ビューティードライシャンプーとは? どんな時に使う?

ドライシャンプーとは? どんな時に使う? ドライシャンプーおすすめ イメージ

ふとした瞬間に汗臭さを感じると、周りにもクサイと思われていないか、不安になったりしませんか?

汗が出ると気になるのが頭のニオイ。ときにはワキよりもニオイが気になるという人も多いと思います。

ドライシャンプーとは? どんな時に使う? ドライシャンプーおすすめ イメージ2

「汗をかいて皮脂が多く出る」「髪の毛で蒸れる」などの原因で雑菌が繁殖しやすい夏。気温が高い季節は頭皮からニオイが出やすいです。

汗をかきやすい季節は、体はもちろん、頭のニオイケアも必須! そんな頭皮のニオイ対策にオススメなのが、ドライシャンプーです。

水やお湯で流さなくても髪の不快感をリセットできる

ドライシャンプーとは、スプレーやシートなどで頭皮や髪を清潔な状態にする、洗い流し不要・水なしで使えるシャンプーのこと

カバンに入れて持ち歩けるサイズ感が魅力で、ニオイやベタつきが気になるときに重宝するアイテムです。

汗をかいてしまったときのお直しケアに

汗をかいて頭の匂いが気になる、前髪がベタつく……。ドライシャンプーはそんな悩みを解決したい人にぴったり。

出先での応急処置やスポーツ後に頭皮の汗臭さを感じてリフレッシュ・気分転換したいとき、帽子を取った後の頭の蒸れをスッキリさせたいときなどに役立ちます。

ドライシャンプーには皮脂を吸着するパウダーや保湿成分、清涼成分、消臭成分などが入っており、短時間&手軽に悪臭をリセットできます。

最近では、頭皮の皮脂汚れをとって髪と頭皮の臭いケアをするだけでなく、髪にツヤを与えるスタイリング剤の効果やヘアフレグランスとしての役割を持つ商品も増えています。

お風呂に入れない災害時やアウトドアで

ドライシャンプーはお風呂に入れないときのアイテムとしても重宝します。

災害時、非常時や入院時、介護時、アウトドア、長時間のフライトなど、シャワー・入浴、洗髪ができないときに役立ちます

頭皮のニオイケア&いい香りのドライシャンプーをテスト

頭皮のニオイケア&いい香りのドライシャンプーをテスト ドライシャンプーおすすめ イメージ

頭皮のニオイケアができるドライシャンプーで、頭皮ケアも髪のお直しもサラッと快適に済ませたいですよね。

そこで雑誌『LDK the Beauty』が、ひと吹きで髪と頭皮をすっきり爽快にしてくれる女性向けドライシャンプーのおすすめをプロと一緒に探しました!

ビューティードライシャンプーの選び方は?

ドラッグストアには簡単・気軽に使えておしゃれなデザインのものなど、さまざまな商品がありますが、ネットのクチコミやレビューを見てお気に入りを探すのは難しいですよね。

ここでは、自分に合ったドライシャンプーの選び方のポイントについて解説します。

選び方1:タイプ

ドライシャンプーには髪や頭皮に直接吹きかけるスプレーやパウダータイプ、地肌を拭くシートタイプ、頭皮をマッサージするように直接揉み込むタイプなどがあり、どれも使い方は簡単です。

自分の肌タイプや商品の特徴、使いやすさの好み、使用シーンに合わせて選びましょう。

スプレー・ミストタイプ

スプレー・ミストタイプ ドライシャンプーおすすめ イメージ

通勤・通学時に汗をかいたときや頭皮や地肌のべたつきが気になってくる夕方などには、シュッとひと吹きで手軽に爽快な気分になれるスプレータイプ、ミストタイプがおすすめです。

噴射力が強く一度で広範囲に使えるため、使った後はすぐサラッとして頭皮の不快感が解消されます。

外出先でも使えて初心者でも使いやすいのが魅力ですが、エアゾール式のスプレー缶は持ち運びするにはやや大きいサイズ感です。使用後にタオルで拭き取る必要があるものもあります。

シートタイプ

シートタイプ ドライシャンプーおすすめ イメージ

コンパクトで持ち運びしやすいシートタイプは、気になる時に取り出してすぐ使えるのが便利で、シートで直接頭皮を拭いて使えます。

拭いた後はスッキリして、使い捨てできます。シートは手袋タイプのものもあります。

また、スプレータイプやフォームタイプは気圧の影響を受ける可能性がありますが、シートタイプならその点を気にすることなく、機内へ持ち込めます。

旅行や登山などのアウトドアや長時間のフライト、焼肉やタバコなどの外的要因で髪の毛にニオイがついたときは、シート型のドライシャンプーが大活躍します。

拭くだけでニオイケアに
拭くだけでニオイケアに ドライシャンプーおすすめ イメージ

シートで髪をわしゃわしゃ拭けば、髪についた不快臭も拭き取れ、消臭効果+香料で簡単にリセットできます。

フォーム(泡)タイプ

フォーム(泡)タイプ ドライシャンプーおすすめ イメージ
画像はAmazonより

災害時や入院中、介護をはじめ、シャワー・入浴ができないときには、フォームタイプ、泡タイプがおすすめです。

頭皮や髪全体になじみやすいことから汚れ落ちがよく、使用感もさっぱりとしていますが、髪の毛のペタッとしてボリュームが出にくいです。

病院や避難所といったパーソナルスペースが限られている場合には無香料タイプ、長期間入浴できずリフレッシュしたい場合には微香料タイプを選ぶといいでしょう。

ジェルタイプ

ジェルタイプ ドライシャンプーおすすめ イメージ

夏の暑さで髪や頭皮が不快な時や運動して汗をかいた時は、水分量が多く揉み込んで使うジェル・オイルタイプがおすすめです。

さっぱりしていて爽快感や清涼感が得られます。その反面、ジェルタイプは使用量の調節が難しいといったデメリットがあります。

パウダータイプ

パウダータイプ ドライシャンプーおすすめ イメージ
画像はAmazonより

とにかく臭いが気になるという人には、パウダータイプがおすすめです。

微粒子パウダーが汗や皮脂汚れを吸着して、しっかり頭皮ケアできる点はメリットですが、使用量の調節が難しいのがデメリット。つけすぎると髪が白くなり、思いどおりに仕上がりにくいです。

選び方2:香り

ドライシャンプーを選ぶ際は、香りのある・なしも気にしたいところです。

ミントやメントール成分配合のさっぱりタイプや植物由来のやさしいフローラル系の香り、無香料までさまざまな製品があります。

香りに敏感な人は無香料タイプやオーガニック成分のものなどがおすすめです。好みの香りや使用する場所・シーンによって選びましょう。

ビューティー女性向けで人気のドライシャンプーをテスト

女性向けで人気のドライシャンプーをテスト ドライシャンプーおすすめ イメージ
女性向けで人気のドライシャンプーをテスト ドライシャンプーおすすめ イメージ2

今回は雑誌『LDK the Beauty』編集部が、ドラッグストアをはじめ、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどで購入できる女性向けの「スプレー&ミストタイプ」と「シートタイプ」のドライシャンプーから新作&話題の人気商品をピックアップ。

テストには臭気判定士/におい・かおり環境アドバイザーの石川英一さんにご協力いただき、以下の方法でテストしました。

臭気判定士の評価

臭気判定士の評価 ドライシャンプーおすすめ イメージ

臭気判定士が、製品を塗布前、塗布後の頭のニオイを比べて、ニオイの不快度、強さ(臭気強度)の面から、ニオイのマスキング力などをジャッジしました。

使用感

使用感 ドライシャンプーおすすめ イメージ

複数のモニターが製品を実際に使用し、使い心地を評価しました。

以上を比較検証した結果は、評価の高かったドライシャンプーのおすすめ商品からランキングで発表します。それではどうぞ!

※総合結果は「臭気判定士の評価」を重視して決定しています。

ビューティードライシャンプー(スプレータイプ)のおすすめは?

プロと一緒に実際に比べてみた、女性向けドライシャンプー(スプレー)のおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A評価
スキューズミードライシャンプー クラシックコットン
ドライシャンプーおすすめ スキューズミー ドライシャンプー クラシックコットン イメージ
4.44
5.00 3.33
80g
A評価
ボズレードライシャンプー ボリュームアップ リラックスフラワーの香り
ドライシャンプーおすすめ ボズレー ドライシャンプー ボリュームアップ リラックスフラワーの香り イメージ
4.33
5.00 3.00
95g
A評価
モイストダイアンドライシャンプー +BODY フレッシュシトラスペアの香り
ドライシャンプーおすすめ モイストダイアン ドライシャンプー +BODY フレッシュシトラスペアの香り イメージ
4.22
4.50 3.67
95g
A評価
フェルナンダフレグランス ドライシャンプー リフレッシャー マリアリゲル
ドライシャンプーおすすめ フェルナンダ フレグランス ドライシャンプー リフレッシャー マリアリゲル イメージ
4.22
4.50 3.67
80g
B評価
イヴ・ロシェピュアリフレッシュ ドライシャンプー
ドライシャンプーおすすめ イヴ・ロシェ ピュアリフレッシュ ドライシャンプー イメージ
4.00
5.00 2.00
150ml
B評価
エイトザタラソウォーターレス ドライシャンプー 無香料
ドライシャンプーおすすめ エイトザタラソ ウォーターレス ドライシャンプー 無香料 イメージ
3.89
4.00 3.67
80g
B評価
ダイアンボヌールドライシャンプー ブルージャスミン&ミントの香り
ドライシャンプーおすすめ ダイアンボヌール ドライシャンプー ブルージャスミン&ミントの香り イメージ
3.67
4.00 3.00
120ml
B評価
ザ パブリック オーガニックスーパーポジティブ 精油ドライシャンプー
ドライシャンプーおすすめ ザ パブリック オーガニック スーパーポジティブ 精油ドライシャンプー イメージ
3.56
3.50 3.67
90g
B評価
スウィーミーふんわり仕込み ドライシャンプー リリーブルームの香り
ドライシャンプーおすすめ スウィーミー ふんわり仕込み ドライシャンプー リリーブルームの香り イメージ
3.33
3.50 3.00
40g

A評価【1位】スキューズミー「ドライシャンプー クラシックコットン」

  • スキューズミードライシャンプー クラシックコットン
  • 実勢価格: ¥1,320

総合評価: 4.44

 
臭気判定士の評価
 5.00
使用感
 3.33

ニオイを抑える&やさしい香りも好評!

ドライシャンプー(スプレータイプ)のおすすめランキング1位でベストバイに輝いたのは、 A評価のスキューズミー「ドライシャンプー クラシックコットン」

しっかりニオイを抑えてくれつつ、やさしいコットンの香りが残るスキューズミーがベストを獲得。

皮脂や汗を吸着するパウダーが配合されており、一瞬でサラサラ髪になるのも高評価でした。

おすすめポイント
  1. 皮脂や汗を吸着するパウダー配合
  2. やさしいコットンの香り
  3. ニオイを抑えてくれる
内容量
80g

少し離して吹きつけるのがコツ

少し離して吹きつけるのがコツ ドライシャンプーおすすめ イメージ

パウダーが入っており、勢いが強く広がりやすいので、吹きつけるときは注意が必要です。

少し離して吹きつけるのがコツ ドライシャンプーおすすめ イメージ2

頭皮をめがけて吹きかけます。

A評価【2位】ボズレー「ドライシャンプー ボリュームアップ リラックスフラワーの香り」

  • ボズレードライシャンプー ボリュームアップ リラックスフラワーの香り
  • 実勢価格: ¥1,430

総合評価: 4.33

 
臭気判定士の評価
 5.00
使用感
 3.00

ドライシャンプー(スプレータイプ)のおすすめランキング2位は、 A評価のボズレー(Bosley)「ドライシャンプー ボリュームアップ リラックスフラワーの香り」

ウリの髪をふんわりさせる効果はそこそこ。不快なニオイをいい香りへと自然にチェンジ!

内容量
95g

A評価【3位】モイストダイアン「ドライシャンプー +BODY フレッシュシトラスペアの香り」

  • モイストダイアンドライシャンプー +BODY フレッシュシトラスペアの香り
  • 実勢価格: ¥1,078

総合評価: 4.22

 
臭気判定士の評価
 4.50
使用感
 3.67

ドライシャンプー(スプレータイプ)のおすすめランキング3位は、 A評価のモイストダイアン(Moist Diane)「ドライシャンプー +BODY フレッシュシトラスペアの香り」

ニオイ対策の評価はgood。皮脂汚れが多い髪には香りが残りにくいです。シトラス系の爽やかな香りが好評!

内容量
95g

A評価【3位】フェルナンダ「フレグランス ドライシャンプー リフレッシャー マリアリゲル」

ドライシャンプーおすすめ フェルナンダ フレグランス ドライシャンプー リフレッシャー マリアリゲル イメージ1
  • フェルナンダフレグランス ドライシャンプー リフレッシャー マリアリゲル
  • 検証時価格: ¥1,760

総合評価: 4.22

 
臭気判定士の評価
 4.50
使用感
 3.67

ドライシャンプー(スプレータイプ)のおすすめランキング同3位は、 A評価のフェルナンダ「フレグランス ドライシャンプー リフレッシャー マリアリゲル」

シャンプーしたてのようないい香りになるのが好評。ニオイは抑えてくれますが、サラサラ度は低めです。

内容量
80g

B評価【5位】イヴ・ロシェ「ピュアリフレッシュ ドライシャンプー」

ドライシャンプーおすすめ イヴ・ロシェ ピュアリフレッシュ ドライシャンプー イメージ1
  • イヴ・ロシェピュアリフレッシュ ドライシャンプー
  • 検証時価格: ¥2,090

総合評価: 4.00

 
臭気判定士の評価
 5.00
使用感
 2.00

ドライシャンプー(スプレータイプ)のおすすめランキング5位は、B評価のイヴ・ロシェ「ピュアリフレッシュ ドライシャンプー」

ニオイはしっかり抑えてくれました。しかし噴射力の強さもあり、パウダーが髪に白く残ってしまうのが惜しいです。

内容量
150ml

B評価【6位】エイトザタラソ「ウォーターレス ドライシャンプー 無香料」

  • エイトザタラソウォーターレス ドライシャンプー 無香料
  • 実勢価格: ¥1,320

総合評価: 3.89

 
臭気判定士の評価
 4.00
使用感
 3.67

ドライシャンプー(スプレータイプ)のおすすめランキング6位は、B評価のエイトザタラソ「ウォーターレス ドライシャンプー 無香料」

汗や皮脂のニオイがしっかり消え、さっぱりした感覚が残ります。噴射の勢いは強めです。

内容量
80g
型番
ET403

B評価【7位】ダイアンボヌール「ドライシャンプーブルージャスミン&ミントの香り」

  • ダイアンボヌールドライシャンプー ブルージャスミン&ミントの香り
  • 実勢価格: ¥1,410

総合評価: 3.67

 
臭気判定士の評価
 4.00
使用感
 3.00

ドライシャンプー(スプレータイプ)のおすすめランキング7位は、B評価のダイアンボヌール(Diane Bonheur)「ドライシャンプーブルージャスミン&ミントの香り」

スプレーほど清涼感はないですが、ニオイは抑えてくれます。ミストで髪が濡れる点は賛否が分かれました。

内容量
120ml
型番
4580632113614

B評価【8位】ザ パブリック オーガニック「スーパーポジティブ 精油ドライシャンプー」

ドライシャンプーおすすめ ザ パブリック オーガニック スーパーポジティブ 精油ドライシャンプー イメージ1
  • ザ パブリック オーガニックスーパーポジティブ 精油ドライシャンプー
  • 検証時価格: ¥1,320

総合評価: 3.56

 
臭気判定士の評価
 3.50
使用感
 3.67

ドライシャンプー(スプレータイプ)のおすすめランキング8位は、B評価のザ パブリック オーガニック「スーパーポジティブ 精油ドライシャンプー」

製品臭でニオイを抑えるタイプ。精油の香りが好きならアリですが、やや濡れたように仕上がります。

内容量
90g

B評価【9位】スウィーミー「ふんわり仕込み ドライシャンプー リリーブルームの香り」

  • スウィーミーふんわり仕込み ドライシャンプー リリーブルームの香り
  • 実勢価格: ¥990

総合評価: 3.33

 
臭気判定士の評価
 3.50
使用感
 3.00

ドライシャンプー(スプレータイプ)のおすすめランキング9位は、B評価のスウィーミー(SWEEMIE)「ふんわり仕込み ドライシャンプー リリーブルームの香り」

強すぎる製品の香りでくさいニオイを打ち消します。ベルガモット系の香りが好きならアリ。

内容量
40g

ビューティードライシャンプー(シートタイプ)のおすすめは?

A+評価【1位】メリット「 ドライシャンプーシート さらっと髪まとまるタイプ」

  • メリットドライシャンプーシート さらっと髪まとまるタイプ
  • 実勢価格: ¥385

総合評価: 4.78

 
臭気判定士の評価
 5.00
使用感
 4.33

凸凹シートでしっかり拭ける!

ドライシャンプー(シートタイプ)のおすすめランキング1位でベストバイに輝いたのは、 A+評価のメリット「ドライシャンプーシート さらっと髪まとまるタイプ」

大判の凹凸シートが扱いやすく、髪の毛や地肌を拭き取りやすいと高評価。

汗や皮脂などの不快なニオイもオフしてくれます。清涼感のあるサラッとした使い心地も最高でした。

おすすめポイント
  1. 大判の凹凸シートで扱いやすい
  2. 清涼感のあるサラッとした使い心地
  3. 不快なニオイを抑える
サイズ
22cm(約)
サイズ
20cm(約)
内容量
12枚入り
型番
4901301434029

地肌も髪も首筋も1枚でスッキリ

地肌も髪も首筋も1枚でスッキリ ドライシャンプーおすすめ イメージ

シートの穴は大きめで拭きやすいです。

ボディにも使用でき、ほどよい清涼感がgood。アウトドアや災害時など幅広い用途で使えます。

A評価【2位】モイストダイアン「 ドライシャンプーシート ヘア&ボディ 無香料タイプ」

  • モイストダイアンドライシャンプーシート ヘア&ボディ 無香料タイプ
  • 実勢価格: ¥547

総合評価: 4.11

 
臭気判定士の評価
 4.50
使用感
 3.33

ドライシャンプー(シートタイプ)のおすすめランキング2位は、 A評価のモイストダイアン(Moist Diane)「ドライシャンプーシート ヘア&ボディ 無香料タイプ」

無香料ながらも、拭き取るとメントール系の清涼感があり爽やかな使い心地。シートは細かめです。

汗の悪臭が気にならなくなったのはさすが! 香りつきの製品が苦手な人におすすめです。

サイズ
29cm(約)
サイズ
20cm(約)
内容量
12枚入り

A評価【3位】スキューズミー「 ドライシャワーシート クリスタルブーケ」

  • スキューズミードライシャワーシート クリスタルブーケ
  • 実勢価格: ¥660

総合評価: 4.00

 
臭気判定士の評価
 4.50
使用感
 3.00

ドライシャンプー(シートタイプ)のおすすめランキング3位は、 A評価のスキューズミー「ドライシャワーシート クリスタルブーケ」

他の2製品と比べるとシートのサイズも穴もやや小さめ。

とはいえ不快な汗臭を拭き取る効果はあり、清涼感を感じつつ控えめな甘い香りを残せます。拭いたあとの髪はややしっとり。

サイズ
16cm(約)
サイズ
10cm(約)
内容量
20枚入り

ビューティードライシャンプーのおすすめ まとめ

以上、ドライシャンプーのスプレータイプ・シートタイプのおすすめランキングでした。

汗をかく季節に1本あると便利なドライシャンプー。今回は新作やSNSで話題の商品を比較検証しました。

スプレータイプは、A評価の製品はどれもニオイケア評価が優秀。好みの香りで選んでOKです。

そんな中でベストバイは、スキューズミー「ドライシャンプー クラシックコットン」でした。

また、シートタイプはダイアンもスキューズミーも高評価でしたが、メリット「ドライシャンプーシート さらっと髪まとまるタイプ」がベストバイでした。

爽快感があるスキューズミー「ドライシャンプー クラシックコットン」

 
爽快感があるスキューズミー「ドライシャンプー クラシックコットン」 ドライシャンプーおすすめ イメージ
爽快感があるスキューズミー「ドライシャンプー クラシックコットン」 ドライシャンプーおすすめ イメージ2

スキューズミー
ドライシャンプー クラシックコットン

スキューズミー「ドライシャンプー クラシックコットン」は、ニオイをしっかり抑えてくれつつ、やさしいコットンの香りが残ります。一瞬でサラサラ髪になります!

しっかり拭けてニオイもオフ!メリット「ドライシャンプーシート さらっと髪まとまるタイプ」

 
 
しっかり拭けてニオイもオフ!メリット「ドライシャンプーシート さらっと髪まとまるタイプ」 ドライシャンプーおすすめ イメージ
しっかり拭けてニオイもオフ!メリット「ドライシャンプーシート さらっと髪まとまるタイプ」 ドライシャンプーおすすめ イメージ2

メリット
ドライシャンプーシート さらっと髪まとまるタイプ

メリット「ドライシャンプーシート さらっと髪まとまるタイプ」は、大判の凹凸シートで髪の毛や地肌を拭き取りやすいと高評価。不快なニオイも抑えてくれます。焼肉など、煙のニオイがついた時のリフレッシュにもぴったりです。

ドライシャンプーを探している人は、本記事のおすすめランキングの情報を参考に、お気に入りを見つけてくださいね。

ビューティードライシャンプーの売れ筋ランキングもチェック!

ドライシャンプーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。