キッチン密閉度を測定するために
11日間かけました

今回は、「密閉度」テストのランキングをご紹介していきます。次の2つの点に注目してテストしました。テストに使った保存容器は、「プラスチック製」「ガラス製」「ホーロー製」「レンジパック」の4タイプから19製品です。

※企画の概要はこちら▼
保存容器テスト・導入編

まずは「密閉したサラダ菜の水分量」の変化です。保存容器にサラダ菜を入れて、11日間冷蔵庫に放置。水分がどれくらい減ったかを出すため、6日後と11日後に計量して、減った重さをもとに計算をしました。

もう一つは、どのくらい密閉度が高いのか、「液モレ」のテストも実施! ミートソースと醤油を容器に入れて、縦横に各300回振り続けました。振った回数は、1製品に計600回! 液体が漏れたか分かりやすいように、容器にはタオルを巻きつけて検証しました。

それでは、結果をご覧ください!

S評価過去のベストバイが
密閉度でナンバーワン

エビス:パックスタッフ ジャストロック M:保存容器

エビス
パックスタッフ
ジャストロック M 480ml 3コ入
実勢価格:430円

【評価】S
【検証前のサラダ菜の重量】3.998g
【11日後のサラダ菜の重量】3.982g
【水分減少率】0.4%

2015年の『LDK』ベストバイの容器が、今回の密閉度ランキングでも1位に! 驚くほど鮮度がキープされていました。外気を完全にブロックするように、高気密を生むシリコンパッキン付きのフタが、本体にピッタリと密着される4面ロック。この作りが本当に優秀です。

容器に入れたサラダ菜が144時間が経過しても……。

殆ど変わりありません! 新鮮でシャキシャキとした状態がキープされていました。

また、フタと本体がパッキンのおかげで隙間なく密着しているので、どれだけ振っても液モレ知らずです。

次はA評価の2製品を紹介します。

A評価高気密な製品が
タイプを超えて優秀でした

■山勝美濃陶苑の「ルーチェ」は高気密パッキンで驚きの現状維持力でした!

山勝美濃陶苑:ルーチェ 高気密レンジパック S2P LU-1021P:保存容器

山勝美濃陶苑
ルーチェ
高気密レンジパック
S2P LU-1021P 260ml
実勢価格:1296円

【評価】A
【検証前のサラダ菜の重量】3.995g
【11日後のサラダ菜の重量】3.973g
【水分減少率】0.6%

フタに付いているバルブが調節式になっている、ルーチェの高気密レンジパック。このバルブを開くだけで中の空気が抜けるので、高気密状態で保存することができます。しかもこのバルブは切替式なので、密閉だけじゃなく通気をすることもできるんです。

水分量の変化が殆ど無いのは、高性能なフタのおかげ。

■協和工業の「耐熱ガラス容器 ガラスロック」はパッキンがガッチリガードしてくれます

協和工業:耐熱ガラス容器 ガラスロックバリア・小 スクエア:保存容器

協和工業
耐熱ガラス容器 ガラスロック
バリア・小 スクエア 400ml
実勢価格:980円

【評価】A
【検証前のサラダ菜の重量】4.221g
【11日後のサラダ菜の重量】4.177g
【水分減少率】1.0%


S評価のエビスと同じ4面ロックでがっちり閉められるので、水分を保持して鮮度をキープしていました。液モレテストでも、柔らかいパッキンが密着して液をガードするという好成績っぷりです。

水分が1%しか減っていないので、見た目には変化がありません。

次のB評価は、7製品ありました!

B評価4面ロックやパッキンが
しっかりした製品がランクイン

■クレハの「キチントさん」はパッキンなしでもシャキシャキでした

クレハ:キチントさん レンジ対応保存容器 オレンジ M:保存容器

クレハ
キチントさん
レンジ対応保存容器
オレンジ M 730ml 4個入
実勢価格:410円

【評価】B
【水分減少率】1.2%


パッキンレスでもしっかり水分の減少をガードし、サラダ菜の鮮度をほぼキープしていました。

サラダ菜のフレッシュ感は殆ど変わらず。

■トップバリュの「バルブ付き 密閉保存容器」は水分をほぼキープできました

トップバリュ:HOMECOORDY バルブ付き 密閉保存容器 浅型 M:保存容器

トップバリュ
HOMECOORDY
バルブ付き 密閉保存容器
浅型 M 640ml
実勢価格:753円

【評価】B
【水分減少率】1.3%


パッと見た感じでは、みずみずしさがほぼキープできている状態でした。バルブを使ってゆっくり空気を抜くと、水分量の減少が少なくなるようです。

しっとりとした感触をキープしています。

■ベストコの「浅型密閉保存容器」は高い水分量をキープ!

ベストコ:NewStyle 浅型密閉保存容器 M:保存容器

ベストコ
NewStyle
浅型密閉保存容器 M 640ml
実勢価格:774円

【評価】B
【水分減少率】1.4%


上のトップバリュとあまり変わらない水分保持力だったのですが、空気の抜き方で違いが出た可能性が。

ほんの少しだけトップバリュよりも水分減少率が下がったのは、空気の抜き方がよくないため。

■アスベルの「タイトロック」は葉っぱの先がちょっとしなったくらいでした

アスベル:タイトロック 850ml:保存容器

アスベル
タイトロック 850ml
実勢価格:375円

【評価】B
【水分減少率】2.9%


液モレテストで液が出ることはなく、色が付いた程度の結果に。

少ししんなりして、繊維も柔らかい感触になっています。

■ニトリの「耐熱ガラス保存容器」は芯が少しフニャッとなりました

ニトリ:耐熱ガラス:保存容器

ニトリ
耐熱ガラス
保存容器 520ml

【評価】B
【水分減少率】3.3%


液モレデストでは、数滴だけ液がもれました。少しだけパッキンに隙間があるのが原因のようです。

ほんの少し芯が柔らかくなったけど、そこそこ鮮度をキープしていました。

■OXOの「ガラスコンテナ」は激しく降っても一滴もモレません!

OXO:OXO 密閉保存容器 スナップ ガラスコンテナ レクタングルM:保存容器

OXO
OXO 密閉保存容器 スナップ
ガラスコンテナ レクタングルM 380ml
実勢価格:1296円

【評価】B
【水分減少率】4.2%


激しい液モレテストでも、液が全く出てきません。液モレだけで見たら、トップ3にランクインするくらい優秀です。

僅かにサラダ菜の鮮度が落ちてしまいました。

■セリアの「楽ちんパック」はパッキンレスなのに高い密閉力!

セリア:楽ちんパック S:保存容器

セリア
楽ちんパック
S ブラウン 400ml
実勢価格:108円

【評価】B
【水分減少率】4.5%


パッキンレスなのですが、閉めると空気の抜ける「フシュ~ッ」という音がするほどの密閉力がありました。

サラダ菜は、ちょっとしんなり。

次はC評価の8製品です。

C評価: 密閉とは言い難い…
バルブ付きとホーロー製品

■IKEAの「PRUTA」は見てわかるほどしなしなに……

IKEA:PRUTA フードキーパー:保存容器

IKEA
PRUTA
フードキーパー 17個セット
実勢価格:599円

【評価】C
【水分減少率】6.9%


サラダ菜がしんなりとしてしまったうえ、醤油が少し隅からモレてしまう結果に。

しんなりした見た目なのですが、水分の減少率は10%以下なんです。

■ホームプロダクツの「ジップロック スクリューロック」は液モレは防いだけど……

旭化成:ホームプロダクツ ジップロック スクリューロック:保存容器

旭化成
ホームプロダクツ
ジップロック スクリューロック 473ml
実勢価格:128円

【評価】C
【水分減少率】7.9%


液モレをしっかりブロックするネジ式のフタなのですが、水分キープは少し苦手なようです。

液モレをガードすることはできても、水分の蒸発はガードすることができませんでした。

■無印良品の「バルブ付き密閉保存容器」は水分が逃げ気味……

無印良品:フタをしたまま電子レンジで使える バルブ付き密閉保存容器 中:保存容器

無印良品
フタをしたまま電子レンジで使える
バルブ付き密閉保存容器 中 550ml
約幅12×奥行20×高さ5.5cm
実勢価格:790円

【評価】C
【水分減少率】8.6%


バルブ付きなのでしっかりフタを閉められるはずが、何故か水分が減少する結果に。

密閉しているように見えて、水分は逃げてしまいました。

■ニトリの「ホーロー 保存容器」葉っぱがふにゃふにゃ

ニトリ:ホーロー 保存容器 700ml:保存容器

ニトリ
ホーロー 保存容器 700ml
実勢価格:599円

【評価】C
【水分減少率】10.2%


液モレテストでは、タオルがビチャビチャになるほど醤油がもれてしまいました。

パッキンレスのせいか水分が逃げ、サラダ菜もフニャッとした感触に。

■ホームプロダクツの「ジップロック コンテナー」は液体には弱め

旭化成:ホームプロダクツ ジップロック コンテナー 長方形 510ml:保存容器

旭化成
ホームプロダクツ
ジップロック コンテナー
長方形 510ml 2個入
実勢価格:282円

【評価】C
【水分減少率】11.3%


保存容器としてはメジャーなタイプ。フタと本体の間に少し隙間があり、液がモレてしまいました。

かんたんにフタがカチッと閉まるのですが、水分をキープする力はイマイチ。

■無印良品の「密閉ホーロー 保存容器」は鮮度をあまり守れず……

無印良品:液体とニオイが漏れない バルブ付き 密閉ホーロー 保存容器 中:保存容器

無印良品
液体とニオイが漏れない
バルブ付き 密閉ホーロー
保存容器 中 630ml
約幅11.5cm×奥行19cm×高さ5cm
実勢価格:1290円

【評価】C
【水分減少率】11.4%


液モレテストでは、パッキンに液が染みてしまいました。同じメーカーの物でも、こちらは更に約3%ほど水分が減ってしまった結果に。

鮮度をキープする力が弱く、サラダ菜も明らかにしんなりとした見た目に変化。

■野田琺瑯の「レクタングル」はフタがクニャクニャ……

野田琺瑯:レクタングル 深型M ホワイトシリーズ 850ml:保存容器

野田琺瑯
レクタングル 深型M
ホワイトシリーズ 850ml
実勢価格:1364円

【評価】C
【水分減少率】13.9%


フタが柔らかすぎるためか、液モレテストで20回ほど横に振っただけで液が出てきてしまいました。四隅からこぼれてしまうほど、密閉力が低いという結果に。

密閉力が低いので、サラダ菜の水分も見るからに抜けてしまっています。

■KEYUCAの「浅型保存容器」は葉がしわくちゃに……

KEYUCA:Dich 浅型保存容器 M:保存容器

KEYUCA
Dich
浅型保存容器 M 740ml
実勢価格:1490円

【評価】C
【水分減少率】15.5%


バルブの性能がイマイチなのか、容器のフチから液がモレ出ていました。フタが閉めにくいのも残念。

サラダ菜の水分が逃げて、しわしわです。

最後は残念ながらD評価になってしまった製品です。

D評価: 19製品中ワーストは
トップバリュのレンジパックに

液モレテストで振った後は、噛み合っていないフタのせいで中身が半分以下になるほど。ほぼ乗せているだけな感じのフタなので、ちょっと傾けるだけで液がこぼれてしまいました。

トップバリュ:HOMECOORDY そのまま保存食器 角(大):保存容器

トップバリュ
HOMECOORDY
そのまま保存食器 角(大) ホワイト
実勢価格:598円

【評価】D
【検証前のサラダ菜の重量】4.494g
【11日後のサラダ菜の重量】2.494g
【水分減少率】44.5%

その減少率は、6日後に約25%、11日後には約45%と、かなり大きく水分が減ってしまっています。

今回買った製品自体に問題があったのかと思い、複数同じ物を購入して確認したのですが、全て同じ構造をしていました。商品の個体差という訳でもなさそうです。

パカパカとした隙間の多いフタなので、あっという間にビシャビシャ。

いかがでしたか? バルブ付き容器は密閉力が高そうなのですが、ベストコとトップバリュ以外は鮮度のキープ力がイマイチでした。そんな中、密閉度のテストで優秀だったのは、過去『LDK』ベストバイのエビスでした。フタがかなりピッチリ閉まるので、料理や野菜の鮮度をキープしたいときにマストな容器です。

次の記事では、【使い勝手】を徹底検証しています! お楽しみに。