withコロナ時代に本気で推したいベストヒット

2020年の春以降、マスクが毎日欠かせなくなったり、家で過ごす時間が増えたりと、環境が大きく変化しましたよね。そして、“withコロナ時代”になった今、そんな毎日をどう快適に過ごしていくかを考えている人も多いことでしょう。

そこで、テストするモノ批評誌『MONOQLO』が、お手ごろプライスで今の暮らしがグッと快適になるアイテムを厳選! SNSや通販で人気の商品をガチ検証して、withコロナ時代に本気で推したいベストヒット商品を見つけました。

感染予防には「30秒手洗い」が効果的!

手を洗う前の手のひらには、約100万個の細菌が存在しているとされています。しかし、流水で15秒洗うだけで1万個(約1%)まで、石けんを使って30秒洗えば数百個(0.01%)までウイルスを減らせるんです。

とはいえ、小さい子どもはもちろん実は大人も「30秒手洗い」を徹底するのは難しいですよね。そこで、こんな便利グッズを見つけました!

「30秒手洗い」を意識できる「手洗い練習スタンプおててポン」

シャチハタ
手洗い練習スタンプおててポン
実勢価格:550円

サイズ: W5.5×H9cm
印面:約1.3cm

シャチハタ「手洗い練習スタンプおててポン」は、本来は子どもの手洗い練習用のアイテムですが、大人でもきちんと手洗いできている人は少なく、正しい手洗いを身につけるために活用できます。

※画像はAmazonより。

スタンプ自体は石けんでゴシゴシすると流れ落ちてしまいますが、スタンプが落ちたか確認しながら手を洗うことで、普段よりもしっかりと手を洗えます。スタンプを押す、確認しながらていねいに洗う、という流れを習慣づけて、感染対策に役立てましょう

モニター10人の手洗い時間を測定!

モニター10人の平均手洗い時間は、スタンプ使用前が11.3秒だったのに対し、スタンプを使用すると28.4秒に。スタンプを押していないとだんだん手洗いの時間が短くなりますが、押したスタンプを消すように意識することで、手洗いにかける時間が伸びました!

以上、「30秒手洗い」を意識できるようになる手洗い練習スタンプを紹介しました。大人でも意外と正しく実践できていない手洗いですが、スタンプひとつで劇的に改善できるかもしれませんね。

▼非接触ハンドソープディスペンサーのおすすめは?

『MONOQLO』2020年11月号

MONOQLO
2020年11月号

『MONOQLO』2020年11月号では、他にもwithコロナ時代に本気でオススメしたい新商品、注目グッズを紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。