ビューティースキンケアの正解を徹底調査!

スキンケアの正解を徹底調査! イメージ

「新作」「ベスコス」「インフルエンサー愛用品」など、魅力的なウリ文句が溢れていますよね。

そんな誘惑ワードに惑わされ、お肌に合わずお蔵入り……なんてことありませんか? スキンケアアイテムもケア方法も、クチコミやウリ文句だけで選んだり、美肌の人を真似たりしても、あなたに合うとは限りません。

そんなスキンケア迷子を救うべく、雑誌『LDK the Beauty』がプロへの徹底取材と比較テストを実施! おすすめのプチプラアイテムや正しいスキンケア方法を調査しました。

今回は、誘惑ワードに惑わされない正しいスキンケアを選ぶために知っておきたい、日焼け止めに関する2つの疑問をご紹介します。

ビューティーQ.美容成分入りなら乳液やクリーム代わりにしてもOK?

A.いいけれど塗る量に気をつけて!

日中の使用ならOK! スキンケア効果をプラスした日焼け止めだからと、薄く伸ばしたら、UVカット効果が足りない可能性も。外出時は適量をしっかり塗ることを心がけましょう。

A.いいけれど塗る量に気をつけて! イメージ

日焼け止めは適量をムラなく塗ることがマスト。顔全体にまんべんなく塗り広げましょう。スキンケアだからと薄くすると、UV効果が低下します。

ビューティーQ.「1日中うるおう」ってウリ文句は信じていいの?

A.成分的に乾燥しにくいケースもあるけれど塗り直しは必須!

A.成分的に乾燥しにくいケースもあるけれど塗り直しは必須! イメージ

「うるおう日焼け止め」には明確な定義がなく、メーカーの言ったもん勝ち。こすれや時間経過などで効果が落ちることがあるので、うるおっていても塗り直しは必須です。

紫外線散乱剤の量が少ないorフリー=乾燥しにくい!

紫外線散乱剤の量が少ないorフリー=乾燥しにくい! イメージ

粉体である散乱剤の量が少なかったり、入っていないと乾燥しにくい傾向に。ほかにもオイルのエモリエント効果で乾燥を防ぐものも

コスメデイン 氏
現役化粧品開発者
コスメデイン 氏 のコメント

「一日中うるおうなら塗り直し不要」と思わないで!

ビューティーおすすめの日焼け止めは?

  • メディヒールティーツリー スージング サンクリーム
  • 実勢価格: ¥1,250

2000円以下の顔用日焼け止めテストでベストバイに選ばれたのは、メディヒール(MEDIHEAL)「ティーツリー スージング サンクリーム」でした。

肌へのやさしさを重視したという日焼け止めクリーム。コーティング力が高いのに、しばらくするとスーッとなじみ、塗っていることを忘れるほど肌ストレスがありません。

UVカット率も高く、特に撥水性は他を圧倒。海やプールで大活躍してくれそうです。

SPF
50+
PA
++++
内容量
50ml
型番
505789

以上、日焼け止めに関するQ&Aと高評価だった日焼け止めの紹介でした。

日焼け止めは、適切な量を塗らないと効果に期待できません。塗り直しも必須なので、正しく使いましょう。おすすめの日焼け止めもチェックしてみてくださいね。

ビューティー日焼け止めの売れ筋ランキングもチェック!

日焼け止めのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。