おすすめソーラー充電器の選び方は?

いまやライフラインの1つといえるスマホ。災害などで電気の供給がストップしたとき、スマホのライトや通信環境が生死を分けることもあるため、復旧までの時間をつなぐ大容量モバイルバッテリーは用意しておきたいです。

備えておいたモバイルバッテリーがワイヤレス充電(Qi)と、本体のソーラー充電(ソーラーチャージャー)に対応しているタイプならとても便利ですよね?

そこで今回は、端末を置くだけで充電できるワイヤレス充電と、本体のソーラー充電に対応したAmazonで売れ筋のモバイルバッテリー10製品をテストして、優秀な1台を探しました。

ランキングの前に、ソーラー充電器を選ぶ際のポイントを押さえておくことにしましょう。

選び方のポイント1:ソーラー充電の性能をチェック

比較テストでは、ソーラーパネル面を表にして、1日中屋外に置いて充電しました。

選び方のポイント2:Qi充電は速度と反応性能が大事です

ワイヤレス充電速度はもちろん、置きやすさも重要です。

選び方のポイント3:公称容量と実容量には差があります

モバイルバッテリーの電圧は3.7V、対してスマホやタブレット端末の充電には5Vの電圧が必要。出力時に増幅変換するときにロスが発生します。品質が悪い製品は、この時のロスが大きくなります。

パッケージの公称バッテリー容量値は、そのロスを考慮せず内部リチウムイオン電池の容量をそのまま表示している可能性があるため、モバイルバッテリーとして実際に出力される実容量を計測しました。

選び方のポイント4:充電スピードに影響するUSB出力ポートの電流・電圧

USBポートから出力される電流・電圧は、充電速度に大きく影響します。

ポイント5:機能の豊富さが対応力を決める

ライトの使いやすさや端子の対応力を確認しましょう。

選び方の5つのポイントを踏まえたところで、まずは今回のテストをダイジェストで振り返ってみたいと思います。

比較してしてわかったソーラー充電器の違いは?

雑誌『家電批評』が実際に製品を比較テストした結果、ソーラー充電器には大きな落とし穴がありました!

ソーラー充電はほぼあてになりません!

今回のテストで驚いたのは、今回用意したワイヤレス充電対応製品では、どれも太陽光充電の効率が悪すぎてほぼ役に立たなかったこと。

天気のいい屋外に1日中放置すると蓄電ランプは点灯しますが、残念ながら今回比較した製品はどれもスマホを充電できるほどの電力は得られませんでした。

もしソーラー機能が十分使えるのなら、防災だけでなくアウトドア・キャンプでも役立ちそうだったのですが…。

スイッチがわかりにくかったり押しづらいタイプは×

今回テストした製品はいずれも屋外での使用が前提になっているため、防水機能が搭載されています。そのため、スイッチがかたく押しづらいものや、シリコンがやわらかすぎて端子の保護に不安があるものもありました。また、ものによってはスイッチを見つけ出すのにひと苦労しました。

端子分部のシリコンから水が入りそうなものに注意

端子部を保護するシリコンは、十分な深さがあってしっかりできるものと、ペラペラで保護力に不安があるものがありました。

それでは、ランキング形式で10製品を紹介します。今回のテスト結果は、前述のとおりソーラー充電はどれもほぼ使えなかったため、実容量やQi充電性能、機能性・使い勝手をメインに評価したランキングとなっています。

【おすすめソーラー充電器1位】GOODaaa「CDB-01」|要領使い勝手などバランスは最強でした

GOODaaa:モバイルバッテリー CDB-01:ソーラー充電器

GOODaaa
モバイルバッテリー
CDB-01
実勢価格:3980円

サイズ:W85×D30×H178mm
重さ:472g (実測値)
容量:20000mAh(公称)、13872mAh(実容量)
端子:USB-A、MicroUSB、Type-C
太陽光充電:300mA

▼テスト結果

  • 実容量: 29点/30点
  • Qi充電性能: 15点/15点
  • ソーラー性能: 0点/10点
  • 電流・電圧: 6点/10点
  • サイズ・使いやすさ: 22点/35点
  • 合計: 72点/100点

ベストバイは、GOODaaa「モバイルバッテリー CDB-01」。公称容量は20000mAhですが、テストでのロス率が低く、実容量も約14000mAhありました。実容量が多めで速度もいいので、Qi充電器としてなら優秀です。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

この価格の製品でロス率30%は超優秀です!

Qi充電1時間でスマホが48%に

Qi充電エリアはバッテリーの中央に配置。iPhone 8以上など、Qi充電対応のスマホの中心を合わせるように重ねれば、すぐに充電が開始されます。

ワイヤレス充電の最大出力は10Wと他の機種に比べて大きく、短時間で素早くスマホを充電できました。滑りにくい素材で、スマホを置いてもズレたり落ちたりしないのが高評価に。ただし、ソーラー充電には期待できません。

4種類の端子を搭載しType-Cケーブルが付属

端子は4種類で、USB端子は出力が異なる2種類。また、最大15Wの出力が可能なType-Cケーブルとカラビナが付属しており、テントなどに吊り下げることも可能です。

ただし、ケーブルを接続するとライトが使いにくいので注意しましょう。

照明としては弱いが懐中電灯には十分

ライトは小さめのものが1つ。照明代わりに使うのは難しいですが、足元を照らす程度なら十分です。

コンパスを唯一搭載

今回テストした10製品中、唯一方位磁石が搭載されています。ライトを点灯したまま使える位置にあるのも◎。

【おすすめソーラー充電器2位】Aoomsi「ソーラーチャージャー AP158-60」|ロス率が高めでも13000mAhを確保

Aoomsi:ソーラーチャージャー AP158-60:ソーラー充電器
Aoomsi:ソーラーチャージャー AP158-60:ソーラー充電器

Aoomsi
ソーラーチャージャー
AP158-60
実勢価格:3670円

サイズ:W88×D30×H168mm
重さ:458g(実測値)
容量:30000mAh(公称)、13065mAh(実測値)
端子:USB-A、MicroUSB、Type-C、Lightning

▼テスト結果

  • 実容量: 22点/30点
  • Qi充電性能: 13点/15点
  • ソーラー性能: 0点/10点
  • 電流・電圧: 7点/10点
  • サイズ・使いやすさ: 28点/35点
  • 合計: 70点/100点

2位はAoomsi「ソーラーチャージャー AP158-60」。内蔵ケーブルと端子を4つずつ搭載し、同時に6台も接続できます。また、1時間Qi充電したところ、33%まで充電できました。

ケーブル内蔵型

4種類のケーブルを内蔵しているので、端末の充電はこれ1つでOKです。

使いやすい電源

電源スイッチは正面中央にあります。インジケーターもここで確認できます。

【おすすめソーラー充電器1位】Heibor「ワイヤレス充電器 HES18JP01」|実容量はこれが最大でした

Heibor:ワイヤレス充電器 HES18JP01:ソーラー充電器
Heibor:ワイヤレス充電器 HES18JP01:ソーラー充電器

Heibor
ワイヤレス充電器
HES18JP01
実勢価格:3998円

サイズ:W90×D30×H180mm
重さ:559g(実測値)
容量:30000mAh(公称)、15997mAh(実測値)
端子:USB-A、MicroUSB、Type-C、Lightning

▼テスト結果

  • 実容量: 27点/30点
  • Qi充電性能: 14点/15点
  • ソーラー性能: 0点/10点
  • 電流・電圧: 6点/10点
  • サイズ・使いやすさ: 20点/35点
  • 合計: 67点/100点

3位はHeibor「ワイヤレス充電器 HES18JP01」。実容量はトップの15997mAhです。使い勝手もいいですが、重さと大きさがネックに。Qi充電では42%まで充電できました。

パネル型で明るい

ライトはパネル型なので広範囲を照らせます。暗い中での探し物に便利。

残量が見やすい

インジケーターが見やすいので、バッテリー残量の確認が素早く行えます。

4位: 【おすすめソーラー充電器4位】WODE SEA「ソーラーモバイルバッテリー」|実容量と端子数がネックになりました

WODE SEA:ソーラーモバイルバッテリー:ソーラー充電器
WODE SEA:ソーラーモバイルバッテリー:ソーラー充電器

WODE SEA
ソーラーモバイルバッテリー
実勢価格:3980円

サイズ:W97×D30×H178mm
重さ:535g(実測値)
容量:25000mAh(公称)、11979mAh(実測値)
端子:USB-A、MicroUSB(入力専用)

▼テスト結果

  • 実容量: 21点/30点
  • Qi充電性能: 13点/15点
  • ソーラー性能: 0点/10点
  • 電流・電圧: 9点/10点
  • サイズ・使いやすさ: 22点/35点
  • 合計: 65点/100点

4位はWODE SEA「ソーラーモバイルバッテリー」。本体表面がすべてLEDライトなため、これ1つで照明として使えます。Qi充電がしやすく、1時間の充電で35%回復しました。

ライトが超大きい

28個の高輝度ランプビーズを使用した超大型のLEDライト。点滅モードも使えます。

出力端子は少なめ

端子はUSB-A(1A×1、2A×2)だけでかなり少なめです。持ち歩く際はケーブルも用意しましょう。

5位: 【おすすめソーラー充電器5位】elzle「モバイルバッテリー YD-819W」|実容量が小さいが使い勝手よし

elzle:モバイルバッテリー YD-819W:ソーラー充電器

elzle
モバイルバッテリー
YD-819W
実勢価格:2989円

サイズ:W88×D26×H177mm
重さ:450g (実測値)
容量:25000mAh(公称)、9563mAh(実測値)
端子:USB-A、MicroUSB、Type-C

▼テスト結果

  • 実容量: 18点/30点
  • Qi充電性能: 12点/15点
  • ソーラー性能: 0点/10点
  • 電流・電圧: 6点/10点
  • サイズ・使いやすさ: 26点/35点
  • 合計: 62点/100点

5位はelzle「モバイルバッテリー YD-819W」。使い勝手はいいですが実容量の少なさがマイナスでした。

5位: 【おすすめソーラー充電器5位】ADDTOP「モバイルバッテリー T11W」|性能と機能は及第点

ADDTOP:モバイルバッテリー T11W:ソーラー充電器

ADDTOP
モバイルバッテリー
T11W
実勢価格:2999円

サイズ:W89×D28×H176mm
重さ:487g (実測値)
容量:26800mAh(公称)、13489mAh(実測値)
端子:USB-A、MicroUSB、Type-C

▼テスト結果

  • 実容量: 23点/30点
  • Qi充電性能: 7点/15点
  • ソーラー性能: 0点/10点
  • 電流・電圧: 10点/10点
  • サイズ・使いやすさ: 22点/35点
  • 合計: 62点/100点

同じく5位はADDTOP「モバイルバッテリー T11W」。機能面は平凡ですが、実容量で選ぶならアリといえます。

7位: 【おすすめソーラー充電器7位】Qimmaol「モバイルバッテリー ソーラーチャージャー」|スマホを置くと滑りやすい

Qimmaol:モバイルバッテリー ソーラーチャージャー:ソーラー充電器

Qimmaol
モバイルバッテリー
ソーラーチャージャー
実勢価格:3999円

サイズ:W95×D29×H175mm
重さ:576g(実測値)
容量:26800mAh(公称)、15544mAh(実測値)
端子:USB-A、Type-C

▼テスト結果

  • 実容量: 28点/30点
  • Qi充電性能: 9点/15点
  • ソーラー性能: 0点/10点
  • 電流・電圧: 5点/10点
  • サイズ・使いやすさ: 19点/35点
  • 合計: 61点/100点

7位はQimmaol「モバイルバッテリー ソーラーチャージャー」。実容量は十分ですが、電力が弱くスマホ充電は遅いです。

8位: 【おすすめソーラー充電器8位】Electype「モバイルバッテリー F16W」|スイッチの場所がわかりにくい

Electype:モバイルバッテリー F16W:ソーラー充電器

Electype
モバイルバッテリー
F16W
実勢価格:3280円

サイズ:W87×D23×H165mm
重さ:330g(実測値)
容量:16000mAh(公称)、5140mAh(実測値)
端子:USB-A、MicroUSB、Type-C、Lightning

▼テスト結果

  • 実容量: 10点/30点
  • Qi充電性能: 12点/15点
  • ソーラー性能: 0点/10点
  • 電流・電圧: 8点/10点
  • サイズ・使いやすさ: 28点/35点
  • 合計: 58点/100点

8位はElectype「モバイルバッテリー F16W」。コンパクトで使いやすいですが、実容量の少なさが弱点。

9位: 【おすすめソーラー充電器9位】yxts「モバイルバッテリー ソーラー」|実容量と端子数がネックになりました

yxts:モバイルバッテリーソーラー:ソーラー充電器

yxts
モバイルバッテリーソーラー
実勢価格:3680円

サイズ:W92×D30×H185mm
重さ:468g(実測値)
容量:30000mAh(公称)、11872mAh(実測値)
端子:USB-A、MicroUSB、Type-C

▼テスト結果

  • 実容量: 19点/30点
  • Qi充電性能: 10点/15点
  • ソーラー性能: 0点/10点
  • 電流・電圧: 8点/10点
  • サイズ・使いやすさ: 20点/35点
  • 合計: 57点/100点

9位はyxts「モバイルバッテリー ソーラー」。端子を保護するシリコンが弱く、安全性に不安があります。

10位: 【おすすめソーラー充電器10位】BLAVOR「ソーラー モバイルバッテリー PN-W05」|価格は安いが性能が△

BLAVOR:ソーラー モバイルバッテリー PN-W05:ソーラー充電器

BLAVOR
ソーラー モバイルバッテリー
PN-W05
実勢価格:1824円

サイズ:W75×D20×H150mm
重さ:259g(実測値)
容量:10000mAh(公称)、5687mAh(実測値)
端子:USB-A、MicroUSB、Type-C

▼テスト結果

  • 実容量: 10点/30点
  • Qi充電性能: 8点/15点
  • ソーラー性能: 0点/10点
  • 電流・電圧: 6点/10点
  • サイズ・使いやすさ: 28点/35点
  • 合計: 52点/100点

10位はBLAVOR「ソーラー モバイルバッテリー PN-W05」。容量が小さくQi充電や太陽光充電のメリットも微妙です。

実はソーラー充電機能はほぼ使えないことが判明!

今回のテスト項目の1つだった「ソーラー充電」ですが、驚いたのはどの製品も太陽光充電の効率が悪すぎてほぼ役に立たなかったこと。天気のいい屋外に1日中放置すると蓄電ランプは点灯しますが、どれもスマホを充電できるほどの電力は得られませんでした。

桜井めぐみ
MONOQLO編集部 デスク
桜井めぐみ のコメント

そもそも製品として成り立たないのはかなり残念な結果でした。

以上、ソーラー充電器のおすすめランキング10選でした。

今回テストしたバッテリーは、当たり前ではありますが、どれもUSB端子を使って家庭用電源からの充電も可能です。この方法での蓄電なら、スマホを数台フル充電できるほどの蓄電量があります。

また、緊急を知らせる点滅モードを搭載したライトも搭載しているため、災害時の緊急用電源としても利用できます。ただし、大容量のモバイルバッテリーを購入するなら、ソーラー機能がないものを検討してもいいかもしれません。