2021年ベストバイ!! 「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」

日用品、食品雑貨、家電、インテリア、自転車......2021年も『MONOQLO』は徹底した消費者目線での検証を重ねてきました。

そこで、2021年に『MONOQLO』が扱った全製品の中から「絶対に後悔させません!」と自信を持っておすすめできるベストバイばかりを集めた「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を選定。ここでは、ベストに選ばれた製品をピックアップし、どこが素晴らしかったのかを本音で解説します。

今回は、「デジタル管楽器」部門。本物と比べて価格的にも気軽に始められると人気のデジタルサックス、ヤマハ「YDS-150」です。

見た目もサウンドも本物そっくり!ヤマハ「YDS-150」

王冠アイコン

ヤマハ
YDS-150
実勢価格:9万5700円
サイズ:W110×H699mm
重量:1000g

2021年のデジタル管楽器部門「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」受賞はヤマハ「YDS-150」

『MONOQLO』2021年11月号で初心者でも挑戦しやすいデジタル管楽器3製品を比較したところ、「限りなく本物に近いサウンドを奏でられる」とベストバイに輝いた製品。デジタル管楽器にもいろいろありますが、これほど本物に似たフォルムと音を再現した楽器は少ないです。

ジャズもまるで生音! 気分はベテランサックス奏者。本体に本物のソプラノサックスと同じ金属製のベルがついていて、その重厚感には演奏者も興が乗ること間違いなしです。

パーツまで本物そっくりでした。

嵐田紀子 氏
サックス奏者
嵐田紀子 氏 のコメント

思った以上の生音感で楽しく吹けました。

ポイント1:キーの配列も本物そっくり

見た目の精巧さもそうですが、キーを押した感覚まで生の楽器に近いところに驚き!

ポイント2:サックスの音だけで遊べる

クラシックやジャズなどニュアンス違いの音色も忠実に再現。2重奏の音も一人で出せます。

一度はやってみたいと思いながら、楽器は高いし難しいし……と悩んできた人にもオススメですよ。

以上、「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」に選ばれたデジタル管楽器の紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

2021年ベストバイを大発表!『MONOQLO』

晋遊舎
MONOQLO
2022年1月号
700円

『MONOQLO』2022年1月号では2021年のベストバイを一気に紹介。全テスト総決算号を読んで、2022年も楽しく過ごしましょう!