ビューティーボディスクラブとは? 使うメリットは?

ボディスクラブとは? 使うメリットは? ボディスクラブおすすめ イメージ

ボディスクラブとは、ソルトやシュガー、重曹などのスクラブ成分でお肌に溜まった古い角質を物理的に落とすボディケア用品のこと。

くすみやカサつき、黒ずみ、ザラザラ感が気になる肘や膝、かかとなどをスクラブ成分で擦ることで、角質の入れ替えをサポートできます。

人気のサボン(SABON)やイソップ(Aesop)など、ギフトやプレゼントにもぴったりのブランドもありますが、自分用ならドラッグストアやネット通販で気軽に購入できるコストパフォーマンスのいいプチプラがいいですよね。

摩擦レス信仰で角質ケアを忘れていない?

摩擦レス信仰で角質ケアを忘れていない? ボディスクラブおすすめ イメージ

肌には摩擦レスがいいからといって、バスタイムでの古い角質の除去ケアを放置している女性も多いのでは?

泡で全身をやさしく洗うのは基本ですが、肘や膝といったくすみが目立つパーツは、週1回を目安にボディスクラブで角質ケアを行いましょう。

今回は雑誌『LDK』が、くすみやカサつき、気になるザラザラをケアできるボディスクラブのおすすめを探してドラッグストアなどで購入できる人気商品を徹底比較しました。

ビューティーボディスクラブの選び方は?

プチプラからデパコスまで、さまざまな商品があるボディスクラブ。価格も幅広いため、ネットのレビューや口コミを参考にお気に入りを探すのは難しいですよね。

ここでは、自分好みのボディスクラブを見つけるための選び方のポイントについてご紹介します。

選び方1:スクラブのタイプ

ボディスクラブに使われているスクラブはバリエーションが多く、シュガー、ソルトをはじめ、シリカ、重曹やくるみなどの天然由来成分のものもあります。中でも多いのはシュガー、ソルトです。

それぞれの特徴やメリット・デメリットをご紹介しますので、自分の肌質や好みによって選んでみてください。

シュガースクラブ

シュガースクラブ ボディスクラブおすすめ イメージ

シュガースクラブは体温で粒が溶けるやさしい肌当たりが特徴です。砂糖自体に保水性があることから、乾燥しにくい点がメリットといえます。

ボディスクラブ初心者やデリケート肌・敏感肌の人、乾燥肌の人におすすめです。

ソルトスクラブ

ソルトスクラブ ボディスクラブおすすめ イメージ

ソルトスクラブは硬い粒でしっかりしているのが特徴。硬い角質をやわらかくして取り除けるのはメリットですが、やや刺激が強くて乾燥しやすいのがデメリットといえます。

肌のザラつきや毛穴の汚れをマッサージしながら丁寧に落としたい人やしっかり擦ってツルツル感が欲しい人におすすめです。

一般的にはシュガースクラブよりもソルトスクラブのほうが角質オフ力が高いとされていますが、最近の商品はスクラブ成分の違いで使用感に差を感じにくいため、好みのタイプを選んでOK。

選び方2:テクスチャー

また、スクラブのテクスチャーは、クリーミータイプかシャリシャリタイプかの大きく2つに分かれます。

クリーミータイプ

クリーミータイプは粘度があって、肌への密着度が高いのが特徴です。

ある程度の粘度があると肌に密着させやすく、しっかりとまんべんなく擦ることができるのがメリットといえます。

古い角質をしっかりオフしたい人やツルツル・すべすべ感を実感したい人ににおすすめです。

シャリシャリタイプ

シャリシャリした質感のタイプは粘度が少なく、どちらかというと、肌への密着度は低いです。肌になじみにくいため、擦っているとポロポロと落ちてくるのがデメリットといえます。

肌への密着度が高いのが苦手な人やシャリシャリ感が気にならないという人にはおすすめです。

粒の大きさ

スクラブの粒の大きさによっても違いがあります。粒感が大きいものほど古い角質を絡め取りやすいため、使用後はツルツルした触感を得やすい傾向にあります。

反対に小さめの粒は肌あたりがいいといったメリットもあります。

選ぶタイプによって使用感や満足度が変わってくるため、自分好みのものやなりたい肌に応じて選ぶことが大切です。

選び方2:保湿力

ボディスクラブを使用すると、スクラブの刺激によって肌の乾燥を招く可能性もあることから、商品を選ぶ際は、洗い上がりの保湿力もチェックしておきたいところです。

乾燥が気になる人は、コラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどの保湿成分やホホバオイル、スクワラン、シアバター、ミツロウといった油性成分が配合されたものを選ぶのがおすすめです。

角質ケアした後もしっとり感が続くものを選びましょう。

選び方3:容器タイプ

選び方3:容器タイプ ボディスクラブおすすめ イメージ

ボディスクラブは商品によって容器のタイプが異なります。

チューブは衛生面でも安心

ボディスクラブをあまり使い慣れていない人や初心者には、片手で手軽に使えて衛生面でも安心なチューブタイプがおすすめです。

ボトルを立てて置けるため、置き場の少ない浴室でも省スペースが叶って使いやすいのもメリットです。

ジャータイプは内容用の多さが魅力

ジャータイプは内容量の多さが魅力的ではありますが、毎回スパチュラですくって使うこと、地味に置き場所をとること、雑菌が繁殖しやすいことなどがデメリット。

ボディスクラブをストレスなく継続的に使うには、ジャータイプよりもチューブタイプのほうが快適といえるでしょう。

最近ではシャンプーやボディソープの詰め替え用となっているパウチタイプもあるので、候補に入れてみてくださいね。

選び方4:香り

ボディスクラブでボディケアをするときは、リラックスした気分で行いたいもの。

フローラル系やローズ系、シトラス系の香りをはじめ、ラベンダーやローズマリー、ミントといった天然精油・オーガニック系、イランイラン、バニラなどの甘めの香りなど、香りの種類は豊富です。

好みの香りに合わせて選ぶことで、癒やし効果もさらに高まりますよ。

香りがあるのが苦手で、スキンケア化粧品も無香料タイプを使っているという人は、無香料タイプのボディスクラブを選ぶのがおすすめです。

ビューティーボディスクラブの人気商品をテスト

今回雑誌『LDK』編集部が、ドラッグストアをはじめ、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販などで購入できるプチプラのボディスクラブの人気商品をピックアップ。

検証では、「角質除去力」「成分」「使用感」の3つの項目を比較検証しました。

角質除去力をテスト

角質除去力をテスト ボディスクラブおすすめ イメージ
角質除去力をテスト ボディスクラブおすすめ イメージ2

角質除去力は、複数のモニターが実際に使用し、使用後の肌の状態をチェック。角質を除去してなめらかになった状態を高評価としています。

比較テストの結果は、高評価だったボディスクラブからおすすめ商品をランキングで紹介します!

ビューティーボディスクラブのおすすめランキングは?

実際に使って比べてみた、ボディスクラブのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A評価
ハウス オブ ローゼボディ スムーザー BK
ボディスクラブおすすめ ハウス オブ ローゼ ボディ スムーザー BK イメージ
4.33
4.00 5.00 4.00
350g
A評価
ラックスセレスティアル エスケープ ボディスクラブ
ボディスクラブおすすめ ラックス セレスティアル エスケープ ボディスクラブ イメージ
4.00
5.00 4.00 3.00
360g
B評価
カントリー&ストリームヒップピーリング スクラブ
ボディスクラブおすすめ カントリー&ストリーム ヒップピーリング スクラブ イメージ
3.67
4.00 3.00 4.00
150g
B評価
ダヴクリーミースクラブ マカダミア&ライスミルク
ボディスクラブおすすめ ダヴ クリーミースクラブ マカダミア&ライスミルク イメージ
3.00
2.00 4.00 3.00
298g
C評価
エステニーソルティスクラブ
ボディスクラブおすすめ エステニー ソルティスクラブ イメージ
2.33
2.00 2.00 3.00
350g

A評価【1位】ハウス オブ ローゼ「ボディ スムーザー BK」

  • ハウス オブ ローゼボディ スムーザー BK
  • 実勢価格: ¥1,650

総合評価: 4.33

角質除去力
 4.00
成分
 5.00
使用感
 4.00

炭が汚れをしっかり吸着&なめらかに

ボディスクラブのおすすめランキング1位でベストバイに輝いたのは、HOUSE OF ROSE(ハウスオブローゼ)「ボディ スムーザー BK」

バター状でやさしい使い心地ながら、炭が汚れをしっかり吸着!

ざらついた角質を除去し、植物由来の保湿成分でしっとり柔らかな肌をキープできて、ハーバルな香りにも癒されます。

おすすめポイント
  1. バター状でやさしい使い心地
  2. 炭が汚れをしっかり吸着
  3. 植物由来の保湿成分でしっとりした肌をキープ
内容量
350g

肌がやわらかくツヤが出た!

肌がやわらかくツヤが出た! ボディスクラブおすすめ イメージ

モニターが実際にテストしたところ、ガサガサで角質が白く目立っていましたが、使用後は角質が減りうるおい感がアップしました。

マイルドに角質を溶かす成分で優しく除去できる

マイルドに角質を溶かす成分で優しく除去できる ボディスクラブおすすめ イメージ

植物由来の保湿成分配合。しっとりしたうるおい感が長く続きます。

マイルドに角質を溶かす成分で優しく除去できる ボディスクラブおすすめ イメージ2

汚れを吸着する炭と古い角質を除去する硫酸Naが、角質をつるんと落とします。

A評価【2位】ラックス「セレスティアル エスケープ ボディスクラブ」

  • ラックスセレスティアル エスケープ ボディスクラブ
  • 実勢価格: ¥1,392

総合評価: 4.00

角質除去力
 5.00
成分
 4.00
使用感
 3.00

ボディスクラブのおすすめランキング2位は、ラックス(LUX)「セレスティアル エスケープ ボディスクラブ」

かき氷のようなテクスチャー。角質除去力は満点評価で優秀でした。

内容量
360g

B評価【3位】カントリー&ストリーム「ヒップピーリング スクラブ」

  • カントリー&ストリームヒップピーリング スクラブ
  • 実勢価格: ¥1,100

総合評価: 3.67

角質除去力
 4.00
成分
 3.00
使用感
 4.00

ボディスクラブのおすすめランキング3位は、カントリー&​ストリーム「ヒップピーリング スクラブ」

ジェル状のやさしい触感で使用感はよかったです。角質除去力も合格でした。

内容量
150g

B評価【4位】ダヴ「クリーミースクラブ マカダミア&ライスミルク」

  • ダヴクリーミースクラブ マカダミア&ライスミルク
  • 実勢価格: ¥1,020

総合評価: 3.00

角質除去力
 2.00
成分
 4.00
使用感
 3.00

ボディスクラブのおすすめランキング4位は、ダヴ(Dove)「クリーミースクラブ マカダミア&​ライスミルク」

スクラブ成分は含水シリカ。成分全体は悪くなく使用感も平均的でしたが、角質除去力が低いのが残念。

強めの甘い香りが肌に残ります。

内容量
298g

C評価【5位】エステニー「ソルティスクラブ」

  • エステニーソルティスクラブ
  • 実勢価格: ¥676

総合評価: 2.33

角質除去力
 2.00
成分
 2.00
使用感
 3.00

ボディスクラブのおすすめランキング5位は、エステニー「ソルティスクラブ」

スクラブ成分はソルト。塩の粒が大きく、使用感は悪くなかったものの、角質除去力と成分がいま一歩でした。肌が弱い人には注意しましょう。

内容量
350g
型番
66702

ビューティー角質ケア後におすすめのクリームは?

A+評価フェルゼア「HA20クリーム」

  • フェルゼアHA20クリーム
  • 実勢価格: ¥999

総合評価: 5.00

保湿力
 5.00
成分
 5.00
使用感
 5.00

スクラブ後は保湿ケアが必須

スクラブで角質を除去したら、皮膚の水分蒸発を防ぐ尿素で保湿をしましょう。

尿素入りクリームを比較したところ、ベストバイに選ばれたのはフェルゼア「HA20クリーム」でした。

尿素20%配合した第3類医薬品。保湿力も十分のボディクリームです。

みずみずしい使い心地でベタつかず、全身にスッと伸ばせるので、角質ケア後におすすめです。

第3類医薬品
内容量
160g
型番
4903301310891

天然保湿成分の尿素の力とは?

天然保湿成分の尿素の力とは? ボディスクラブおすすめ イメージ

尿素は肌がもともと持っている天然の保湿成分の一種。古い角質に水分を含ませてゆるめ、剥がれやすくしてくれ、うるおいをキープする効果が期待できます。

大仁田亜紀 先生
皮膚科専門医
大仁田亜紀 先生 のコメント

尿素を20%以上配合するアイテムは、一定の効果が望めます。

べたつかないのに潤いを逃さない

保湿力テストを乾燥条件下で検証したところ、一定時間経過後も塗りたてのしっとり感をキープしてくれました。

ビューティーボディスクラブのおすすめ まとめ

以上、ボディスクラブのおすすめランキングでした。

角質の入れ替わりが滞ると、くすみやかさつきの原因に。週一回のスペシャルケアとして、ボディスクラブでケアするのがおすすめです。

バラエティショップやドラッグストアでもよく見かけるラックスやダヴなどを含め人気商品を比較した今回の検証では、ハウスオブローゼ「ボディ スムーザー BK」がベストバイでした。

やさしい使い心地のハウスオブローゼ

 
やさしい使い心地のハウスオブローゼ ボディスクラブおすすめ イメージ
やさしい使い心地のハウスオブローゼ ボディスクラブおすすめ イメージ2

ハウス オブ ローゼ
ボディ スムーザー BK

ハウス オブ ローゼ「ボディ スムーザー BK」は、ざらついた角質を除去し、植物由来の保湿成分でしっとり柔らかな肌をキープできます。

ボディスクラブが気になっている人は、本記事のおすすめランキングを参考に、お気に入りをみつけてみてくださいね。

ビューティーボディスクラブの売れ筋ランキングもチェック!

ボディスクラブのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。