見た目も機能も進化している文房具

普段よく使うボールペンやハサミなどの文房具。何気に「文字が薄い」「うまく切れない」などの不満があったりしませんか? だったら、その文房具、ちょうど買い替えどきかもしれません。

というのも、最近の文房具は、機能性が高くてデザインがかわいいものアイディアものが続々登場するなど、気分が上がる文房具がいっぱいあるんです。

100円ショップでも「見た目はチープだけど使える」「アイディアが素晴らしい」ものがたくさん見つかりました。

文具・書字のプロと一緒に最新文房具をテスト

そこで今回は、雑誌『LDK』が文具店や100円ショップなどで購入した文房具150点超をテストして、かわいくて仕事も捗る買い替えにおすすめな文房具のベストを文具・書字のプロと一緒に見つけました。

今回は、ハサミや便利カッターのおすすめをご紹介します。

文房具硬いダンボールもラクラク! プラス「フィットカットカーブ チタンコート」

プラス
フィットカットカーブ
チタンコート
実勢価格:770円

▼テスト結果
切りやすさ:◎
握りやすさ:◎
デザイン:◯
コスパ:◯


ハサミの5製品比較でベストバイだったのは、プラス「フィットカットカーブ チタンコート」。刃はカーブがついているので、細い糸も逃さずしっかりつかまえます。

もちろん普通の紙の切れ味も文句なし。高硬度チタニウムがコーティングされており、切れ味の持続性も期待できます。

やまぐちまきこ 氏
フムフムハック編集長
やまぐちまきこ 氏 のコメント

軽い力で先端までサクッと切れます。

ココがスゴい:ダンボールでも手が痛くならない!

刃が約30度にカーブしているので、根元から刃先まで軽くなめらかな切れ味。ダンボールも切りやすいです。通販ショッピングが多い人には助かります!

ひももしっかりつかまえてくれます。

個人情報を判別できなくするディ・アイ・エス「ミニシュレッダーハサミ 5枚刃」

キャンドゥ
ミニシュレッダーハサミ 5枚刃
実勢価格:110円

ディ・アイ・エス「ミニシュレッダーハサミ 5枚刃」は、キャンドゥで購入した5枚刃のハサミ。縦横に切っていけば、かなり細かくできます。ハガキは硬くて、手が痛くなるので注意。

縦横細かく切れるのでレシート用には使えます。

ダンボールを開けるときは必携! ミドリ「ダンボールカッター カーキ」

ミドリ
ダンボールカッター カーキ
実勢価格:1078円

ミドリ「ダンボールカッター カーキ」は粘着テープに当てて引くだけで楽に切れるので、ダンボールの開梱に最適。刃は小さいので、中身まで切れる心配も少ないです。

セラミックの刃が小さいから、中身を傷つけないのが便利です。

薄い紙ならラクに切れる無印良品「ハンドシュレッダー」

無印良品
ハンドシュレッダー
実勢価格:990円

無印良品「ハンドシュレッダー」は、横の取っ手を回転させてレシートを裁断。縦方向にしか切れないけど、手が痛くなりません。こちらもハガキには硬すぎて向いていません。

クルクル回せば縦に裁断できます。

封筒の片面だけをキレイにカットできるオート「セラミック レターオープナー コロ」

オート
セラミック
レターオープナー コロ
実勢価格:770円

オート「セラミック レターオープナー コロ」は、差し込みタイプなので、刃が引っかかって切り口がガタガタになる心配はなし。中央にへこみがあるので握りやすいです。

へこみがあるから持ちやすく軽い力で素早く開けます!

以上、ハサミ・便利カッターおすすめ5選でした。切れ味が悪いとプチストレスになりがち。ベストな文房具を見つけてみてください!