<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『家電批評』2020年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

電子辞書は学生の勉強はもちろん
スマホは難しいという方の相棒に

電子辞書は学生の勉強はもちろんスマホは難しいという方の相棒に

調べ物はスマートフォンで済ませる、という方が多いと思いますが、学習で使う場合に通知が気になって集中できないといったシーンもあるはず。またスマホは低学年の子どもや年配の方には操作が難しく、かといって紙の辞書は重くてかさばるのが難点です。

電子辞書は学生の勉強はもちろんスマホは難しいという方の相棒に

その点、電子辞書は日本語や英語はもちろん、類語、四字熟語、ことわざ、漢字など、何冊もの辞書や辞典を内蔵し、対象年齢を考慮した内容と操作性を備えています。タッチペン付きで使いやすく、想像以上の情報量の多さにも、きっと驚くはずです。

今回はそんな電子辞書をより深く知るため、中でも注目の最新モデル10製品を検証してみました

電子辞書はカシオとシャープの2強
はたしてその違いは?

電子辞書はカシオとシャープの2強はたしてその違いは?

現在日本の電子辞書メーカーはカシオとシャープが2大メーカーとなっています。シャープは「Brain(ブレーン)」、カシオは「EX-word(エクスワード)」として、おもに「学生」「生活・教養」「ビジネス」「専門」「外国語」のカテゴリーでモデルを展開しています。

それぞれ外観デザインや重量、操作性などはバージョンごとに統一され、モデルによって内蔵コンテンツが変わりますが、カシオとシャープの電子辞書の一番の違いは、どこにあるのでしょうか。大きく異なる2つの違いがこちらです。

違い1:「電源の違い」
カシオは電池、シャープはバッテリー

▼カシオ

 

 

単3電池2本で作動するカシオ。ACアダプターを持ち歩くよりは、予備の電池をケースに入れておくほうがかさばらずに便利。出先での充電切れで電源が確保できなくとも電池なら復帰もラクです。

▼シャープ

 

 

対するシャープはバッテリータイプ。microUSBケーブルが付属しており、USB端子から充電することが可能。モバイルバッテリーなどでも充電できるので、こちらのほうが便利という人も多いはずです。

違い2:「メイン辞書の違い」
カシオは広辞苑、シャープは大辞林

▼カシオ

 

 

カシオは広辞苑を採用。2018年に10年ぶりに大改訂され、日本語の基礎が見直せる辞書です。第七版には日本語として定着したと考えられる約1万項目を追加。ちなみに大学生&社会人向けのモデルには、新語にも強い「デジタル大辞泉」を採用しています

▼シャープ

 

 

シャープは大辞林を採用。「タピる」「モバイル決済」「地方創生」など、ここ最近の新語に強い傾向があります。例えば「草」を調べると、俗語として「warai(笑い)を省略したwを連打したwwwwwを繁殖する草に見立てたことから」と記載するなど、新語の解説も豊富です。

購入前にカシオとシャープの
3つの特徴を確認し選びましょう

電子辞書はメーカーのカテゴライズに応じたコンテンツを採用しています。搭載辞書の解説もその年代ごとに理解しやすい内容になっているため、きちんと学齢に応じて選べばOKです。

購入前にはカシオとシャープの3つの特徴を確認しておきましょう。

チェック1:「拡張機能」
カシオはWi-Fi、シャープは辞書カード

チェック1:「拡張機能」カシオはWi-Fi、シャープは辞書カード

カシオは2020年モデルから本体に搭載したWi-Fi経由で、コンテンツの追加購入ができるようになりました。両メーカーともウェブからの購入も可能ですが、パソコンとつないだり、会員登録や専用ソフトのダウンロードをしたりと手間がかかります。その点では、Wi-Fi対応のカシオは手軽といえます。

チェック2:「SDカード」
シャープは大容量規格「SDXC」まで対応

チェック2:「SDカード」シャープは大容量規格「SDXC」まで対応

シャープはコンテンツを本体に追加するためのSDカードが、microSD、microSDHC、microSDXCの3種に対応。SDXCカードは最大64GBの容量を持ち、最大32GBであるSDHCの2倍もの情報をインプット可能。カシオはSDHCのため、コンテンツを多めに入れたい方はシャープを選ぶといいでしょう。

チェック3:「インターフェース」
シャープはスマホみたいに使える

チェック3:「インターフェース」シャープはスマホみたいに使える

シャープ「Brain」最大の特徴が、このタテ型スタイル。画面が360度回転して、タテにして持つと画面もタテ型になります。くぼみが手にフィットする形状なので持ちやすく、暗記や復習などは、このスタイルでのすきま学習がおすすめ。文学作品を読むときも違和感なく読み進められます。

ちなみに、電子辞書の新製品が出るのは毎年おもに1~2月。このタイミングで旧モデルの価格が下がるため、メイン辞書の更新や本体の改良点がない場合は、旧モデルを選ぶという選択肢もあります。ただ、新製品購入者には特典があり、カシオは新搭載のWi-Fi機能でコンテンツの無料配信サービスを行う予定があります

チェック3:「インターフェース」シャープはスマホみたいに使える

カシオが新製品限定で行う無料配信サービスは、2020年7月1日にスタート。どのモデルを選ぶにしても、店頭で実際の使用感やキャンペーンの内容などを確認したいものです。

シャープは専用サイトの「ブレーンライブラリー」で5月31日まで辞書を割引価格で配信中なので、第2外国語を追加するのもおすすめ。購入の際は、念頭に置いておくといいかもしれません。

カシオとシャープの最新モデルから
オススメの電子辞書10製品を発表

カシオとシャープの最新モデルからオススメの電子辞書10製品を発表

今回はカシオとシャープの最新モデルの中から厳選した、オススメの10台をご紹介します。

こちらが10製品の比較表です。

カシオとシャープの最新モデルからオススメの電子辞書10製品を発表

気になる項目はこれでチェックしましょう。

それでは早速、オススメの10製品を発表します。

実践的な英語が学べる
カシオ「EX-word XD-SX9800」

カシオ:EX-word:XD-SX9800
カシオ:EX-word:XD-SX9800

カシオ
EX-word
XD-SX9800
実勢価格:5万5000円


電源:単3乾電池2本
本体寸法:幅157.5×奥行101.0×高さ18.4mm
重さ:約290g
おすすめ:大学生&社会人

ネイティブとのコミュニケーションに役立つ表現力を身に付けたいなら、カシオ「EX-word XD-SX9800」。リスニング、発音などで、留学のための英語やビジネス英語が実践的に学べるほか、論文作成などにも活躍します。

TOEIC、TOEFL対策ができる単熟語集や問題集などのコンテンツも多数収録。スマホやタブレットと連携する「クラブエクスワード」でネットワーク学習もできるため、すきま時間が活用できるのもうれしいです。

実践的な英語が学べるカシオ「EX-word XD-SX9800」

調べたい言葉をタッチすると画面下部に意味や関連のことばを表示してくれて、すぐに追加検索できます。

実践的な英語が学べるカシオ「EX-word XD-SX9800」

「イングリッシュトレーニングジム」という機能で、リスニングやスピーキングの学習もできちゃいます。

実践的な英語が学べるカシオ「EX-word XD-SX9800」

ビジネス力を測る日経TEST、就職試験で実施されるSPIなどの対策もできます。

ラクに使えて実践力強化に役立つ
シャープ「Brain PW-SS7」

シャープ:Brain:PW-SS7
シャープ:Brain:PW-SS7

シャープ
Brain
PW-SS7
実勢価格:4万1526円


電源:内蔵バッテリー
本体寸法:幅152.4×奥行94.5×高さ18.4mm
重さ:約265g
おすすめ:高校生

シャープ「Brain PW-SS7」は、約28万語収録のリーダーズ英和辞典 第3版など、3つの大辞典と英英辞典などが搭載された高校生向け上位モデル。TOEIC、TOEFLに加え、TEAPとGTECの英単語対策も可能。6教科の成績アップをサポートしつつ、ハイレベルな英語学習もできます。調べた単語が自動で登録され、後から見直せる「自動単語帳」や、赤・緑・紺の3色シートで暗記学習ができる「暗記ツール」も便利です。

ラクに使えて実践力強化に役立つシャープ「Brain PW-SS7」

スマホのように持てるタテ型スタイルで、「暗記ツール」を使った学習もはかどります。

ラクに使えて実践力強化に役立つシャープ「Brain PW-SS7」

理解を深めてくれる充実の辞典群が、幅広い英文への対応力を養います。

ラクに使えて実践力強化に役立つシャープ「Brain PW-SS7」

学習履歴から自動作成する「自動単語帳」を使って、英単語などをいつでもどこでも復習することができます。

シニアの知りたいをたっぷり収録
シャープ「Brain PW-AA2」

シャープ:Brain:PW-AA2
シニアの知りたいをたっぷり収録シャープ「Brain PW-AA2」

シャープ
Brain
PW-AA2
実勢価格:2万5500円


電源:内蔵バッテリー
本体寸法:幅152.4×奥行94.5×高さ18.4mm
重さ:約265g
おすすめ:趣味・実用 シニア

見やすい大型キーに加え、画面の文字表示の大きさも親切なシャープ「Brain PW-AA2」。動植物・海水魚・野鳥・昆虫・草花の図鑑や各種辞典のほか、旅行、歴史、生活、健康、脳トレと多彩なコンテンツがそろい、シニアの知識を深めてくれます。薬の詳細がわかる本やツボ療法、アロマテラピーの本など「あると助かる」情報も。俳句は夏井いつき氏の「夏井いつきの世界一わかりやすい俳句の授業」を搭載しています。

シニアの知りたいをたっぷり収録シャープ「Brain PW-AA2」

読みやすくタッチもしやすい大きな文字。くっきり見やすい大型キーも助かります。

シニアの知りたいをたっぷり収録シャープ「Brain PW-AA2」

テレビ番組で人気の俳人・夏井いつき氏の「夏井いつきの世界一分かりやすい俳句の授業」で俳句にチャレンジ!

シニアの知りたいをたっぷり収録シャープ「Brain PW-AA2」

タッチペンでメモやイラストを残せる旅ノート、俳句、図鑑、旅行のコンテンツにすぐにアクセス可能です。

趣味・実用系でカシオならコレ
カシオ「EXーword XD-SX6500」

カシオ:EXーword:XD-SX6500
カシオ:EXーword:XD-SX6500

カシオ
EXーword
XD-SX6500
実勢価格:4万2900円


電源:単3乾電池2本
本体寸法:幅157.5×奥行101.0×高さ18.4mm
重さ:約290g
おすすめ:趣味・実用 シニア

カシオ「EXーword XD-SX6500」は文字サイズを5段階で調節でき、50音入力にも対応。現代語も豊富な広辞苑などの辞典のほか、植物/野鳥図鑑、園芸、歴史、俳句など160のコンテンツを収録。英会話、ラジオ体操、薬の手引き、家庭医学、料理レシピなど、健康に役立つ情報も豊富です。

ビジネスに必要な英語や知識を収録
カシオ「EXーword XD-SX8500」

カシオ:EXーword:XD-SX8500
カシオ:EXーword:XD-SX8500

カシオ
EXーword
XD-SX8500
実勢価格:4万6200円


電源:単3乾電池2本
本体寸法:幅157.5×奥行101.0×高さ18.4mm
重さ:約290g
おすすめ:大学生&社会人

ネイティブの表現力が身に付く英語コンテンツやNHKラジオ講座、知っておきたいビジネス用語、マナー、TOEIC対策など200コンテンツを搭載したカシオ「EXーword XD-SX8500」。EXーwordのボディは衝撃に強い設計なので、幅広いビジネスシーンで利用できます。

専門辞書が豊富で圧倒の情報量
カシオ「EXーword XD-SX20000」

カシオ:EXーword:XD-SX20000
カシオ:EXーword:XD-SX20000

カシオ
EXーword
XD-SX20000
実勢価格:7万400円


電源:単3乾電池2本
本体寸法:幅157.5×奥行101.0×高さ18.4mm
重さ:約290g
おすすめ:大学生&社会人

定評のある広辞苑をはじめ、国語・英語系の大辞典、専門書など200コンテンツを収録したカシオの最上位モデル「EXーword XD-SX20000」。ビジネスのほか、趣味や生活を豊かにする情報も豊富。またスマホやタブレットと連携できる「クラブエクスワード」に対応しています。

タテ型スタイルですきま時間を活用
シャープ「Brain PW-SH7」

シャープ:Brain:PW-SH7
シャープ:Brain:PW-SH7

シャープ
Brain
PW-SH7
実勢価格:4万1140円


電源:内蔵バッテリー
本体寸法:幅152.4×奥行94.5×高さ18.4mm
重さ:約265g
おすすめ:高校生

英検5級~1級の暗記学習など、充実の260コンテンツを収録したシャープ「Brain PW-SH7」。英語/国語/公民/理科/数学/地理・歴史の6教科+英語4技能を鍛え、TEAP、GTEC、TOEIC、TOEFLの対策もできます。

最新版の英英辞典などを追加収録
シャープ「Brain PW-SB7」

シャープ:Brain:PW-SB7
シャープ:Brain:PW-SB7

シャープ
Brain
PW-SB7
実勢価格:3万2308円


電源:単3乾電池2本
本体寸法:幅157.5×奥行101.0×高さ18.4mm
重さ:約290g
おすすめ:大学生&社会人

シャープ「Brain PW-SB7」は最新版のOXFORDやロングマンの英英辞典、連語類語辞典など4冊を収録。専門用語にも強い英和和英大辞典などで、実践的な英語表現力が習得できます。また、ビジネス用語、マナー、就活など全150コンテンツを収録しています。

ごく平均的で平凡な性能
カシオ「EXーword XD-SX4900」

カシオ:EXーword:XD-SX4900
カシオ:EXーword:XD-SX4900

カシオ
EXーword
XD-SX4900
実勢価格:4万9500円


電源:単3乾電池2本
本体寸法:幅157.5×奥行101.0×高さ18.4mm
重さ:約290g

※リンク先のカラーはホワイトになります

おすすめ:高校生

カシオ「EXーword XD-SX4900」は英文法書や英英辞典など240コンテンツを搭載し、英検はもちろん、GTEC、TEAP、TOEIC、TOEFL対策までできる英語強化モデル。カラー付箋や暗記カードの機能が、すきま時間の活用や復習に便利です。

理数系の学習・研究に
カシオ「EXーword XD-SX9850」

カシオ:EXーword:XD-SX9850
カシオ:EXーword:XD-SX9850

カシオ
EXーword
XD-SX9850
実勢価格:5万5000円


電源:単3乾電池2本
本体寸法:幅157.5×奥行101.0×高さ18.4mm
重さ:約290g
おすすめ:高校生

物理、化学、数学などの専門分野をカバーし、理系大学生の学習・研究をサポートするカシオ「EXーword XD-SX9850」。TOEIC、TOEFL対策やビジネス英語の学習も可能。就職の際に受ける適性検査「SPI」の対策もできます。「クラブエクスワード」対応しています。

進級時のプレゼントにも
電子辞書は最適です!

以上、電子辞書おすすめ10選でした。欲しい情報がたくさん詰め込まれた電子辞書は英検などの検定試験対策もできるのもうれしいところです。気が散らないで学習に集中できるので、進級時のプレゼントにも最適です。