ビューティー毛穴ケアのやってはいけない習慣は?

肌のお悩みアンケートで、常にトップ独走なのが「毛穴」。毛穴撲滅アイテムをひたすら試しても効かず、心のモヤモヤが晴れないという方も多いのではないでしょうか。

毛穴悩み解消のいちばんの近道は、毛穴をよく知って正しいケアすること。たとえば、黒ずみや開き毛穴をケアしたいなら美容液、瞬間毛穴レスを叶えるなら下地、日々のケアなら酵素洗顔料などもおすすめです。そろそろ毛穴悩みと本気でサヨナラしませんか?

そこで『LDK the Beauty』が毛穴ケアの最前線を調査。やりがちだけど、実はやってはいけない毛穴ケア習慣を集めました。今回は「やりすぎケア」「強力シャワー」「セルフダーマペン」についてです。

ビューティー毛穴アイテムに手を出しすぎるとむしろ悪影響!

「毛穴に効く!」とアピールしている製品は数あれど、やればやるほど改善するわけではありません。片っ端から試すのは肌に負担をかけるだけ。

効果のあるものを厳選し、使用回数を守ってケアするのがルールです。

岡田里佳 先生
皮膚科専門医 ここクリニック院長
岡田里佳 先生 のコメント

皮脂が少ない人はケアのしすぎで乾燥に拍車がかかることもあります。

ビューティー強力シャワーでは汚れは浮かず肌老け一直線!

洗浄力をうたう高水圧のシャワーを直接顔にあてても、毛穴の奥の汚れが落ちることはなく、単に刺激を与えているだけです。

肌あたりのイイ美容シャワーヘッド以外は、直浴びNGです!

おすすめのシャワーヘッド:アクアビュル「Bonheur(ボヌール)」

アクアビュル
Bonheur
(ボヌール)
実勢価格:1万7600円

アクアビュル「Bonheur(ボヌール)」は、肌あたりはソフト なのに高洗浄。卵豆腐で肌あたり検証をすると、ダメージがほとんどなく肌へのやさしさを証明しました。

美容用なら肌を傷めにくい

卵豆腐で肌あたり検証をすると、表面に細かい穴ができただけでダメージがほとんどなく、肌へのやさしさを証明しました。

ビューティーダーマペンでのおうちケアはハイリスク!

ダーマペンは、皮膚に極細の針を刺して肌修復を促し毛穴を改善するもので、プロによる施術は1〜2万円ほど。ネットでもセルフケアできるものが買えますが、針を使い捨てる医療用と比べ衛生面も心配で、素人には取り扱いが難しい点も。

セルフケアはリスクが伴うのでオススメできません! 興味本位で手を出すとキケンです。

ビューティーシャワーヘッドの売れ筋ランキングもチェック!

シャワーヘッドのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、毛穴ケアのおすすめしない習慣とおすすめアイテムの紹介でした。毛穴問題にお悩みの方は参考にしてみてくださいね。