2020年の大感動を発表! 「家電批評 オブ・ザ・イヤー」を解説

いろいろあった2020年も、『家電批評』はおうち家電を中心に、4Kテレビや冷蔵庫など大型・定番品まで3521の家電製品をテストしてきました。そこで今回は、使った瞬間に思わず歓声が上がった感動品を総まとめ!「家電批評 オブ・ザ・イヤー」として発表します。

特に気を張って頑張った一年。ご褒美にもギフトにも早く買えば良かったと思えるベスト家電カタログです!

▼【家電批評 オブ・ザ・イヤー2020】記事はコチラ!

今回紹介するのは、テストした5製品の中からベストバイに輝いた「電動空気入れ」です。

自転車自転車のメンテナンスがラクになるGushen「電動エアコンプレッサー」

王冠アイコン

Gushen
電動エアコンプレッサー
実勢価格:6599円

重量:426g
内蔵電池:2200mAh
大容量リチウム電池:最大空気圧/150PSI

スポーツ自転車は乗る前にタイヤの空気圧を適正にするのがマスト。そこで活躍するのが電動空気入れです。しかし検証では本格的な空気圧には対応できない製品が続出。その中でGushen「電動エアコンプレッサー」はすべて対応し、タイムも圧倒的でした。

ベストな理由:スピードが早くて動作も安定

他製品よりも圧倒的な安定感で素早く空気を入れることができます。空気圧はモニターで確認できます。

ベストな理由:軽量で使いやすい

本体も軽量で、付属品も充実しています。

以上、「家電批評・オブ・ザ・イヤー2020」に選出されたGushen「電動エアコンプレッサー」の紹介でした。地味に面倒な空気入れは電動にしてラクしましょう!

▼自転車の電動空気入れおすすめランキングはこちら

『家電批評』 2021年1月号

晋遊舎
家電批評
2021年1月号
700円

ステイホームな1年間のご褒美カタログ『家電批評』2021年1月号はこちらからも購入できます。「人に会えない」「家から出られない」「元気になれない」そんな2020年の悩みを支えてくれたベスト家電をぜひチェックしてください!