髪を根本から美しくするケアルーティーンって?

スキンケアは頑張っているけれど、髪や頭皮のケアはつい後回しになりがちという人も多いのでは? 肌のお手入れだけじゃなく、美人度アップのためには健康的でツヤやかな“素髪”を手に入れるのが一番の近道なんです。

そこで、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、髪を根本から美しくするために知っておきたいケアテクニックとおすすめアイテムを紹介します。

今回は、ヘアケアルーティーン4つと、ドライヤーや日焼け止めスプレーなどのベストバイアイテムです。

1:髪のうねりやつむじ割れはドライヤーで根本を伸ばす

パカッと割れたつむじや、うねりがちな髪を直すなら、まずは気になる部分の頭皮やうねった髪の根元を水でぬらしてみてください。そのあと、髪を伸ばしながら、根元を立ち上げるようにドライヤーをあてるのが効果的です。

【おすすめアイテム】シャープ「ドレープフロードライヤー」

シャープ
プラズマクラスター
ドレープフロードライヤー IB-WX1
実勢価格:2万4540円

シャープ「プラズマクラスタードレープフロードライヤー IB-WX1」は、ドライヤー8製品の比較検証でベストに輝いた製品。低温なのに速乾が叶い、まさに髪にとって理想的のドライヤーです。

地肌にやさしいSCALPモードなど、機能が満載。操作性もピカイチで2万円超えの価値があります。

2:外出時は髪だけじゃなく頭皮もUVケアが必須

紫外線は髪や頭皮の老化に直結します。季節に関係なく、帽子やUVスプレー、日傘でガードしましょう。帽子は通気性のいいものを選んでください。

UVスプレーなら年中使いやすいです。

田村マナ 氏
美髪アドバイザー
田村マナ 氏 のコメント

髪はトリートメント、頭皮は美容液などで日焼けのアフターケアも忘れずにしましょう。

【おすすめアイテム】アネッサ「スキンケアスプレー」

アネッサ
パーフェクトUV スキンケアスプレー a
SPF50+・PA++++
実勢価格:1980円

容量:60g

UVスプレー8製品の比較検証でベストバイだったアネッサ「パーフェクトUV スキンケアスプレー a」。97.3%という圧倒的なUVカット率と命中率の高さで文句なしの1位でした。

勢いよく噴射するので、焼けやすい分け目やつむじまでバッチリ対策できちゃいます。携帯しやすいサイズでバッグに入れやすく、使う場所を選ばないところも優秀です。

▼日焼け止めスプレー8製品の検証記事はこちら

3:セルフカラーは指1本分ぐらい根本をあけて塗る

カラー剤は熱に反応するので、頭皮に近い部分ほど明るくなりやすいのが特徴。わざと指1本分ぐらい根元をあけて塗ってあとからなじませると、逆プリンになるのを防げます。

【おすすめアイテム】リーゼ「泡カラー」

花王
リーゼ
泡カラー(医薬部外品)
実勢価格:547円

カラー:ニューヨークアッシュ
タイプ・泡

セルフカラー剤6製品の比較テストでベストだったリーゼ「泡カラー ニューヨークアッシュ」

青みのあるくすみカラーで、透明感のある仕上がりとトレンドのくすみ感を手軽に叶えられました。

▼セルフカラー剤12製品の検証記事はこちら

4:ヘアカラー後は1週間のカラシャンで色落ちを防止する

カラーリングしたあとの髪の毛は不安定な状態に。キューティクルが開きやすいのでケアが必要です。特に、染めたあとの1週間は色落ちしやすいので、専用のカラーキープシャンプーがおすすめです。

田村マナ 氏
美髪アドバイザー
田村マナ 氏 のコメント

専用シャンプーを1週間程使えば徐々に落ちついて色落ちが防げます。

以上、髪を根本から美しくするためのケアテクニックとおすすめアイテムの紹介でした。

簡単にマネできることばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね!

シャンプーの売れ筋ランキングもチェック!

シャンプーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

『LDK the Beauty』2021年10月号

晋遊舎
『LDK the Beauty』
2021年10月号
実勢価格:690円

『LDK the Beauty』2021年10月号では、「“素髪がキレイ”を叶えるケアRoutine35」の特集を掲載しています。こちらもチェックしてみてください。