ホームマネするだけでOK!汚れ落としのお掃除塾

マネするだけでOK!汚れ落としのお掃除塾

毎日、掃除や洗濯はしていても、溜まったガンコ汚れや細かい汚れからはついつい逃げるクセがついていませんか?

落とし方が分からなかったり、素材を傷つけてしまうのが怖かったり、はたまたやっぱり面倒くさかったりして、汚れを放置してしまいがち……。

今回はそんな「見て見ぬフリ」されている汚れがカンタンかつ絶対に落とせる方法を、お掃除やお洗濯のプロに徹底リサーチ! 効果バツグンの汚れ落としハウツーやグッズを惜しみなくご紹介しちゃいます。

ホーム洗いたいけど洗えない“大物”洗濯のポイント

洗いたいけど洗えない“大物”洗濯のポイント

お洗濯の中でひときわ洗いにくい大物類。とくにお布団やカーテン、マット類などは、洗いたくてもなかなか洗えず、そのままになりがちですよね。

ですが、大物洗いに大切なのは洗剤の種類と温度。これさえ押さえれば、手ごわかったものも家庭で洗えるんです。

ポイント1:洗剤の種類

ポイント1:洗剤の種類

洗濯洗剤の種類はさまざまあります。大物を洗うときはこの3種類をしっかり使い分けるのが成功のポイントです。

デリケートなもの……素材を痛めにくい「中性洗剤」
耐久性のあるもの……弱アルカリ性の「液体洗剤」
ひどい汚れのもの……アルカリ性の「粉末タイプ」


また規定量を守ることも大切。多すぎても少なすぎても効果が得られません。

ポイント1:洗剤の種類
神崎健輔 氏
洗濯ハカセ
神崎健輔 氏 のコメント

パッケージ裏の表示をよく確認しましょう!

ポイント2:水の温度

ポイント2:水の温度

次に温度です。こちらも洗濯表示に準ずるのが基本です。

ここで洗濯表示についてちょっと確認しておきましょう。2016年に世界共通のマークに変更しているので間違えないように注意してくださいね。

▼洗濯機OK(数字は上限の温度)

新しい洗濯表示

手洗いOKかどうか、洗濯機のどのモードが適しているかなどをチェックしましょう。

ただし、経年劣化で弱くなっている素材は、高温で洗うと傷むリスクが高いです。洗濯表示に「30℃で洗濯機OK」とあっても、状態をよく確かめて洗う必要があります。

傷んでそうなものは、まずは常温で洗って様子を見ましょう。

神崎健輔 氏
洗濯ハカセ
神崎健輔 氏 のコメント

常温でも傷んでしまったら、それは買い替えのサインです。

ホーム乾きにくい布団類はコインランドリーへ

乾きにくい布団類はコインランドリーへ

洗いづらいものの代表ともえいるお布団。ですが近頃では、羽毛布団や化学繊維のもの、そして敷き布団も、丸洗い可能なタイプが増えてます。今お使いの布団の表示を確認してみましょう。

お布団を洗う際にネックとなるのは、干す場所がなかったり、しっかり乾ききらないこと。そこでおすすめはコインランドリーの活用です。

コインランドリーならたっぷりの水で洗え、60℃以上の温風で短時間で乾きます。化学繊維の中綿も羽毛もふっくら仕上がり、ダニ退治までしてくれるのでスッキリ清潔です!

ホーム【ハウツー】洗濯機でOKの枕の洗い方のポイント

【ハウツー】洗濯機でOKの枕の洗い方のポイント

日頃洗いづらい大物アイテム。洗い方のキホンがわかったところで、お洗濯のプロに 洗い方から干し方までしっかりレクチャーしてもらいました。

今回は、ニオイや黄ばみが気になる「枕」を実際に丸洗いしてみます。

ポイント1:洗濯表示を確認

ポイント1:洗濯表示を確認

まずは洗濯表示を確認します。今回の枕の中綿はポリエステル。これなら自宅の洗濯機でOKです。

素材を傷めないように、ネットに入れて洗濯機へ入れましょう。

ポイント2:洗濯機にしっかり沈ませる

ここでよくあるのが、枕が浮いてしまうこと。合成繊維や羽毛などの枕は空気をたくさん含んでいて沈みにくいので、押さえる必要があります。

そんなときは布団洗い用の洗濯キャップがおすすめ。

キャップがない場合は、ひと手間かかりますが、洗濯機のすすぎモードを使って枕に水を吸わせ、いったん脱水。それから洗濯スタートすれば、中綿がつぶれて浮きにくくなりますよ。

ポイント2:洗濯機にしっかり沈ませる

日立
日立洗濯機用 お洗濯キャップ
HITACHI MO-F79
実勢価格:1320円

※画像はAmazonより。

ポイント3:洗剤は中性の液体タイプ

ポイント3:洗剤は中性の液体タイプ

劣化しているリスクを考え、洗剤は中性の液体タイプを選びましょう。洗濯後は型くずれを防ぐため、ネットに入れたまま干します。日当たりがよく風通しのいい場所でしっかり乾かしましょう。

ホーム【ハウツー】低反発枕の洗い方のポイント

【ハウツー】低反発枕の洗い方のポイント

低反発素材の枕は、基本的には洗えないものが多いです。洗うときは、汚れのひどいときだけにするのが無難です。

ポイント1:手洗いでやさしく

ポイント1:手洗いでやさしく

低反発枕は手洗いします。枕が折り曲げずにすっぽり入るような大きな容器(ここではプラケースを使用)に水をため、液体の中性洗剤を少量溶き、枕をつけます。傷み防止のためネットにいれましょう

枕が浮き上がってくるので、たまに上下を返しながら上からやさしく押しつけるように洗剤溶剤をしみ込ませ、30分つけ置きします。

ポイント2:すすぐ前にソフト脱水

ポイント2:すすぐ前にソフト脱水

洗い終わったら、すすぐ前に洗濯機でソフト脱水をします。低反発枕は保水力が高いので、いったん軽く脱水することですすぎがラクになります。

ふたたびプラケースの中でしっかりすすぎ、終わったら再度洗濯機でソフト脱水します。ネットに入れたまま風通しのいい日陰に干します

低反発素材は何度も洗えないので、よほど汚れが気になるときだけにしましょう。

洗いたくても洗えなかった大物も、ポイントさえ押さえれば丸ごとお洗濯できちゃうんです。簡単にマネできるお掃除方法なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼もっと頑固な汚れにはワイドハイターを使った方法も!

ホーム『LDK』2020年12月号

『LDK』2020年12月号

晋遊舎
LDK 2020年12月号
実勢価格:650円

『LDK』2020年12月号の特集「簡単リセットお掃除塾」では、他にもさまざまな「汚れ落としの新方程式」を大公開。解決方法やおすすめアイテムを紹介しています。

ぜひ、記事を参考にしてみてくださいね!