家電ガマンしないでラクに出費を削れる方法って?

ガマンしないでラクに出費を削れる方法って?

円安、原材料価格の上昇など、先行き不透明な世の中。将来の家計への漠然とした不安も考えてしまいますよね。しかし「節約」といっても、ガマンしながら切り詰める生活はなかなか厳しいもの。

そこでテストする女性誌『LDK』が、ムリすることなく「ラクして削れる」アイディアを、お金のプロと一緒に探しました。

暮らしに必要な食費や日用品費などの変動費に加え、意外とかかるサブスクや光熱費などの固定費のムダを見つけて、実際に削ってみましょう。

家電エアコンの効き目をよくする3つの掟

夏に必須かつ電気代が気になる冷房は、こまめな手入れとメーカー推奨の使用法が料金を抑えるためのポイントです。過度なオンオフや無理に複数の部屋を冷やすのは、むしろ電気代がかかるので注意しましょう。

エアコンの効き目をよくする3つの掟

中と外の気温差が大きい夏はつけっぱなしが逆にお得です♪

風呂内亜矢 氏
ファイナンシャルプランナー
風呂内亜矢 氏 のコメント

15〜30分ほどなら電源はオンのままのほうがむしろお得になります。

エアコンの効き目をよくする3つの掟

3部屋を1台で冷やすより、各部屋で1台のほうがお得です!

また、エアコンのひさしやフィルターの掃除をすることで、稼働力がアップしてムダな電力をカットできます。エアコンの効き目をよくする3つの掟を紹介します。

1. 本体フィルターをこまめに掃除する

1. 本体フィルターをこまめに掃除する

ホコリを取ると冷房が効きやすくなります。フィルターが詰まると冷却効率が落ちムダに料金がかかるので、2週間に1回くらいマメに掃除をしましょう。

2. 室外機の吹き出し口をふさがない

2. 室外機の吹き出し口をふさがない

塞いでしまうと排出した熱を吸い込み、冷却能力がダダ下がり。雑草やゴミなど、まわりはスッキリ片付けましょう。

3. 室外機が熱くならないように日除け

3. 室外機が熱くならないように日除け

日除けで日光を遮ると、室外機が熱くなりにくく冷却力がアップします。通気性がいいものを選んで。

家電購入して10年以上なら買い替えがお得!

購入して10年以上なら買い替えがお得!

性能が落ちて余分に電力を使っている古い家電より、省エネ家電に買い替えするほうがお得です。 「まだ使える」で損しているかもしれません。

家電ぬるいお湯だと3倍も損! シャワーヘッドは交換がマスト

ぬるいお湯だと3倍も損! シャワーヘッドは交換がマスト

水だと思ったら実は給湯器が動いていた......なんてこともあります。夏場は給湯器のボタンを切り、お風呂などのときだけつけてもよし。「なんとなくお湯で」がなくなり、ガス代がお得になります!

ぬるいお湯だと3倍も損! シャワーヘッドは交換がマスト

意識して水だけにすればムダ使いゼロになります。

和田由貴 氏
節約アドバイザー
和田由貴 氏 のコメント

必要のないぬるま湯でガス代をムダにすることがなくなります。

節水シャワーヘッドに交換して夏に増えるシャワー代を1/3に

節水シャワーヘッドに交換して夏に増えるシャワー代を1/3に
王冠アイコン

アラミック
シルキン
シャワー・プレミアム
実勢価格:6028円

▼評価

  • 使用感:◎
  • 水圧 :◎ 120cm
  • 節水力:◎ 4.2L /分

アラミック「シルキン シャワー・プレミアム」は、手元に止水ボタンがあるので、髪を洗いながらでもこまめに水を止められてラク。使用水量も一般的なヘッド(12L/分)の約3分の1(4.2L/分)で、節水&節約効果がバツグンです!

以上、エアコンの使い方テクと、ガス・水道の節約テクの紹介でした。

今の生活をムリして切り詰めなくても節約できる方法は色々あるんです。家計に影響大の値上げラッシュの波がきていますが、今回の記事をぜひ参考にしてラクに出費を削っていきましょう。

家電エアコンの売れ筋ランキングもチェック!

エアコンのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。