どうやって検証してる?「LDK」の裏側を大公開!

テストする女性誌『LDK』(毎月28日発売)は、2013年の創刊以来これまで洗剤や料理ツール、掃除道具、収納用品からコスメ、ファッションアイテムまで、さまざまな日用品をテストしてきました。

そんな“日本一テストする女性誌”が、2021年10月号で創刊100号を迎えました。

そこで、過去に反響の大きかったテストの舞台裏を大公開。あわせて、編集部おすすめアイテムも紹介します!

今回は、ハンドクリームの保湿力検証のヒミツとベストバイのハンドクリームです。

ハンドクリームなどの「保湿力検証」とは?

ハンドクリームなどの保湿力の検証は、一定の温度と湿度を保った室内で、塗布後の肌水分量を専門機器で測定し保湿力をテストしています。長時間監禁状態になるから、なかなか大変なんです!

1:塗ってから3、6時間後の水分量を測定

寒くて乾燥した空間や社内ラボにこもって、全製品を腕に塗り、塗布後の保湿持続力を時間経過ごとに計測しています。

2:乾燥具合がひび割れでわかる肌に見立てたお餅が大活躍!

お餅に製品を塗って、うるおい閉じ込め力を専門機器で測定。塗布前と塗布後の乾燥具合もチェックします。加工品の餅は、一定の品質なので、乾燥テストにうってつけです。

【おすすめアイテム】アベンヌ「薬用ハンドクリーム(医薬部外品)」

アベンヌ
薬用ハンドクリーム(医薬部外品)
実勢価格:990円

内容量:51g

▼テスト結果
耐温水性:A+
成分  :A
使い心地:A
保湿力 :A+


1000円以下で気軽に購入できるハンドクリーム比較でべすとになったのはアベンヌ「薬用ハンドクリーム(医薬部外品)」。塗りたてのうるおいを長時間キープできます。うるおいを長時間キープしてベタつかない上に、肌に優しくてお湯にも強く、日常使いにパーフェクトでした!

お餅に塗った検証でも、3時間経ってもひび割れることはありませんでした。塗り直さなくてもうるおいが長く続きます!

保湿力の違いは歴然!

保湿力が物足りない別の製品では3時間後にカピカピになるものも……。

さらっとしているのにちゃんと潤いキープしてくれるアベンヌがベストでした!

▼1000円以下のハンドクリームおすすめランキング18選はこちら

ハンドクリームの売れ筋ランキングもチェック!

ハンドクリームのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、保湿力検証のヒミツと「LDK」編集部が本気でおすすめしたいベストバイアイテムのご紹介でした。

ぜひお買い物の参考にしてみてください!

『LDK』2021年10月号

晋遊舎
『LDK』
2021年10月号
実勢価格:650円

『LDK』2021年10月号では、「LDK創刊100号記念TESTヒストリー」の特集を掲載しています。

今回ご紹介したアイテム以外にも、さまざまなテストの裏側や、テストで見つけた編集部員やプロのおすすめグッズ、愛用品も紹介しているのでぜひ手にとってみてくださいね。