メンズメンズコンシーラーの特徴は?

メンズコンシーラーの特徴は? メンズコンシーラーおすすめ イメージ

メンズ用コンシーラーは、メンズ用ファンデーションやメンズ用BBクリームよりもカバー力が高く、ニキビやニキビ跡、シミ、クマ、毛穴、青ヒゲ、肌の赤みといった気になる肌アラをピンポイントでカバーすることができるのが特徴。

男性の肌は女性よりも油分が多く、かつ水分量が少ないため、女性用よりも崩れにくい商品が多い傾向にあります。

メンズメンズコンシーラーのメリットは?

メンズコンシーラーのメリットは? メンズコンシーラーおすすめ イメージ

メリット1:肌アラを隠すと手軽に若返った印象に

シミなどの肌トラブルがあると、老けて見えたり、疲れた印象を与えたりしてしまいがち。

メンズコンシーラーを使って気になるシミをカバーすれば、肌トラブルのないキレイな肌を演出し、明るく若々しい印象を作ることができます。

メリット2:顔全体に塗るより自然な印象に

顔全体に塗ることが多いメンズ用ファンデーションやメンズ用BBクリームは、ムラになったり、塗りました感が出てしまったりすることも。メンズコンシーラーは肌トラブルをピンポイントに隠せるため、よりナチュラルな仕上がりになります。

メンズメンズコンシーラーのテスト項目は?

今回は、肌になじみやすいベージュ系カラーを中心に、人気11商品を比較テストしました。

メンズコンシーラーのテスト項目は? メンズコンシーラーおすすめ イメージ

テスト1:仕上がり

テスト1:仕上がり メンズコンシーラーおすすめ イメージ

モデルの肌にメイクのプロが商品を塗って、肌アラのカバー効果やナチュラルさを評価しました。

テスト2:崩れにくさ

テスト2:崩れにくさ メンズコンシーラーおすすめ イメージ

人工皮革に商品を塗布したあと、疑似皮脂を滴下して重りをのせてこすり、崩れにくさを検証しました。

テスト3:使いやすさ

テスト3:使いやすさ メンズコンシーラーおすすめ イメージ

塗りやすさや伸び、肌なじみの良し悪しなどを、複数のモニターおよびプロの意見をもとに判定しました。

メンズメンズコンシーラーのおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、メンズコンシーラーのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A+評価
MULCコンシーリングリキッド/ナチュラルベージュ
メンズコンシーラーおすすめ MULC コンシーリングリキッド/ナチュラルベージュ イメージ
4.58
5.00 3.50 4.80
ナチュラルベージュ
5g
A評価
リップスボーイスポットカバー/#002(自然な肌色)
メンズコンシーラーおすすめ リップスボーイ スポットカバー/#002(自然な肌色) イメージ
4.33
4.50 4.00 4.30
#002(自然な肌色)
2色
A評価
NULLコレクティブペン(ペン型コンシーラー)/#02(標準の肌色)
メンズコンシーラーおすすめ NULL コレクティブペン(ペン型コンシーラー)/#02(標準の肌色) イメージ
4.25
4.50 3.00 5.00
#02(標準の肌色)
4g
A評価
DASHUメンズデュアルトリックスティック/フェースカラー
メンズコンシーラーおすすめ DASHU メンズデュアルトリックスティック/フェースカラー イメージ
4.13
4.00 3.50 5.00
フェースカラー
B評価
テックスメックス薬用アクネコンシーラーN/ミディアム
メンズコンシーラーおすすめ テックスメックス 薬用アクネコンシーラーN/ミディアム イメージ
3.70
4.00 2.50 4.30
ミディアム
4.5g
B評価
バーキュリースポットカバー コンシーラー
メンズコンシーラーおすすめ バーキュリー スポットカバー コンシーラー イメージ
3.68
4.00 3.00 3.70
B評価
SHISEIDO メンターゲティッド ペンシル コンシーラー/MEDIUM
メンズコンシーラーおすすめ SHISEIDO メン ターゲティッド ペンシル コンシーラー/MEDIUM イメージ
3.38
3.50 3.00 3.50
MEDIUM
4.3g
B評価
ザスコスメティックチップオンコンシーラー
メンズコンシーラーおすすめ ザスコスメティック チップオンコンシーラー イメージ
3.43
3.00 4.50 3.20
B評価
柑橘王子メンズBBコンシーラー
メンズコンシーラーおすすめ 柑橘王子 メンズBBコンシーラー イメージ
3.18
3.00 3.50 3.20
20g
B評価
MNKB薬用コンシーラー/ナチュラル
メンズコンシーラーおすすめ MNKB 薬用コンシーラー/ナチュラル イメージ
3.00
3.00 3.00 3.00
ナチュラル
4g
B評価
WAR PAINT.リキッドコンシーラーペン/ライト(02.自然な肌色)
メンズコンシーラーおすすめ WAR PAINT. リキッドコンシーラーペン/ライト(02.自然な肌色) イメージ
3.00
3.00 3.50 2.50
ライト(02.自然な肌色)
3ml

A+評価MULC「コンシーリングリキッド ナチュラルベージュ」

  • MULCコンシーリングリキッド/ナチュラルベージュ
  • 実勢価格: ¥1,980

総合評価: 4.58

 
仕上がり
 5.00
崩れにくさ
 3.50
使いやすさ
 4.80

しっかりカバーするのに化粧してます感ナシ!

見事メンズコンシーラーのベストバイに輝いたのは、MULC「コンシーリングリキッド」でした!

マットなテクスチャーでカバー力が高く、目立つ毛穴をしっかりと隠してくれる一方で、塗った部分との境界が見えにくく、仕上がりはとてもナチュラル

みずみずしい使い心地でスルスル伸ばせて、少量でOKなのもうれしいポイント。

幅広い肌色になじみやすいカラーで、気になる部分にピンポイントで使いやすいチップタイプなので、初めてコンシーラーを試す人にもおすすめです。

おすすめポイント
  1. 肌アラをしっかり隠す高いカバー力
  2. なじみやすく自然な仕上がり
  3. 少量でも伸ばしやすい
カラー
ナチュラルベージュ
内容量
5g

仕上がり

仕上がり メンズコンシーラーおすすめ イメージ

毛穴目立ちや肌の赤みがふんわりと自然にカバーされています。

SHUN 氏
パーソナルメイクアップトレーナー
SHUN 氏 のコメント

 仕上がりが自然で、化粧している感が薄いですね。

崩れにくさ

崩れにくさ メンズコンシーラーおすすめ イメージ

疑似皮脂を垂らしてこすった表面部分にわずかに色抜けが見られますが、ズルッと落ちずしっかり色が残っています

使いやすさ

みずみずしく伸ばしやすい質感がモニターから大好評! 今回検証した商品のなかでも平均的な価格ということもあり、手をだしやすいという意見もありました。

モニター(男性)
モニター(男性) のコメント

少量でも塗り広げやすく、色みも自然でした!

A評価リップスボーイ「スポットカバー #002(自然な肌色)」

  • リップスボーイスポットカバー/#002(自然な肌色)
  • 実勢価格: ¥2,200

総合評価: 4.33

 
仕上がり
 4.50
崩れにくさ
 4.00
使いやすさ
 4.30

毛穴を隠してなめらか肌に

リップスボーイ「スポットカバー」は、Z世代に人気のヘアサロン「LIPPS hair(リップスヘアー)」から生まれたメンズコスメブランドのコンシーラー。

塗った部分の毛穴の凹凸がしっかりと隠れるので、なめらかに仕上がって、ソフトフォーカス効果も。

ややかためのテクスチャーながら、持ちやすい細身のスティックタイプで使いやすさも◎でした。

おすすめポイント
  1. 毛穴が隠れてなめらか肌に
  2. 持ちやすい細身のスティックタイプ
カラー
#002(自然な肌色)
カラー展開
2色
型番
JYF-654

仕上がり

仕上がり メンズコンシーラーおすすめ イメージ

毛穴だけでなく、目の下のクマやヒゲ跡、肌の赤みもカバーされて、肌に透明感が出ています。

SHUN 氏
パーソナルメイクアップトレーナー
SHUN 氏 のコメント

毛穴の凸凹が隠れてソフトフォーカス効果があるので、写真映えしそうな仕上がりですね。

モニター(男性)
モニター(男性) のコメント

肌がキレイに見える気がします!

崩れにくさ

崩れにくさ メンズコンシーラーおすすめ イメージ

塗布面に疑似皮脂をつけてこすっても、ほとんどはみ出すことなく定着していることがわかります。

A評価NULL「コレクティブペン(ペン型コンシーラー) #02(標準の肌色)」

  • NULLコレクティブペン(ペン型コンシーラー)/#02(標準の肌色)
  • 実勢価格: ¥2,650

総合評価: 4.25

 
仕上がり
 4.50
崩れにくさ
 3.00
使いやすさ
 5.00

バツグンの使い心地で塗りやすさNo.1

NULL「コレクティブペン(ペン型コンシーラー)」は、プロとモニターの全員が使いやすさの評価で満点をつけた商品。

手が汚れない筆ペンタイプで、広い面にもポイントにも塗りやすく、ムラになりにくいのが高評価のポイントでした。ややゆるめのテクスチャーなので塗り広げやすく、液が多めに出てもヨレにくいので、ビギナーにもおすすめ。

カバー力もあり、ニキビやニキビ跡隠しならピンポイントでOK! 広い範囲に塗れば毛穴補整効果も見込めます

崩れにくさは3点と普通レベルの評価です。

おすすめポイント
  1. ビギナーでも塗りやすい筆と液感
  2. カバー力が高くポイントにも広範囲にも
カラー
#02(標準の肌色)
内容量
4g
型番
null-collectivepen

仕上がり

仕上がり メンズコンシーラーおすすめ イメージ

薄づきですが、塗った感のないさらりとした自然な仕上がりです。クマ隠しにも◎

使いやすさ

塗りやすい筆タイプが大好評。量の調整もしやすく、初心者でも自然にうまく塗れるとモニターから評判でした。

SHUN 氏
パーソナルメイクアップトレーナー
SHUN 氏 のコメント

筆タイプは選択肢少ないので、自分用に欲しいくらいです!

モニター(男性)
モニター(男性) のコメント

もうひとつのカラーも試してみたいです。

A評価DASHU「メンズデュアルトリックスティック (フェースカラー)」

  • DASHUメンズデュアルトリックスティック/フェースカラー
  • 実勢価格: ¥1,790

総合評価: 4.13

 
仕上がり
 4.00
崩れにくさ
 3.50
使いやすさ
 5.00

クイックでイージーな塗りやすさが魅力

使いやすさ評価が同率1位となった韓国コスメのDASHU「メンズデュアルトリックスティック」はコンシーラーとシェーディングが両方ついたデュアルタイプ。

よくある繰り出し式のスティックタイプですが、先端が丸くなっているため、摩擦が少なく塗りやすいのが特徴。テクスチャーはかたすぎず、やわらかすぎず、オイルが配合されているためかスルスルとよく伸びます。

ぼかしやすく、ササッと塗っても厚塗り感なく肌補整が叶うのも魅力。ただし、カバー力自体はそれほど高くないので、濃いシミやヒゲ跡などを隠すのには向いていません。

クイックさや手軽さを求める人におすすめです。

カラー
フェースカラー
型番
DMDTS

仕上がり

仕上がり メンズコンシーラーおすすめ イメージ

毛穴や赤みがふんわりカバーされています。

使いやすさ

肌あたりのなめらかさと、手早く塗れる点が人気でした。

モニター(男性)
モニター(男性) のコメント

クレヨンみたいで塗りやすい!

B評価テックスメックス「薬用アクネコンシーラーN ミディアム」

  • テックスメックス薬用アクネコンシーラーN/ミディアム
  • 実勢価格: ¥1,045

総合評価: 3.70

 
仕上がり
 4.00
崩れにくさ
 2.50
使いやすさ
 4.30

カバー力も色みもいいのに崩れやすいのが残念

テックスメックス「薬用アクネコンシーラーN」は、抗炎症成分や殺菌成分などの有効成分を配合した医薬部外品のコンシーラー

伸びのよいマットなテクスチャーで、カバー力は十分。クマやヒゲ跡のカバーにも使えます。ニュートラルなベージュカラーなので、肌色を問わず活躍しそう

ただし、崩れにくさのテストでは、疑似皮脂をつけてこすった部分の色抜けが目立ち、2.5点という低評価に。

洗顔料で落とせて、ドラッグストア等でも購入できるので、初めてコンシーラーを試してみたいという人向きの商品です。

医薬部外品
カラー
ミディアム
内容量
4.5g
型番
4901604422044

仕上がり

仕上がり メンズコンシーラーおすすめ イメージ

自然にクマやヒゲ跡を隠してくれます。塗ってます感もほとんどナシ!

B評価バーキュリー「スポットカバー コンシーラー」

  • バーキュリースポットカバー コンシーラー
  • 実勢価格: ¥1,800

総合評価: 3.68

 
仕上がり
 4.00
崩れにくさ
 3.00
使いやすさ
 3.70

ベタつきとムラが気になる

バーキュリー「スポットカバー コンシーラー」は、みずみずしいテクスチャーで塗ると肌にツヤ感が出ます

なめらかで塗り広げやすいものの、ややオイリーな使い心地で、塗った部分がベタつくのが気になるところ。

カバー力はまずまずですが、若干ムラになりやすく、塗るのにテクニックが必要です。

型番
0

仕上がり

仕上がり メンズコンシーラーおすすめ イメージ

肌に自然な光沢感が。肌ツヤをよく見せたい人や、肌のパサつきが気になる人にはアリ

B評価SHISEIDO メン「ターゲティッド ペンシル コンシーラー MEDIUM」

  • SHISEIDO メンターゲティッド ペンシル コンシーラー/MEDIUM
  • 実勢価格: ¥3,298

総合評価: 3.38

 
仕上がり
 3.50
崩れにくさ
 3.00
使いやすさ
 3.50

全項目普通レベルの評価で価格と見合わない

公式サイトで「部分的な色ムラを瞬時にカバー」とうたうSHISEIDO メン「ターゲティッド ペンシル コンシーラー」は、肌の色、肌悩みに合わせて選べる3色展開。今回検証したMEDIUMは、オークル系の肌色にはやや明るすぎて違和感がありました。

サラッとしたテクスチャーで扱いやすく、多めに塗っても厚塗り感が少ない自然な仕上がり。ただし、伸びはイマイチで、丁寧にぼかさないと毛穴などの広い面をカバーするのは難しいです。

全テスト項目で3点台と平均的な評価でしたが、4000円弱という価格を考えるとコスパは微妙。あえてこれを選ぶメリットは薄そう。

カラー
MEDIUM
内容量
4.3g
型番
99379

仕上がり

仕上がり メンズコンシーラーおすすめ イメージ

薄づきでナチュラルなカバー力。ヒゲ跡やシミなどの肌アラをしっかりと隠したい人には不向きかも

B評価ザスコスメティック「チップオンコンシーラー」

  • ザスコスメティックチップオンコンシーラー
  • 実勢価格: ¥3,080

総合評価: 3.43

 
仕上がり
 3.00
崩れにくさ
 4.50
使いやすさ
 3.20

崩れにくさ1位!ダークカラーでスポット使いに

ザスコスメティック「チップオンコンシーラー」は、チップの先端が細くなっているので、気になる箇所にピンポイントで塗ることが可能。テクスチャーは比較的サラサラで、肌につきすぎないので厚塗り感が出ません

1色展開で、やや暗めの色み。ハイカバーで濃いシミやヒゲ跡隠しなどに適していますが、広範囲に塗ると肌色が沈んでしまうため不向きです。

崩れにくさのテストでは4.5点という高得点を獲得して1位に。皮脂が出やすいタイプの人や、どうしても隠したい肌トラブルがある人にはよさそうです。

型番
A2101

仕上がり

仕上がり メンズコンシーラーおすすめ イメージ

目の下の濃いめのシミが隠れて薄くなっています。とにかくカバー力を求めるならアリ

B評価柑橘王子「メンズBBコンシーラー」

  • 柑橘王子メンズBBコンシーラー
  • 実勢価格: ¥880

総合評価: 3.18

 
仕上がり
 3.00
崩れにくさ
 3.50
使いやすさ
 3.20

コンシーラーとしては物足りないカバー力

柑橘王子「メンズBBコンシーラー」は、ファンデーションの機能も兼ね備えたクリームタイプのコンシーラー。1色展開ですが、比較的ダークな色みなので、色白肌さんには使いにくそう

やわらかなテクスチャーで塗りやすいものの、自分で必要量を出して指で塗り広げるのは、初心者にはややハードルが高く感じるかも。

仕上がりはナチュラルですが、肌の凹凸を拾ってしまい、肌補整効果はあまり期待できません。コンシーラーとして使用するにはやや物足りなさを感じます。

内容量
20g
型番
4936201104550

仕上がり

仕上がり メンズコンシーラーおすすめ イメージ

自然で厚塗り感はありませんが、カバー力は低め。また、やや肌色が沈んで見えます。

B評価MNKB「薬用コンシーラー ナチュラル」

  • MNKB薬用コンシーラー/ナチュラル
  • 実勢価格: ¥1,580

総合評価: 3.00

 
仕上がり
 3.00
崩れにくさ
 3.00
使いやすさ
 3.00

しっかり隠せてカバー力はあるけど伸びはイマイチ

ニキビケア専門ブランドMNKBの「薬用コンシーラー」は、有効成分として殺菌成分と抗炎症成分の2種類を配合した医薬部外品で、「隠しながらニキビケア」がウリ

しっかりとカバー力があり、ベタつかない塗り心地で目立つニキビを隠すことができます。

ただし、伸びはイマイチで、広範囲に使用するのには不向き。また、ムラになりやすいので、慣れないと自然に仕上げるのは難しそう。

うるおい成分を5種類配合しているので、スキンケアをしつつピンポイントで肌アラを隠したいならアリです。

医薬部外品
カラー
ナチュラル
内容量
4g

仕上がり

仕上がり メンズコンシーラーおすすめ イメージ

目元のクマや濃いめのシミがカバーされ、薄くなって見えます。

B評価 WAR PAINT.「リキッドコンシーラーペン ライト(02.自然な肌色)」

  • WAR PAINT.リキッドコンシーラーペン/ライト(02.自然な肌色)
  • 実勢価格: ¥2,300

総合評価: 3.00

 
仕上がり
 3.00
崩れにくさ
 3.50
使いやすさ
 2.50

ムラができやすくやや粉っぽい仕上がりに

WAR PAINT.「リキッドコンシーラーペン」は、仕上がりと崩れにくさはともに3点台と平均的な評価だったものの、使いやすさが2.5点と振るわず、ランキングでは残念ながら最下位に。

ベタつかない塗り心地は悪くないものの、ノック式の筆ペンタイプで1回に出る液量が少なく、出す量の調節がしにくい点や、筆がやや太く先がバサバサしていてまとまりが悪い点、液がサラサラしすぎていてムラができやすい点などが使いやすさの評価を下げました。

仕上がりはマットでツヤがなく、やや粉っぽさが感じられます。シミやニキビ跡などのピンポイントなら使えそうですが、広範囲の毛穴カバーや肌補整には向きません。

カラー
ライト(02.自然な肌色)
内容量
3ml
型番
WPLCPL

仕上がり

仕上がり メンズコンシーラーおすすめ イメージ

シミや赤みはカバーされていますが、わずかに粉っぽい仕上がりに。肌のパサつきが気になる人や、ツヤ感を出したい人には合わないかもしれません。

メンズメンズコンシーラーの塗り方のコツ

ランキングでお気に入りの商品を見つけたら、さっそく使ってみましょう!

ここでは、男性がコンシーラーを使用するときの、キレイに仕上げる塗り方のコツや注意点をお伝えします。

基本的な使い方は、肌の気になる部分に少量塗り、指の腹でトントンとぼかすだけ。最初は少なめに塗り、徐々に重ねていくと塗りすぎてしまう失敗が少ないです。

鏡から1.5〜2mぐらい離れてみて、不自然に見えなければOK!

スティックタイプを使用する場合、肌に垂直にスティックを当てますが、年配の人や、肌のたるみが気になる人は、毛穴が開いて下を向いているため、開いた毛穴に入るように下から上に向かって塗るのがおすすめ。

クマをカバーする塗り方

クマをカバーする塗り方 メンズコンシーラーおすすめ イメージ

クマとの境界線にコンシーラーを塗り広げたあと、指先で周囲をトントンとぼかし、なじませます

ヒゲをカバーする塗り方

ヒゲをカバーする塗り方 メンズコンシーラーおすすめ イメージ

小鼻の下からほうれい線の内側まで塗り、指先で周囲をトントンとぼかし、なじませます。

メンズメンズコンシーラーのおすすめ まとめ

以上、メンズコンシーラーのおすすめランキングをお伝えしました。今回のテストでベストに選ばれたのは、MULC「コンシーリングリキッド」でした。

 MULC「コンシーリングリキッド ナチュラルベージュ」

 MULC「コンシーリングリキッド ナチュラルベージュ」 メンズコンシーラーおすすめ イメージ
 MULC「コンシーリングリキッド ナチュラルベージュ」 メンズコンシーラーおすすめ イメージ2

MULC
コンシーリングリキッド
ナチュラルベージュ

検証時価格1980円
5g

MULC「コンシーリングリキッド」は、マットなテクスチャーで目立つ毛穴や肌アラをしっかりと隠してくれるコンシーラーで、カバー力は高いのに、仕上がりはとてもナチュラル

みずみずしい塗り心地で少量でもスムーズに伸ばせて、厚塗りは不要。

どんな肌色にもなじみやすいカラーで、気になる部分にピンポイントで使いやすいチップタイプなので、コンシーラー初心者が手に取りやすい商品です。