メンズ口コミで話題のバルクオムって?

最近ますます増えているメンズコスメのなかでも、注目の「バルクオム」。全14種類の製品からなるメンズコスメのブランドです。キムタクがブランド名を連呼するCMが話題で、テレビや雑誌などさまざまな広告を見かけます。

知名度が高いとは言えど、気になるのはその実力。ネットを調べてみると、怪しい口コミも多く、本当の評価がイマイチ分かりません。そこで、今回は、雑誌『MONOQLO』がバルクオムのスキンケア系アイテム9製品を実際にテストして、辛口レビューしていきます!

メンズ入浴後に!バルクオム「THE BODY TREATMENT」

バルクオム
THE BODY TREATMENT
実勢価格:4400円

容量:250g

▼評価

  • 保湿力: ◎
  • 成分: ○
  • 使用感: ○

バルクオム「THE BODY TREATMENT」は、入浴時に肌が濡れたままでも塗ることができ、洗い流しても適度に保湿されるというボディクリーム。検証した結果、高い保湿力が判明しました!

入浴時の習慣にすれば、もっちり肌を目指せます

餅が乾かず保湿力が高い!

有効成分はありませんがかなりの保湿力です。手軽に塗れるのも良い!

メンズツヤツヤ美リップに! バルクオム「THE LIP BALM」

バルクオム
THE LIP BALM
実勢価格:2200円

容量:5g

▼評価

  • 保湿力: ○
  • 成分: ◎
  • 使用感: ◎

バルクオム「THE LIP BALM」は、保湿成分がしっかり配合されたメンズ用リップ。過去本誌で30製品を比較したところ、バルクオムは高い保湿力を発揮したうえ、セラミドやグリチルレチン酸 ステアリルなどの成分が好評でした。

不潔感が出るガサガサ唇もさっと塗るだけでうるおいます!

セラミド配合で保湿力バッチリ

セラミドなどの保湿成分が効果を発揮して、保湿力は十分です!

過去に『MONOQLO』でメンズ用リップクリームを比較テストしたときも、バルクオム「THE LIP BALM」が1位を獲得しています。

▼メンズ用リップクリームのおすすめランキングを見る

メンズ濃密泡を作る! バルクオム「THE BUBBLE NET」

バルクオム
THE BUBBLE NET
実勢価格:660円

▼評価

  • 泡立ち: ◎
  • 早さ: ◎

バルクオム「THE BUBBLE NET」は、皮脂を落としすぎない泡洗顔ができる泡立てネット。過去本誌で8製品を比較したところ、バルクオムは唯一たった30秒でモチモチの濃密泡が作れました。

このネットであれば、ズボラでもラクに泡洗顔を続けることができるため、皮脂の出すぎを防いでテカりにくくなりますよ

たった30秒でモコモコに!

たった30秒でスピーディーに泡が出来上がります。泡の量も密度も段違いです。

メンズ洗顔後モッチリ!バルクオム「THE FACE WASH」

バルクオム
THE FACE WASH
実勢価格:2200円

容量:100g

▼評価

  • 保湿力: ◎
  • 洗浄力: ◎
  • 成分: ○

バルクオム「THE FACE WASH」は、余分な皮脂や汚れを落とし、肌に必要な皮脂は残す選択吸着機能を備えるというチューブ洗顔料。過去本誌で12製品を比較したなかで、保湿力No.1でした。

不要な皮脂はしっかり洗浄しつつ、乾燥してカサカサな老け見え肌を高い保湿力でモッチリとしてくれます。

メンズ15分でぷるぷる!バルクオム「THE FACE MASK」

バルクオム
THE FACE MASK
(5枚入)
実勢価格:4400円

▼評価

  • 評価: A
  • 保湿力: 10.1

バルクオム「THE FACE MASK(5枚入)」は、顔に15分程度貼ることで、肌の保湿ができるフェイスマスク。男性でも女性でも高いレベルで保湿できます。

少し高価ですが、ここぞという日に使うと翌日はもっちり肌になって見た目の印象が大幅アップ!

保湿力は、皮脂の少ない女性にも十分

乾燥しやすい女性の肌にも合う高保湿力です。

メンズ保湿力が低めなバルクオム「THE HAND JELLY」

バルクオム
THE HAND JELLY
実勢価格:2200円

容量:50g

▼評価

  • 保湿力: △
  • 成分: ○
  • 使用感: ◎

バルクオム「THE HAND JELLY」は、メンズが特に気になるベタつきを軽減するために開発されたゲル状のハンドクリーム。油分が手に残る不快感は確かにありませんが、保湿力は少し不足気味…。

保湿力は控えめ

バルクオム「THE HAND JELLY」を塗った餅が、1時間後には若干ひび割れしました。

メンズ洗浄力低め!バルクオム「THE BODY WASH」

バルクオム
THE BODY WASH
実勢価格:2750円

容量:250g

▼評価

  • 洗浄力: ×
  • 成分: ○
  • 防臭力: ○

バルクオム「THE BODY WASH」は、もっちり泡で洗うボディソープ。有効成分はないものの、原料としてはいいものを使っていますが、今回比較した9製品中では最下位の洗浄力でした。

優しい洗い上がりなので敏感肌向き

洗浄力23.4%とほかと大差をつけてしまっていますが、肌が敏感な人にはおすすめです。

メンズ悪くはないけど…なバルクオム「THE TONER」

バルクオム
THE TONER
実勢価格:3300円

容量:200ml

▼評価

  • 保湿力: 12.4

バルクオム「THE TONER」は、「低刺激」がコンセプトで、角質層まで潤いを供給し、過剰なテカリの防止に期待できる化粧水。洗顔後に塗って肌を保湿するには、保湿力はまあまあ。成分的にもいわゆる有効成分は入っておらず、悪くはありませんが、価格を考えるともう一歩!

保湿力は普通

保湿力の数値は特に高いわけではありませんが、平均的です。

メンズコスパがイマイチ!バルクオム「THE LOTION」

バルクオム
THE LOTION
実勢価格:3300円

容量:100g

▼評価

  • 保湿力: 18.1

バルクオム「THE TONER」は、化粧水の上から塗ることで保湿ケアができる乳液。こちらも有効成分は入っておらず、保湿力も飛び抜けて高くはないのでコスパはイマイチ…。

まあまあの保湿力

保湿力は普通。原料は良いですが、有効成分も特に入っていません。

メンズメンズスキンケアの売れ筋ランキングもチェック!

スキンケアのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

メンズ【まとめ】バルクオムは玉石混交でした

良質なイメージがあるバルクオムのスキンケアアイテムでしたが、テストすると、良し悪しがはっきり分かれました。ボディクリームとリップクリームは、高い保湿力で見事にベストバイに! 洗顔ネットは、泡立ちが良く、ベタつく皮脂対策におすすめです。

一方、化粧水や乳液、ハンドクリームをの保湿力は物足りない結果に。配合成分についても、バルクオムは高価な原料を使用している点は評価できますが、効果が認められている有効成分は含まれていないため、評価があまり伸びませんでした。お高めな価格も残念。

しかし、多くの脂性肌の男性にとって、よくない製品というわけではないので、特に乾燥や肌荒れが気になる人以外は、自分にあう使用感かどうかを一度使ってみても良いかもしれません。