<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※本記事は過去に配信した記事を再編集したものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

アウトドアお気に入りのカトラリーで食べる“野外でごはん”

山ごはんやキャンプ料理などに必要なものといったら、シングルバーナーやクッカーを思い浮かべると思いますが、じつはもうひとつ大切なものがあります。それが「カトラリー」です。

ひとくちにカトラリーといっても、家庭で使うものとは少し違い、アウトドア用品としての性能も求められます。

使い勝手がいいのはもちろん、コンパクトにしまえる収納性、1本で何役もまかなえる多機能性があると、より便利に使えます。

また、素材によっても使用感や耐久性が変わってくるので、どのような素材で作られているかも気にしておきたいところです。

森勝 氏
低山小道具研究家
森勝 氏 のコメント

登山やキャンプなどで使用する食器は金属製も多いので、金属同士のこすれる音が苦手な人は、樹脂製や木・竹製がおすすめ。

でも、たくさんの製品が出ているので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、野外用カトラリー8製品をピックアップし、「使い勝手」「コスパ」「デザイン性」「多機能性」「収納性」に注目して比較しました。

その結果、もっともオススメはこちらでした。

アウトドア竹製で温かみを感じる使用感の4点セット

トゥーゴーウェア(TO-GO WARE)
クラシック バンブー カトラリーセット
実勢価格:1999円


サイズ:高さ17.8cm
材質:竹材

▼採点結果
 使い勝手 :30点
 コスパ  :10点
 デザイン性:10点
 多機能性 :15点
 収納性  :17点
 総合得点 :82点


箸、スプーン、フォーク、ナイフの4点セットで、どんな料理でも食べやすいです。

そして、なんといっても素材が竹であることが魅力。金属やプラスチックと違って、口触りもデザインもいいです。

画像ワクです。関連画像を配置

ペットボトルのリサイクル素材でできた収納ケースも秀逸。セットをまとめやすく、ほかのカトラリーを“ちょい足し”できる余裕もあります。

セットの中に箸が入っているのが、ポイントの高いところ。

▼詳しい検証方法やランキングはこちらでご紹介しています。

以上、オススメの野外用カトラリーをご紹介しました。記事を参考にしてみてください。