ビューティー肌疲れを感じたらスキンケアの見直しが効果的!

ここ最近、マスク着用や生活の変化で、肌荒れに悩む人が急増中。お肌ストレスを感じている人が増えているんです。お悩みではありませんか。しかも、これから始まる冬に向けて、肌はますます荒れやすい状態に。そんな不安定なときこそ、スキンケアを見直したり、アップデートしていく必要があるんです。

そこで、テストする雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ雑誌の『LDK the Beauty』が、美容皮膚科医に取材。with マスク時代に合わせた見直すべき美肌の新習慣をご紹介します。

こんな今だからこそ、間違いケアを見直して、美肌をキープしていきましょう!

今回は、withマスク生活で急増中のオトナニキビの予防法や生活習慣の見直し方法をご紹介します。

ビューティーQ1. 予防や悪化させないために気を付けることは?

A. スキンケアはもちろん睡眠や食生活も重要!

とっても基本的なことですが、やはり生活習慣は大事です。とくに「食事」「睡眠」「スキンケア」が大人ニキビの基本対策です。

ポイント1:食生活

1日3食、きちんと食べると腸の動きが活発になりお通じも良好。腸内環境はお肌の調子につながります。食べ過ぎなければ甘いものもOKです!

ポイント2:睡眠

だらだらと夜ふかしをしていませんか? 肌の生まれ変わりを促すためには、眠くなくても日付が変わる前にはお布団に入るようにしましょう。

今回取材した皮膚科の先生によれば、「7時間睡眠がお肌にとってベストと言われています」とのことです。

ポイント3:スキンケア

洗顔と保湿が基本中のキホン。「洗顔料を泡立ててから、こすらずにやさしくなでるように洗う」+「しっかり保湿する」を必ずセットで行いましょう。

「なるべくこすらず」&「しっかり保湿」がコツです。

ビューティーQ2. マスクをつけるときの注意点は?

A. ジャストサイズ&清潔を意識しましょう

マスクであればなんでもOK! と思っていませんか? キツすぎるマスクは、肌がこすれてトラブルが増える可能性が高まります。自分に合ったサイズを選んで着用しましょう。

マスクとお肌の間にガーゼを挟むのもオススメです。

ビューティーQ3. ニキビ防止にはスキンケアで何を変えるべき?

A. 洗顔です!

ニキビに特化した洗顔料は数多く出ていますが、成分としては肌の生まれ変わりを促す作用をもつサリチル酸が効果的。また予防には、ピーリング剤入りも有効です。

皮膚表面の古い角質を取り除くと肌の生まれ変わりが促進されるんですって。朝晩きちんと洗いましょう。

以上、大人ニキビの基礎知識をご紹介しました。

▼前回の記事「大人のニキビ対策(その1)」はこちら

ちなみに、「老けない、悩まない 美肌力アップデート」特集を掲載している『LDK the Beauty』2020年12月号はこちらで読むことができます。

ビューティー『LDK the Beauty』2020年12月号

『LDK the Beauty』
2020年12月号

ぜひ参考にしてみてくださいね。