アウトドアガチテストで見つけた!最強のキャンプツールって?

自宅で過ごす時間が増えた反動もあるのか、ものすごく流行っているのが、キャンプです。

キャンプ用品は本能的なシンプルさと洗練されたデザインでつい手を伸ばしたくなる魅力がありますが、ロマンや個性はわかっても各製品の微妙な差異についてはわかりにくいもの。そして意外と高い物ばかりですよね。

そこで、物にもよりますが「家であろうと外であろうと使い倒せるモノ」という視点も含めて、プロと一緒に徹底比較。最強のキャンプツールを発表します!

今回ご紹介するのは、見た目もいいけど実力も折り紙つきの「保温マグ」「マルチケース」「着火剤」「卓上シェルフ」4製品です。

アウトドアスタックできて便利!「スタッキング真空パイント」

スタンレー
スタッキング真空パイント
実勢価格:各2710円


サイズ:φ87×H146mm
重量:230g
容量:470ml
保温・保冷効力:60度以上(45分)・10度以下(4時間)

スタンレーと聞いて浮かぶのはボトル……かもですが、この「スタッキング真空パイント」もオススメです。保温・保冷はもちろん、その名の通りスタックできるのがうれしいポイント。野外でも家でもお役立ち間違いなしです!

アウトドア必要なアイテムがなんでも入る!「マルチハードケース」

チャムス
ブービー マルチハードケーススリム
実勢価格:4204円


サイズ:W390×D175×H120mm

チャムス「ブービー マルチハードケーススリム」は、底面とフタに衝撃吸収性があり、ランタンのような繊細なアイテムもしっかり守ってくれます。

今回のロケ時、撮影に必要なこまごまとしたものを入れてみたところ、非常に便利であることがわかりました。

内部の仕分けも都合に合わせて調整でき、フタのウラにはポケット付き。この都合よさはキャンプ時はもちろん、日常使いでもお役立ちすること間違いありません。見た目の楽しさも魅力のひとつです。

アウトドア初心者でも火起こしできる着火剤「スィートファイヤー」

ユーコ
スィートファイヤーストライカブル
ファイヤースターター
実勢価格:1045円


サイズ:W115×D30×H65mm
内容:20本入り
燃焼時間:7分

ユーコ「スィートファイヤーストライカブル ファイヤースターター」は、再生可能なバイオ燃料である「サトウキビのバガス」を原料にした着火剤。

今回のロケ時には、未経験者でもこれ1本でラクラク火起こしができました。約7分間という燃焼時間が頼れるポイントです。

アウトドア卓上にちょい置きで整頓できる「モカシェルフミニ」

ミニマルワークス
モカシェルフミニ
実勢価格:8500円


サイズ:W400×D140×H185mm(組立時)・W400×D140×H35mm(収納時)
重量:約1kg

ミニマルワークス「モカシェルフミニ」は、卓上のこまごまとしたものを置くだけで、どことなくオシャレに見えてしまいます。そのうえ、天板のフタを外せばコーヒードリッパーとしても使用可能!

さらには、バラして専用の収納ケースに収納することもでき、もはや隙がないシェルフ。ただ、隙がなさすぎて売り切れ目前となっているようですのでご容赦ください。

以上、見た目も実力のピカイチなキャンプツール4製品のご紹介でした。おうちキャンプやベランピングでも活用できそうです!

アウトドア『MONOQLO』2021年6月号

晋遊舎
MONOQLO
2021年6月号
実勢価格:700円

『MONOQLO』2021年6月号では「専門誌では絶対言えないキャンプ最強ツール100選」を大特集。ぜひチェックしてみてください。