ビューティー真夏のボディケアを調査!

真夏のボディケアを調査! 日焼け後のケアおすすめ イメージ

暑くなると、「ムワッとしたニオイが気になったり、油断して焼けた肌がヒリヒリして後悔!」なんてことも増えてきます。

少し動いただけでも汗をかく季節なので、仕方ないと言えば仕方ないのですが、できれば汗やニオイやウッカリ日焼けの心配をせずに、サラサラ肌で快適にすごしたいものです。

そんな真夏のお悩みを撃退する、専門家の知恵とベストアイテムをご紹介します!

ビューティー日焼けした後のケア方法を徹底解説!

Q.すぐに美白ケアしなくて間に合うの?

A.メラニンが増えるのは3~4日後から。あきらめないでケアしましょう。

メラニンは日焼け後3~4日から増えはじめるとの報告もあります。旅行中などで十分なケアができなくても、あきらめず帰宅後にしっかりとケアしましょう。

Q.日焼けした日はやっぱりパックしてスペシャルケアすべき?

A.普段どおりが最適解!

よかれと思っていつもよりリッチな成分のパックを長時間使用するなど、過剰なケアは肌刺激になることもあります。日焼け当日はいつものケアで様子見が正解です。

反対に、やりすぎケアはダメージになることもあるので注意してください。

Q.日焼けした日はやっぱりパックしてスペシャルケアすべき? 日焼け後のケアおすすめ イメージ

火照りや赤みが落ち着いたら、美白成分入りのシートマスクなどでしっかりシミ予防しましょう!

Q.色素沈着コワすぎ! 日焼けが戻るまでにどのくらいかかる?

A.最低1カ月! 加齢とともに遅くなります。

日焼けの度合いや年齢によっても違いますが、黒くなった肌が元に戻るのは、肌の代謝のサイクルに応じて早くても1カ月はかかります。

佐藤薫 先生
医師(形成外科・美容皮膚科)
佐藤薫 先生 のコメント

大体2〜3カ月かかることが多いです。

ビューティー美白シートマスクのおすすめは?

A評価ポーラ「ホワイトショットマスク QXS」

  • ポーラホワイトショット マスク QXS
  • 実勢価格: ¥5,520

ポーラ「ホワイトショットマスク QXS」は、しっとり魅惑の使い心地で、ぷるんとうるおい透明肌に近づくシートマスクです。ピタッと密着するキメ細かなシートに、サラッとした美容液がたっぷり染み込んでいます。

使用感、保湿力、成分がバランスよく高評価で文句なしです!

医薬部外品
内容量
7包入り
型番
QXS

▼テスト結果

保湿力
成分
使用感 ◎+

A評価アクネオ「薬用 ディープリペア マスク」

  • アクネオ薬用 ディープリペア マスク
  • 実勢価格: ¥1,197

アクネオ「薬用 ディープリペア マスク」は、ダントツの保湿力でクリアに整います。美白・抗炎症・殺菌と3つの有効成分を配合した多機能なシートマスクです。

高い保湿力を誇る乳液ベースの美容液が、アゴ下まで覆う大判マスクに凝縮!トロっと濃厚な使用感で、も っ ちり肌に仕上がります。

医薬部外品
内容量
4枚入り

▼テスト結果

保湿力 ◎+
成分
使用感

ビューティーシートマスクの売れ筋ランキングもチェック!

シートマスクのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。