食品雑貨“おかずの素”を使えば
安い豚バラ肉がお店の味に!

豚肉の甘みと歯ごたえが活きる「豚バラ肉」は、ボリューム満点なおかずが作れる万能食材です。スーパーの特売でまとめ買いした日は、「おかずの素」で、いつもと違うお店風の和風おかずを作ってみませんか?

そもそも「おかずの素」というのは、本格的なおかずがパパッと作れる調味料セットのこと。数種類の調味料がすでに混ざっていて、繊細な配合の調味料を、たったひと袋で揃えることができるんです。今回は、豚バラ肉を使ったおかずの素をご紹介します。

「……でもレトルトだし、本当に美味しく作れるの?」 と味が気になる皆さんに代わって、食と時短料理のプロに調理から味付けまでテストしてもらいました。評価項目とテスト方法は以下の通りです。

【ラクうま度】
すべてのおかずの素を、「ラクさ」「うまさ」の項目でチェックし、5段階の「ラクうま度」で採点しました。「ラク」さは、時短調理を専門とする田内しょうこさんと、主婦モニターさんに商品を一から作ってもらい、食材の用意、調理工程の手間などをチェックしています。「うまさ」は料理のプロが本格的な味かどうか、買ってもよいかどうかなどの観点から評価しました。

▼ご協力いただいたプロの方々はこちら。

(左)幸せ食生活ヒラメキスト・北山みどりさん
(中)科学する料理研究家・さわけんさん
(右)料理研究家・橋本加名子さん

(左)スーパーエコごはん研究家・桃世真弓さん
(中)料理研究家・酒寄美奈子さん
(右)時短料理研究家・田内しょうこさん

それでは、特売の豚バラ肉を絶品料理に変身させる、おかずの素のベストを発表します!

食品雑貨風味豊かな鶏だしの中に
ごま油が香る「豚バラ白菜」

ベストに選ばれたのは、「Cook Do」シリーズの「豚バラ白菜用」です。フライパン1つで、簡単に大皿料理が作れます!

味の素:Cook Doきょうの大皿  豚バラ白菜用:調味料

味の素
Cook Doきょうの大皿
豚バラ白菜用
実勢価格:168円
ラクうま度:★★★★★

豚バラ白菜は、「あん」の味わいが決め手のメニューです。おかずの素を使わず、普通に作ってみようとすると……?

[普通に作った場合に必要な材料]

・ 豚バラ肉
・白菜
・にんにく
・生姜
・砂糖
・醤油
・塩
・ごま油
定番の食材や調味料揃いですが、ここから味をととのえるのが大変です。香りを出す生姜やにんにくなどを刻む手間もかかります。しめて1920円かかりました。

[おかずの素を使えば、これだけでOK!]

・ 豚バラ肉
・白菜
・味の素 Cook Doきょうの大皿 豚バラ白菜用

ところが「豚バラ白菜用」があれば、準備するのは豚バラ肉と白菜だけでOK! 鶏だしの風味とごま油の香ばしさのきいたあんがひと袋でできます。しめて754円

調理工程もとっても簡単です!

面倒な下処理のいらない豚バラと白菜の組み合わせが便利です。白菜・豚肉と煮込むだけ! とろみも出て、食材にからみやすいのがうれしいですね。

鶏だしのきいたあんが、煮込んだ豚肉と白菜に染み込んでいます。

とろりとしたあんには、鶏だしの風味とごま油の香ばしさが凝縮されていて、まるでお店みたいに丁寧な味の鶏だしあん。白菜や豚バラにその味が染みこみ、噛むほどに口の中にうま味たっぷりのあんが広がります。

「Cook Do」のほかの豚バラおかずも味付けが濃厚で、プロが高く評価したものも多くありました。続けてご紹介します!

食品雑貨茄子と豚バラがジューシー
鉄板の「豚バラなす」

「甘辛いみそが茄子にピッタリ合います」と、幸せ食生活ヒラメキストの北山みどりさんも太鼓判を押すのが、こちらの「豚バラ茄子」です。

味の素:Cook Doきょうの大皿  豚バラなす用:調味料

味の素
Cook Doきょうの大皿
豚バラなす用
実勢価格:158円
ラクうま度:★★★★☆
※リンク先は4個セットです

茄子と鉄板な組み合わせのみそ味が甘辛くて濃厚。炒めた豚バラから出たうま味も茄子が吸収し、より深い味わいになります。

食品雑貨和風だしの入ったきんぴら風
甘辛「豚バラピーマン」

味の素:Cook D きょうの大皿 甘から豚バラピーマン用:調味料

味の素
Cook D きょうの大皿
甘から豚バラピーマン用
実勢価格:168円
ラクうま度:★★★☆☆
※リンク先は5個セットです

別途用意するのは、豚バラ肉とピーマンだけ。和風だしの入った、きんぴら風の甘辛味です。和風だしがピーマンの苦味をカットするので、子どもも食べやすいですよ。

食品雑貨大根の味染みバツグン!
「豚バラ大根」

味の素:Cook Do きょうの大皿 豚バラ大根用:調味料

味の素
Cook Do きょうの大皿
豚バラ大根用
実勢価格:168円
ラクうま度:★★★☆☆
※リンク先は4個セットです

豚バラ肉と大根があれば、パッと作れてしまうのがこちら。かつおとこんぶだしがきいた甘めの味つけで、大根はもちろん、豚バラにも味が染みています。

以上、豚バラ肉を使ったおかずの素のご紹介でした。おかずの素を使えば、普段使わないような新しい調味料を買ったり、それを使い切れずに捨てたりということもなく経済的

調味料はまとめて入れるだけなので、調理工程も減って普通に作るより時短になります。

ロングセラーのCook Do「きょうの大皿」シリーズは、いずれもだしがしっかりきいた完成度の高い味。中でも豚バラ系のおかずの素はラクうま揃い。今夜のおかずに困ったら、ぜひ一度お試しあれ!