下地15製品を徹底検証!

いくらくすみをカバーしても、白浮きしたり青ざめて見えるような化粧下地はNG。自然にトーンアップして、化粧崩れにも強いものを選びたいですね。

そこで専門家に協力いただき、透明感&明るさがアップして若々しい美肌を叶えてくれる下地を探し、以下のテストを行いました。

テスト1:仕上がり

各製品をモニターの顔に塗り、仕上がりを「トーンアップ」「カバー力」「ナチュラルさ」の3つのポイントでチェック。不自然な白さではなく、肌アラをカバーしながら血色のいい肌に仕上がるか、メイクのプロが判定しました。

プロが仕上がりをチェックしました。

テスト2:崩れにくさ

人工皮膚に下地を塗り、その上に崩れやすいファンデーションを塗布。人工皮脂を吹きかけてからスチームを当て、崩れにくさを検証しました。

皮脂や汗にも崩れにくいかを検証。

テスト3:塗りやすさ

化粧下地は、テクスチャーによって仕上がりが違ってきます。テクスチャーがやわらかく、するする伸びるかチェックしました。

伸びがよく塗りやすいかをチェック。

やわらかいテクスチャーは薄く伸ばせ、肌になじんで厚塗りになりません。逆に、固いテクスチャーは伸びが悪く、肌の上でもたついてムラになりがちです。

以上のテストを行い、総合的に判断してランキングを決定しました。

それでは、おすすめ化粧下地のランキングを1位から発表していきたいと思います。

記事1位BESTツヤッと明るい美肌が完成!「ラ ロッシュ ポゼ」

ラ ロッシュ ポゼ:UVイデア XL プロテクション トーンアップ ローズ

ラ ロッシュ ポゼ
UVイデア XL プロテクション
トーンアップ ローズ
実勢価格:3740円

▼総合評価

  • 仕上がり: ◎
  • 崩れにくさ: ◎
  • 塗りやすさ: ◎+

乳液タイプのラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクション トーンアップ ローズ」は、肌色補正力とカバー力に優れ、ほんのり赤みのあるワントーン明るい透明美肌に仕上がります。

敏感肌でも使いやすく、スキンケア成分が豊富で保湿力もあり、UVカット効果も高いうえに軽いつけ心地など、下地として非の打ち所がありません。

透明感、血色感、ツヤ感など欲しいものが全部叶うので、これ1本でお出かけできちゃいます。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:5/5点
 カバー力  :4.5/5点
 ナチュラルさ:4.5/5点


乳液のようなテクスチャーで伸ばしやすく、薄づきなのにシミやくすみを隠してくれます。肌なじみのいいピンクで白浮きすることなく、仕上がりは血色感のあるツヤ肌に。肌色に左右されることなくワントーン明るくなって、下地だけでも十分美肌です!

黄ぐすみ肌さんは白色下地だと白浮きしてしまいますが、ラ ロッシュ ポゼは自然になじみます。素肌感を残しつつ、くすみやシミも無理なくカバーして、今っぽいツヤ肌に仕上がります。

白肌さんは、白色下地を全顔に塗ると顔色が悪く見えがち。そばかすや小鼻の赤みはさりげなく隠しつつ、血色感のある健康的な肌に仕上がりました。

植木祐里加 氏
メイクアップアーティスト
植木祐里加 氏 のコメント

下地でここまでカバーできるのはすごいです!
かなりしっとりするので、乾燥肌さんにもオススメです。

テスト2:崩れにくさ

崩れにくさのテストでは、ワースト製品はファンデがドロッと崩れ落ちましたが、ラ ロッシュ ポゼはにじみません。汗や皮脂にも崩れにくいので、真夏でも安心です。

記事2位BESTクリーミィ質感で塗りやすい「タイムシークレット」

msh(エム・エス・エイチ):タイムシークレット ミネラルプライマーベース
msh(エム・エス・エイチ):タイムシークレット ミネラルプライマーベース

msh(エム・エス・エイチ)
タイムシークレット
ミネラルプライマーベース
実勢価格:1760円

カラー:ピンク

▼総合評価

  • 仕上がり: ○
  • 崩れにくさ: ◎+
  • 塗りやすさ: ◎+

タイムシークレット「ミネラルプライマーベース」は、カラー下地の効果がしっかり感じられる1本。ピンクの色みが自然と肌になじみ、トーンアップも毛穴カバーも叶えました。なめらかなテクスチャーで、塗りやすさもバツグン。実力派なうえにコスパでも優秀です。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:3.5/5点
 カバー力  :3.5/5点
 ナチュラルさ:4/5点


濃い目のピンクで色ムラを補正します。

伸ばしやすいなめらかな質感で、自然にトーンアップできます。毛穴の黒ずみもカバーして、一気に美肌になれます。

テスト2:崩れにくさ

皮脂固定成分が配合されていて、ピタッと密着して崩れません!

記事3位BEST自然なトーンアップで美肌に「コスメデコルテ」

コーセー(KOSE):コスメデコルテ サンシェルター トーンアップCC
コーセー(KOSE):コスメデコルテ サンシェルター トーンアップCC

コーセー(KOSE)
コスメデコルテ
サンシェルター トーンアップCC
実勢価格:3300円

カラー:ラベンダーローズ

▼総合評価

  • 仕上がり: ◎
  • 崩れにくさ: ○
  • 塗りやすさ: ◎

コスメデコルテ「サンシェルター トーンアップCC」は、派手な透明感ではなく、自然にトーンアップして美肌に見せてくれます。みずみずしい質感で塗りやすいです。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:3.5/5点
 カバー力  :4/5点
 ナチュラルさ:4/5点


ほどよいツヤと透明感が出ました。

ピンクと紫の中間あたりの色みで、ナチュラルにトーンアップ。透明感のあるつるんとした肌に仕上がります。

4位: うるっとしたもっちり肌「マキアージュ」

資生堂:マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX UV+ トーンアップ
資生堂:マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX UV+ トーンアップ

資生堂
マキアージュ
ドラマティックスキンセンサーベース
EX UV+ トーンアップ
実勢価格:2860円

▼総合評価

  • 仕上がり: ○
  • 崩れにくさ: ◎+
  • 塗りやすさ: ◎

マキアージュ「ドラマティックスキンセンサーベース EX UV+ トーンアップ」は、トーンアップとともに高いUVカット効果も期待できます。崩れにも強いので汗をかく季節にピッタリです。

普通肌さんや白肌さんは違和感なく使えますが、黄ぐすみ肌さんはTゾーンだけなど、部分使いしたほうがいいでしょう。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:3/5点
 カバー力  :3/5点
 ナチュラルさ:3/5点

薄づきで、元の肌の色に多少左右されるかもしれません。色白さんなら問題なく使えます。

5位: 塗りやすさはピカイチ!「ジルスチュアート」

コーセー(KOSE):ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー
コーセー(KOSE):ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー

コーセー(KOSE)
ジルスチュアート
イルミネイティング
セラムプライマー
実勢価格:3520円

カラー:sunrisepink

▼総合評価

  • 仕上がり: ○
  • 崩れにくさ: ◎
  • 塗りやすさ: ◎+

抜群に塗りやすいジルスチュアート「イルミネイティング セラムプライマー」。ダイヤモンドパウダーやパール剤が配合されていてツヤ感も美しいです。ただしトーンアップ効果はやや物足りない印象です。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:2.5/5点
 カバー力  :3.5/5点
 ナチュラルさ:3/5点

自然なツヤ感がキレイです

ただ、なじみすぎてトーンアップ効果がわかりにくいかもしれません。

6位: 伸びがよくて崩れに強い「インプリファイン」

常盤薬品工業:インプリファイン スキンバリアベース M
常盤薬品工業:インプリファイン スキンバリアベース M

常盤薬品工業
インプリファイン
スキンバリアベース M
実勢価格:1650円

カラー:ラベンダーピンク

▼総合評価

  • 仕上がり: ○
  • 崩れにくさ: ◎+
  • 塗りやすさ: ◎

インプリファイン「スキンバリアベース M」はかなり白っぽい色みですが、意外と黄ぐすみ肌になじみました。伸びもよく、汗や皮脂にも強いので、夏に活躍してくれそうです。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:2.5/5点
 カバー力  :3/5点
 ナチュラルさ:3/5点

色白さんには白すぎるかもしれません。

7位: 軽い質感でオイリー肌さんにおすすめ「エテュセ」

エテュセ:フェイスエディション (スキンベース) フォーオイリー
エテュセ:フェイスエディション (スキンベース) フォーオイリー

エテュセ
フェイスエディション
(スキンベース)
フォーオイリー
実勢価格:1980円

▼総合評価

  • 仕上がり: ◎
  • 崩れにくさ: ○
  • 塗りやすさ: ◎

エテュセ「フェイスエディション(スキンペース)フォーオイリー」は薄づきで軽く、仕上がりには文句ありません。時間が経つとサラサラになるので、オイリー肌さんに向いています。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:4/5点
 カバー力  :3.5/5点
 ナチュラルさ:4/5点


肌の色を生かして血色感がアップしました!

みずみずしい質感で肌なじみがよく、控えめなツヤでセミマットに仕上がります。何も塗っていないように軽く、自然なトーンアップが叶います。

8位: ほどよいピンクでくすみを飛ばす「リペア&バランス」

桃谷順天館:リペア&バランス スキンケアUVベース
桃谷順天館:リペア&バランス スキンケアUVベース

桃谷順天館
リペア&バランス
スキンケアUVベース
<トーンアップローズ>
実勢価格:1540円

▼総合評価

  • 仕上がり: ○
  • 崩れにくさ: ◎
  • 塗りやすさ: ○

リペア&バランス「スキンケアUVベース」はほどよいピンクでくすみを飛ばし、トーンアップが叶います。爽やかなハーバルの香りがしますが、テクスチャーは重めです。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:3.5/5点
 カバー力  :2/5点
 ナチュラルさ:3/5点

色ムラ補正やトーンアップは叶いますが、シミは隠し切れません。仕上げのファンデーションは必須です。

9位: 色白肌に仕上がる「SUIKO HATSUCURE」

タンゴ:SUIKO HATSUCURE エアリーオーラプロテクション
タンゴ:SUIKO HATSUCURE エアリーオーラプロテクション

タンゴ
SUIKO HATSUCURE
エアリーオーラプロテクション
実勢価格:2420円

カラー:ロゼ

▼総合評価

  • 仕上がり: ○
  • 崩れにくさ: ◎+
  • 塗りやすさ: △

SUIKO HATSUCURE「エアリーオーラプロテクション」は4色パール入りで肌が白くなりますが、血色感がもう少し欲しいところ。もちもちとしたテクスチャーで、伸びはイマイチでした。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:3/5点
 カバー力  :2.5/5点
 ナチュラルさ:3/5点

自然なツヤ感はありますが、黄ぐすみ肌はやや白浮きが気になります。

10位: カバー力高めでマット寄りの白肌に「エスプリーク」

コーセー(KOSE):エスプリーク ブライトニングプライマー
コーセー(KOSE):エスプリーク ブライトニングプライマー

コーセー(KOSE)
エスプリーク
ブライトニングプライマー
実勢価格:2860円

▼総合評価

  • 仕上がり: ○
  • 崩れにくさ: ◎
  • 塗りやすさ: ○

エスプリーク「ブライトニングプライマー」は、カバー力はありますが、マット寄りの白肌に仕上がります。定着が早くムラになりやすいので、素早く伸ばすようにしましょう。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:2.5/5点
 カバー力  :4/5点
 ナチュラルさ:2/5点

肌アラをカバーしてくれますが、乾いて見えます。使用する前にしっかり保湿しましょう。

10位: 自然なツヤ感がグッドな「ミシャ」

ミシャジャパン:ミシャ M クッションベース
ミシャジャパン:ミシャ M クッションベース

ミシャジャパン
ミシャ
M クッションベース
実勢価格:1650円

カラー:ピーチ

▼総合評価

  • 仕上がり: ○
  • 崩れにくさ: ◎
  • 塗りやすさ: ○

ミシャ「M クッションベース」は、自然なツヤ感が素晴らしいです。ただ、素肌が透けてしまうので、トーンアップ重視の人には物足りないかもしれません。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:2/5点
 カバー力  :3/5点
 ナチュラルさ:4/5点

ほんのり血色感がアップして、肌がふわっと明るくなります。

12位: ひんやりスプレーで黄ぐすみを明るく「プレディア」

コーセー(KOSE):プレディア プティメール トーンアップスプレー クール&ラスティング

コーセー(KOSE)
プレディア
プティメール トーンアップスプレー
クール&ラスティング
実勢価格:2310円

カラー:ラベンダー

▼総合評価

  • 仕上がり: ◎
  • 崩れにくさ: ◎
  • 塗りやすさ: △

プレディア「プティメール トーンアップスプレー クール&ラスティング」は、ひんやりとしたスプレーで肌を引き締めるトーンアップスプレー。ツヤ系ファンデーションのペースに使えます。

テスト1:仕上がり

黄ぐすみ肌が明るくなりました。トーンアップ効果はあるものの、量の調節やパフで薄く伸ばすテクニックが必要です。

13位: 普通の日焼け止めのよう「雪肌精 クリアウェルネス」

コーセー(KOSE):雪肌精 クリアウェルネス UV ディフェンス トーンアップ
コーセー(KOSE):雪肌精 クリアウェルネス UV ディフェンス トーンアップ

コーセー(KOSE)
雪肌精 クリアウェルネス
UV ディフェンス トーンアップ
実勢価格:1980円

▼総合評価

  • 仕上がり: △
  • 崩れにくさ: ◎+
  • 塗りやすさ: ○

雪肌精 クリアウェルネス「UV ディフェンス トーンアップ」のジェル自体は紫ですが、紫の効果は感じられず、色補正効果やカバー力は残念でした。また、するする伸びて肌なじみがいいものの、脂っぽさがあり、頬やTゾーンのテカリが気になるかもしれません。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:2/5点
 カバー力  :2.5/5点
 ナチュラルさ:2.5/5点

白浮きはしませんが、トーンアップもしません。日焼け止め特有の脂っぽいテカリのせいで、肌アラが目立ってしまいました。

ツヤが出たというよりテカったような印象です。表面がつるんとしてキレイな感じがしますが、アラは隠しきれていません。

14位: マットな色白肌になる「SUGAO」

ロート製薬:SUGAO スノーホイップクリーム
ロート製薬:SUGAO スノーホイップクリーム

ロート製薬
SUGAO
スノーホイップクリーム
実勢価格:1320円

カラー:ピンクホワイト

▼総合評価

  • 仕上がり: △
  • 崩れにくさ: ◎+
  • 塗りやすさ: △

はかなげな色白肌を叶えるとうたうSUGAO「スノーホイップクリーム」は、白浮きやパサつきが目立つ仕上がりに。テクスチャーが固めで均一に伸ばしにくく、ムラになりやすいので注意が必要です。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:2.5/5点
 カバー力  :2.5/5点
 ナチュラルさ:2/5点

どんな肌の色でも白浮きしてしまいました。

15位: 保湿クリームとしても使える「Le ment(ルメント)」

magicnumber:ルメント(Le ment) トーンアップクリーム
magicnumber:ルメント(Le ment) トーンアップクリーム

magicnumber
ルメント(Le ment)
トーンアップクリーム
実勢価格:1540円

カラー:ラベンダー

▼総合評価

  • 仕上がり: △
  • 崩れにくさ: ◎
  • 塗りやすさ: △

Le ment(ルメント)「トーンアップクリーム」は、保湿クリームとしても使える2way仕様。カラーはラベンダーですが、紫というより白が強く、やや不自然な仕上がりになってしまいました。固めのテクスチャーなので塗る問の摩擦も気になりました。

テスト1:仕上がり

▼評価
 トーンアップ:2/5点
 カバー力  :2.5/5点
 ナチュラルさ:1.5/5点

元の肌色問わず、顔色が悪く見えやすいです。

ビューティープロ直伝!透明美肌テクニック

化粧下地でトーンアップは叶いますが、より透明感&明るさをアップしてみませんか? プロに教わった、カラー下地の効果をさらに引き出す透明美肌テクニックをご紹介します。

テク1:色ムラを消して透明度アップ

隠したい肌アラといえばシミ、クマ、くすみの3点。老け見えするシミ、不健康そうなクマ、どんより肌に見えるくすみは、透明美肌への道を阻む原因です。カバー力や色補正力がある薄づきの下地でしっかり消しましょう。

植木祐里加 氏
メイクアップアーティスト
植木祐里加 氏 のコメント

下地で色ムラを消すのが第一歩です!

テク2:光を集めてトーンアップ

頬骨などピンポイントに塗りましょう。

光を集めるハイライトは、くすみ隠しのカギ。顔の高いところにハイライトを塗りましょう。クリーム系なら粉っぽくなりませんよ。目の下は逆にクマが目立ってしまうので避けてくださいね。

▼おすすめのハイライトはこちら

アクロ(ACRO):THREE シマリンググローデュオ

アクロ(ACRO)
THREE
シマリンググローデュオ
実勢価格:4950円

カラー:01
※Amazonは並行輸入品の販売ページです。

テク3:素肌を生かして美肌力アップ

ファンデーションの塗り方によっては、のっぺりとフラットな肌になることも。いっそのことファンデーションをやめて、素肌を生かしたほうが美肌に見えます。気になる部分にコンシーラーをトントン塗りでなじませて、シミが消えるだけでキレイです。

▼おすすめのコンシーラーはこちら

ディオール
フォーエバー スキン
コレクト コンシーラー
実勢価格:4620円

カラー:2N

ビューティー化粧下地の売れ筋ランキングもチェック!

化粧下地のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

ビューティー【まとめ】血色感のあるツヤ美肌は「ラ ロッシュ ポゼ」

以上、くすみを飛ばしてトーンアップする化粧下地のランキングをご紹介しました。

透明感、血色感、ツヤ感など欲しいものが全部叶うのはラ ロッシュ ポゼです!

ラ ロッシュ ポゼ
UVイデア XL
プロテクション
トーンアップ ローズ
実勢価格:3740円

下地として非の打ち所がないラ ロッシュ ポゼ「UVイデア XL プロテクション トーンアップ ローズ」は、肌アラを隠し、トレンドの血色感のあるツヤ肌へ導きます。

トーンアップ効果のある化粧下地でくすみ対策をして、透明感のある明るい美肌を手に入れましょう!