キッチン飲みながら作れる! 最強「パパッとおつまみ」は?

一人や家族やリモートで「家飲み」する機会が増えました。「何よりも家飲みが楽しみ」という人も一層増えたのでは? ビールに枝豆、ワインにチーズ、日本酒に塩辛……。ど定番の組み合わせも悪くないですが、おつまみのレパートリーを手に入れてマンネリを打破したいですよね。

そこで、用意したおつまみが足りなくなったり、もう少しゆるりと飲み続けたい、という時に「飲みながら」「パパッと」作れてしまう簡単なおつまみをご紹介します。

今回は、 飲んだあとの「〆に食べたい一品」4選です。さらっと食べて〆るか、満腹を狙ってガッツリ〆るか。気分で選んで作ってみては?

のんべえ編集者A
のんべえ編集者A のコメント

〆はガツンといくか、さっぱりいくか…。

キッチン釜揚げ気分でつるっと 「そうめん卵」

全体をよく混ぜて召し上がれ

▼調理時間
3分


<材料:1人分>
そうめん(乾麺)…1束
生卵…1個
醤油…少々
納豆…1パック

<作り方>
1:そうめんは熱湯でさっと茹でて冷水でしめる。納豆は付属のたれを混ぜておく。
(そうめんの茹で時間は商品の表示通りにしてください)

2:皿にそうめんを盛り、納豆と卵をのせて、醤油を回しかける。

キッチン江戸時代の茶漬けとしても有名 「胡椒茶漬け」

だし汁や鶏ガラスープをかけても合います!

▼調理時間
3分



<材料>
ごはん…適量
粗挽き黒胡椒…少々
めんつゆ(3倍濃縮)…適量
湯…適量

<作り方>
1:お茶椀にごはんをよそい、めんつゆをかけて黒胡椒をふる。
2:お湯をかける

キッチンカロリー度外視の禁断の味!?「もちのチーズ焼き」

トースターがなければ、電子レンジで火を通して作ってもOKです。

▼調理時間
8分



<材料>
もち…2個
溶けるチーズ…20g
マヨネーズ、醤油…各適量

<作り方>
1:もちは耐熱皿でオーブントースターで約5分焼き、一度取り出す。
2:チーズをのせ、マヨネーズと醤油をかけて、オーブントースターで再度8分焼く。

キッチン酒に疲れた肝臓にしみる「トマト味噌汁」

味噌は自分の好みの味でOK

▼調理時間
5分

<材料>

トマト…小1個
味噌…大さじ1
だし汁…200ml
(※顆粒だしを使ってもOK)
万能ねぎ…適量

<作り方>
1:トマトはくし形切りにする。ねぎは小口切りにする。
2:鍋にだし汁とトマトを入れてさっと煮て、味噌を溶く。
3:器に盛り、ねぎを散らす。

以上、10分以内で飲みながらでもサクッと作れるお酒の〆レシピでした!

罪悪感和らぐ? 糖質オフのレモンチューハイでおすすめはこちら

キリン
本搾りレモン
購入価格:129円

※350ml×24本の商品に移動します。

家飲みで気になるのはお酒の糖質。ダイエット中の人でも、糖質オフチューハイなら糖質がカットされているからセーブすることができます。

過去にプロと一緒に10製品を飲み比べ、評価が高かったのがキリン「本搾りレモン 」でした。ジューシーなレモンに一同感動! 甘さでごまかしていないお店級の生搾り感を味わえます。

▼「糖質オフチューハイ」おすすめランキングはこちら

和えるだけ、混ぜるだけなど、工程が簡単なおつまみなら、酔った状態でも簡単に〆のあと一品を作れます。レパートリーを増やして、至福の時間を満喫してくださいね。

キッチン我が家のお酒が最高!『家呑み完全ガイド』

100%ムックシリーズ
家呑み完全ガイド
実勢価格:990円

『家呑み完全ガイド』では、お家でお酒を愉しむためのレシピやおすすめのおつまみ、家電アイテムなどを紹介しています。お家時間のお供に、ぜひ手にとってみてくださいね。