ビューティー「ちょい老け」から脱出! 新習慣&アイテムは?

「ちょい老け」から脱出! 新習慣&アイテムは?

シミ・くすみ、白髪、ニオイ、便秘……など、年齢を重ねると気になってくるカラダの変化。そんな「ちょい老け」のサインに気が付いたら、これまでの習慣や、長年使っているコスメやアイテムを見直すことが大事になります。

でも「いったい何をすればいいの?」という人も多いのでは? そこでマネするだけでOKな新習慣をお悩みごとにご紹介。過去のテストやプロによる検証で高評価を獲得したおすすめアイテムも紹介します。

今回は、意外と見られている手元。無理のなく手元を美しく保つために習慣化したい3つのルールです。

ビューティールール1:やすりよりもよく切れる爪切りを使う

やすりだとつい力を入れすぎて、爪周りの皮膚も削ってしまいがち。よく切れる爪切りのほうが安全です。

爪の形に沿って切るのがコツ

爪の形に沿って切るのがコツ

爪まわりの皮膚の気をつけて切りましょう。爪を切るタイミングは、水分でやわらかくなっているお風呂上がりが切りやすいです。

おすすめの「爪切り」はこちら

おすすめの「爪切り」はこちら

木屋
KIYA 爪切 黒(大)
実勢価格:1320円

KIYA「爪切り 黒 大」は、切った断面が美しい爪切り。切ったあとの断面が滑らかなため、正しく切ればヤスリで整える必要がありません。10製品の爪切り比較では、使いやすさ、切った爪の飛散、捨てやすさで高い評価を得てベストに選ばれました。

おすすめの「爪切り」はこちら

グリーンベル
匠の技
高級つめきり
サイズL G-1201
実勢価格:1100円

グリーンベル「匠の技 高級つめきり サイズL G-1201」は優秀な刃の切れ味と使い勝手の良さで過去にもベストバイに輝いたステンレス製爪切り。大きめで持ちやすく、切れ味がバツグンです。

ビューティールール2:洗剤を使うときは手袋をする

油汚れを落とすのが目的の食器用洗剤は、手や爪の油分も必要以上に洗い流してしまいます。必ずゴム手袋をして、爪を守りましょう。

ルール2:洗剤を使うときは手袋をする

洗浄力が高い洗剤は、刺激が強いので素手で触らないようにして!

ビューティールール3:割れや折れを防ぐにはネイルオイルを使う

爪の割れや折れを防ぐには、こまめな保湿が大事です。ネイルオイルで、乾燥を感じる前に保湿をするのがカギです。

ネイルオイルの正しい塗り方

1:爪のキワにオイルを塗る

ネイルオイルの正しい塗り方

甘皮部分を中心に、爪のキワにオイルを落とします。

ネイルオイルの正しい塗り方

塗る場所はココです。

2:やさしくなじませる

ネイルオイルの正しい塗り方

甘皮部分と、ささくれになりやすい爪の横にも塗り込みます。

おすすめの「ネイルオイル」はこちら

おすすめの「ネイルオイル」はこちら

フェルナンダ
フレグランス
ネイル
トリートメント
マリアリゲル
実勢価格:1320円

▼評価
成分:◎+
使用感:◎

フェルナンダ「フレグランス ネイル トリートメント マリアリゲル」
は15製品テストでベストに輝いやいたおすすめのネイルオイルです。植物由来の成分がしっかり保湿してくれます。ツヤを出し、皮膚の油分を補給する成分や、皮膚組織の修復力を高める成分を配合しています。

▼ネイルオイルのおすすめランキングはこちら

以上、ちょい老けから脱出するための新習慣・おすすめアイテムから、手元を美しく保つためのネイルケアの3つのルールをご紹介しました。今日からすぐマネ! できることからはじめてみてくださいね。