ホームお値段1/3! 無印良品
そっくりさんの実力はいかに?

軽いPET素材とほどよいサイズで人気の入浴剤詰替ジャー。入浴剤以外にも、掃除用の重層を入れたり、キッチンで調味料やスパイスを保存したりと、色んな使い方ができてとても便利です。今回はこの詰め替えジャーとそっくりな商品を、お値段1/3で発見! どちらが買いなのか、細かい点までチェックしてみました。まずは両者をご覧ください。

[無印良品]

無印良品:入浴剤詰替ジャー

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

無印良品
入浴剤詰替ジャー
実勢価格:300円
容量:385ml

無印と比較したのは、100均のセリアのアイテムです。

[セリア]

セリア:アルミキャップPET容器

セリア
アルミキャップPET容器
実勢価格:108円
容量:550ml

ふたつを並べてみました。まったく印象は変わりません。ではさっそく細かな点もチェックしてみたいと思います。

ホーム【比較①形と素材】キャップの
大きさも本体の素材もほぼ同じ

ぱっと見はほとんど変わりませんが、まずは形と素材に注目してみましょう。こうして並べてみると、キャップの大きさはほとんど変わらず。PETの素材感もそっくりです。わずかに違うのは、無印の本体がわずかに下に向かってすぼまっているのみでした。

どちらも口が広く、計量スプーンがすっぽり入って便利。無印は下すぼまりの形で、容量が若干少なめになっています。

ホーム【比較②サイズ展開】セリアは
3サイズ展開で選べて便利

無印は1サイズのみの展開ですが、セリアは3種類そろっています。中に入れるものによって使い分けられる上、3つ並べて置くだけでも、それだけでインテリアになります。

サイズが3展開あるセリアがイイです!

ホーム【結論】見た目がいっしょなら
用途ごとに選べるセリアが買い!

両者比較してみると、口のサイズや素材はまったく同じで、使用感も正直どちらも変わりませんでした。でも、セリアはまっすぐな円柱形のため容量が多いこと、サイズ展開があること、それでいて値段は3分の1! 無印1個の価格で3個買えることを考えると、セリア、断然ありですよね。