ビューティー毛穴の詰まりを解決!毛穴ケアにおすすめの「酵素洗顔」

長引くマスク生活で毛穴が悪目立ちする昨今、毛穴を改善して美肌を手に入れるのは緊急の課題に! ただし、いつも使っている洗顔料では、余分な皮脂は落とせても毛穴に詰まった角栓まではなかなか取り除けません。

そんな今、じわじわと注目を集めているのが酵素洗顔。2020~2021年の間に、多くのブランドからこぞって発売されています。

ビューティー肌を傷つけずに角栓除去!酵素洗顔ってどんなもの?

酵素洗顔は、ゴシゴシこすらなくても毛穴からひょっこり出た角栓のたんぱく質や脂質を分解してくれます。洗浄力が高い分乾燥しやすいですが、摩擦を加えなくても毛穴のお掃除をすることができます。

ポイント1:肌にやさしく詰まりを分解

つい毛抜きなどで引っこ抜きたくなる角栓(毛穴の詰まり)ですが、取ってもまた詰まるだけ。酵素洗顔で皮脂や古い角質を溶かすのが解決の近道です。

ポイント2:ターンオーバーを促してくれる

皮膚細胞が上に押し上げられ、表面の古い角質が剥がれて新しい細胞に入れ替わるのがターンオーバー。肌は一定の周期で代謝しますが、年齢を重ねると乱れやすくなります。

酵素洗顔は表皮の古い角質を溶かすことで、代謝を補助して肌を生まれ変わらせます。肌機能が整いキメが細かいふっくら肌になることで毛穴が目立たなくなるんです。

ビューティー酵素洗顔9製品をテスト!美毛穴が復活するのは?

ということで、酵素洗顔の定番&新作の9製品を一斉調査! モニターに試してもらい、ビフォー・アフターの毛穴の状態をマイクロスコープで拡大して見て、毛穴詰まりが改善されたかジャッジしました。

テスト方法1:洗浄力

人工皮革に人工皮脂を塗り、泡立てた酵素洗顔をのせてこすらずに力を入れずにやさしく洗浄。皮脂の落ち具合を見て評価しました。

テスト方法2:成分

プロが各製品の成分をチェックし、酵素が入っているか確認。保湿・美肌成分など肌によい成分は加点、肌負担の多い成分は減点しています

テスト方法3:使用感

複数のモニターに各製品を数回試してもらい、泡立ちがいいか、洗った後のつっぱり感がないかなどについてアンケートを実施しました。

以上のテストに加え、参考テストとして酵素がちゃんと働いているかを見るために卵液を使ってたんぱく質の分解テストも実施。その結果、9製品の中で高評価だった上位4製品をご紹介します。

A評価詰まった角栓がすっきり取れた「ワフードメイド」

ワフードメイド
宇治抹茶
酵素洗顔パウダー
0.4g×30包
実勢価格:1320円

▼テスト結果
洗浄力:◎
成分 :◎
使用感:○


洗浄力で1位の結果を残したワフードメイド「宇治抹茶 酵素洗顔パウダー」が総合結果でも1位に。2種の酵素成分が入っていて見た目でも毛穴目立ちの改善が見られました。泡立ちにやや難がある以外はバランスがよく、優秀な成績をおさめました!

ポイント:詰まった角栓が取れて毛穴が目立たない

ワフードメイドは使用したモニター全員の毛穴汚れが改善。ポツポツした毛穴の黒ずみが全体的に薄くなり、肌のキメも細かいふっくら肌に。

マイクロスコープで見ると、毛穴に詰まっていた角栓がなくなっていました。

また洗浄力が高いのにもかかわらず大きな肌荒れも起きず、毛穴の開きまで小さくなっていて、ダントツの高評価でした!

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

パパイン、リパーゼの2種の酵素でたんぱく質と皮脂を分解できます。

A評価毛穴の汚れをごっそりオフ!「ファンケル」

ファンケル
ディープクリア洗顔パウダー
30個
実勢価格:1980円

▼テスト結果
洗浄力:○
成分 :◎
使用感:◎

ファンケル「ディープクリア洗顔パウダー」は、肌の乾燥・荒れが少し見られましたが、高い洗浄力で毛穴に詰まった角栓をしっかり取り除いてくれました。また、使用感もテストした9製品中唯一の「◎」評価でした!

A評価しっかり洗浄し皮脂を落とした「スキンビル」

スキンビル
ホットウォッシングパウダー
40g
実勢価格:1540円

▼テスト結果
洗浄力:○
成分 :◎
使用感:○

スキンビル「ホットウォッシングパウダー」は、人工皮脂がほとんど落ちて、皮脂の洗浄力は文句なしの結果に! 毛穴の角栓除去はまあまあでした。

A評価詰まっていた角栓が取り除かれた「SUIKO」

SUIKO
ムースクリアパウダー
0.6g×30包
1760円

▼テスト結果
洗浄力:○
成分 :◎
使用感:○

SUIKO「ムースクリアパウダー」は、毛穴詰まりを起こしていた毛穴から、角栓のフタがスポッと取れているのがわかります。

以上、オススメの酵素洗顔4製品のご紹介でした。

毛穴詰まりを解決するには、洗浄力はもちろんですが肌荒れを起こしてしまうのは良くありません。配合成分や使用感の良いものを探した結果、今回のベストはワフーメイドでした。スキンピル、ファンケル、SUIKOも洗浄力が高く高評価でした。

また、モニターの毛穴改善度でも差がつき、9製品中「A評価」となったのは紹介した4製品のみという結果でした!

酵素洗顔の後は保湿を入念に!

洗浄力が高い酵素洗顔は、通常の洗顔料より乾燥しやすいため使う頻度は週に1~2回を目安にし、いつもより保湿を入念にすることが重要です。暑い時期になると皮脂が出やすくなるので、酵素洗顔で毛穴美人を目指しましょう!