アウトドア専門家と徹底検証!キャンプグッズのベストはどれ?

家で過ごす時間が増えている今、キャンプの人気が高まっています。

いざキャンプ用品を揃えようとしても、アウトドアメーカーやブランドは様々。アイテムひとつとっても、種類がたくさんあってどれを選べばいいのかが難しいですよね。

そんな人のために、サンロクマルが自信を持っておすすめできるキャンプグッズを紹介。過去に専門家と一緒に検証してベストバイに輝いた一品を振り返ります。

今回は、持ち運びやすくて手軽に調理ができる「シングルバーナー」です。

アウトドアキャンプや登山に超便利!シングルバーナーって?

キャンプの調理には、焚き火やツーバーナー、薪ストーブなどさまざまなものが使えますが、ぜひともおすすめなのが、「シングルバーナー」です。

登山では「マストアイテム」とされていますが、軽量・コンパクト性に優れ調理も手軽。携行性が良く、キャンプでも超便利なアイテム。軽いものなら100g程度で、折り畳むと手のひらサイズになるものもあります。

そこで、サンロクマルではシングルバーナー15製品を集めて比較検証を行いました。

「調理のしやすさ」「軽量・コンパクト性」「機能性」「コスパ」をプロとチェックし、見事ベストバイに輝いた製品を紹介します。

アウトドアトータルバランスに優れた EPI「REVO-3700」

ユニバーサルトレーディング
EPI(イーピーアイ)
REVO-3700ストーブ
実勢価格:1万200円


使用サイズ:86H×152mm(径)
収納サイズ:89H×52D×52mmW
重量:111g
出力:3700kcal(230R使用時)
燃料:OD缶

▼テスト結果
調理のしやすさ  :30/30点
軽量・コンパクト性:28/30点
機能性      :29/30点
コスパ      :9/10点
総合評価     :96/100点


1位はEPI(イーピーアイ) のREVO-3700ストーブ。軽量性、五徳の大きさ、火力の安定性などトータルバランスに優れたシングルバーナーです。

収納サイズがコンパクトで重量も比較的軽量。シンプルな構造で展開してすぐに使えるので非常に便利。OD缶使用タイプで、五徳が風防の役割を果たします。

五徳は面積が大きく大きめの鍋を置いても安定感があります。火力も十分で調理もしやすく、何より丈夫で長く使える点が高評価につながりました。

義村貞純 氏
アドベンプロダクツ代表
義村貞純 氏 のコメント

非の打ちどころのないバーナーだと思います。最大の特長は火力で、500mlの水を2分ぐらいで沸かすことが可能です。

▼検証の詳しい方法やランキングはこちら

アウトドアシングルバーナーの売れ筋ランキングもチェック!

シングルバーナーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、シングルバーナーのベストバイアイテムEPI「REVO-3700ストーブ」の紹介でした。

気になった人は、ぜひチェックしてみてくださいね!