ついつい汚れがちな机の上は
卓上クリーナーで簡単キレイに!

消しゴムの消しカスや食べ物のカスなどで机の上はついつい汚れがち。ブラシなどで掃除するもイマイチきれいになりませんよね。

そこで使いたいのが「卓上クリーナー」です。

子どもがリビング学習をする時や、クラフトなどハンドメイドや工作をする時まで、さまざまなシーンで役立ちます。

子どもの宿題の後の机も、簡単にキレイに!

卓上クリーナーは大きく分けて手動式と、電池式の2タイプがあります。特に吸引力が重要になるので、電池式を選ぶのがおすすめです。

電池式なら、子どもでもクリーナーを動かすだけで机がキレイになりますよ。

卓上クリーナー3製品
掃除力とゴミの捨てやすさを検証

そこで今回は、電池式の卓上クリーナー2製品と手動型1つを対象に、掃除力ゴミの捨てやすさを実際に比較しました。

その上でA~Dの4段階で評価し、ランキング化しています。それでは早速ご覧ください。

コンパクトでもパワー抜群
子どもも使いやすい名機

ソニック 
乾電池式卓上そうじ機
実勢価格:1023円

▼テスト結果
 評価:A
 掃除力:◎
 ゴミの捨てやすさ:◎


今回ベスト認定されたのがソニックの電池式卓上クリーナー。Amazonでは、レビュー270件超えで星4.5と高評価の人気製品です。

小さなボディですが、大きめの消しカスでも一度で吸い取ってくれるスグレモノなんです。

[掃除力:評価◎]

電池式なので、クルクル動かすだけでゴミをどんどん吸い込んでくれます。さらにこの卓上クリーナー、排気が上部に流れていくので、ゴミを吹き飛ばすことなく吸い取ってくれるのがポイントなんです。

裏面はブラシがついているので、細かな消しカスもこぼしません。

裏面にはブラシが付いています。

なお、電池は単3形が2本必要です。別売なので忘れずにご用意ください。

単3形アルカリ乾電池を2本使用します。

コードレスなので、物が多い机の上でも使いやすいですよ。ちなみにゴミの捨てやすさも簡単!

[ゴミの捨てやすさ:評価◎]

底を外し、逆さにするとゴミを捨てることができます。これなら楽チンですね!

また、手に取りたくなる可愛さで、子どもたちも自主的に掃除してくれそうですよ!

電池式ならではの吸引力だけど
舞い上がるホコリが惜しい

カインズ:電池式 卓上クリーナー:事務用品

カインズ
電池式
卓上クリーナー
実勢価格:598円

▼テスト結果
 評価:A
 掃除力:○
 ゴミの捨てやすさ:◎


ソニックに並んで高評価だったのは同じく電池式のカインズ。天面のデザインが3種類入っているので、好きな柄で楽しめるようになっています。

単3形アルカリ乾電池を2本使用しますが、吸引力は文句ありませんでした。ただ、排気風でホコリを舞い上げるのが少しだけ惜しい点です。

価格は598円とお手軽なので、カインズが近くにある方は探してみてください。

子どもが喜ぶデザインも
肝心の掃除力が低評価に

ダイソー:新幹線 卓上クリーナー:事務用品

ダイソー
新幹線
卓上クリーナー
実勢価格:108円

▼テスト結果
 評価:D
 掃除力:×
 ゴミの捨てやすさ:×


今回の3製品中、唯一の手動式はダイソーから。掃除中、持ち上げるとゴミが落ちてしまいました。

ドクターイエローを模したデザインで、好きな人はつい手を出してしまいがちですが、実用性を期待するのは厳しめ…。

[掃除力:評価×]

手動式の欠点か、何度すべらせてもゴミが集まりませんでした。子どもが机の上をきれいにする習慣づけに…と思っても、なかなかキレイにならないと飽きてしまうかも。

[ゴミの捨てやすさ:評価×]

ゴミが奥に入り込み、なかなか落ちてくれません。これが地味なストレスに。価格相応の評価となりました。

以上、卓上クリーナーランキング3選でした。まず、電池式と手動式なら前者が掃除力で圧倒的に優位。とくにソニックはゴミ捨てもラクで値段相応の使い勝手です。想像以上に便利なので、特に消しカスや小さなゴミが気になる方はお試しください。