<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

毎日の買い出しだけでヘトヘト……重たい荷物がストレス

家族が家にいる時間が長いと、問題なのが3度の食事づくり。買い物だけでもヘトヘトになっちゃいます。とくに重い食材などを買ったときは家まで持って帰ると大変。2020年7月からレジ袋が有料化され、使いづらいエコバッグで荷物が持ちにくい……なんてことは起きていませんか?

買い物袋を見直したり、ネットスーパーの使い方を見直すだけでも、毎日の買い出しがちょっとラクになりますよ。今回は、エコバッグの選び方とおすすめアイテムを紹介します。

エコバッグは肩かけしやすく、レジカゴに入るものを選ぶ!

薄手のエコバッグはコンパクトにたためるのがメリットですが、家族分の買い出しをまとめてする人にとってはマチが狭いものが多いんですよね。持った時に肩に負担もかかりやすいんです。

そこでおすすめしたいのが、レジカゴタイプのバッグ! マチが広く重さが分散されるので、たくさん入れても持ちやすいんです! レジかごにジャストサイズなのでものが入れやすく、まとめ買いしても余裕で入ります。冷機能が付いているものを選べば、暑い時期も安心です。

SOROTT
レジカゴバッグ
実勢価格:2230円

SOROTT「レジカゴバッグ」は、レジカゴより少し高さがあるので、ポテチが17個も入るほど大容量! 肩ひもの取り付け幅が程よく、袋が安定するのでたくさん入れても持ちやすいです。

レジカゴタイプのいいところは、お店にもよりますが、会計後のカゴにあらかじめセットしておけば店員さんが会計した商品を詰めていってくれる点。自分で袋に入れる場合でも、カゴにジャストサイズだと詰めやすいです。

SOROTTのバッグは現在オンライン購入ができませんが、他にも人気のレジカゴ型のエコバッグはこちら!

アリオン
レジカゴバッグ
実勢価格:2272円

パル
3COINS
買い物バッグ
実勢価格:324円

3COINSのバッグは価格の割に優秀です。コスパ重視にオススメですよ。まとめ買いをする人なら、エコバッグは「カゴにジャストサイズ」「肩にかけやすい」「たくさん入る巾着付き」が便利です。さらに保冷できるタイプなら夏のお買い物も安心ですね。

▼自分に合ったエコバッグをお探しならこちら!

重いものはネットスーパーに頼るのが正解!

毎日の買い物、無理して重いものを運ばず、ネットスーパーをもっと活用してみましょう。すぐに欲しいものや鮮度にこだわる食材は実店舗で、いつ届いてもいいストック系や重いものはネットスーパー、と使い分けるのがオススメです。

実店舗
・牛肉 ・魚 ・葉野菜 すぐに食べたいもの など

ネットスーパー
・根菜 ・缶詰 ・調味料 ・水 ・冷凍うどん ・米 など

Amazonフレッシュ

 

対象エリアは首都圏のみ。月会費は500円かかりますが、商品の包装が丁寧です。一番遅くて24時まで配送してくれます。

イトーヨーカドーネットスーパー

 

対象エリアは沖縄を除く全国。サイトが見やすく注文しやすいです。妊婦さんや子育てママは4年間配送料が102円になるサービスもうれしいです。

イオンネットスーパー

 

対象エリアは一部を除く全国。品揃えが豊富で、広告の品やトップバリュの商品も買えます。価格も比較的安いです。

楽天西友ネットスーパー

 

対象エリアは北海道、東北、関東、関西、九州の一部地域。サイトの注文画面や明細がわかりやすく、お値段もお手頃です。楽天ポイントが貯まるのも◎!

以上、毎日の買い物が少しラクになるエコバッグの選び方とネットスーパーのススメでした。お気に入りのエコバッグが見つかれば、小さなストレスが軽減。レジカゴ型バッグ、気になっている方は試してみてくださいね!