ビューティープチプラコスメでちゃんとキレイは作れる!

プチプラコスメでちゃんとキレイは作れる! イメージ

マスクを外す日が増え、フルメイクが楽しめるようになってきましたね。ただ、久しぶりのフルメイクでやり方を忘れている人も少なくないのではないでしょうか。

そこで、雑誌『LDK』ではマスクで隠せていた顔のたるみやくすみ、お疲れ肌を助ける方法をメイクのプロにリサーチ。キレイをつくるプチプラコスメやテクニックを紹介します。

アラ隠しはいいファンデだけじゃダメ

アラ隠しはいいファンデーションに替えるだけじゃダメなんです。まずは下地でしっかりトーンアップさせてファンデーションの厚塗りを防ぎましょう

ということで今回は、ファンデーションの厚塗りを防ぐコツやとおすすめのファンデーションを紹介します。

ビューティーファンデの厚塗りを防ぐ下地の塗り方のコツは?

ファンデーションは顔全体に厚塗りをせず、美の三角ゾーンなどにポイントをおくだけで、ツヤ美肌になれます。下地で肌悩みの大部分をカバーしてファンデーションの厚塗りを防ぎましょう。

1:下地を4点に置く

1:下地を4点に置く イメージ

両頬・鼻・額の4点に、自分の肌悩みや好みの仕上がりに合わせた下地を置きましょう。顔の下半分には置きません。

2:顔全体に伸ばす

2:顔全体に伸ばす イメージ

手でやさしく伸ばし、下地を置いていない下半分も含め顔全体にやさしく塗っていきます。

3:小鼻に四方八方塗り

3:小鼻に四方八方塗り イメージ

指先を使って小鼻に塗ります。皮脂で崩れやすい部分なので、毛穴を埋めるように四方八方塗りをします。

ビューティーナチュラル仕上げになるファンデの塗り方のコツは?

ファンデーションは美の三角ゾーンを中心に、最小限塗りでナチュラルに仕上げましょう。

1:美の三角ゾーンをスタンプ塗り

1:美の三角ゾーンをスタンプ塗り イメージ

美の三角ゾーンは肌の美しさが際立つ部分。一番念入りに塗るところです。

ファンデーションをパフに軽く取り、美の三角ゾーンにポンポンとスタンプ塗りをしてから顔全体に薄く伸ばします。

2:額もスタンプ塗りをする

2:額もスタンプ塗りをする イメージ

額もポンポンとスタンプ塗りをしていき、しっかりカバーしましょう。生え際のみ、すべらせるように塗ります。

3:パフを折って目元を塗る

3:パフを折って目元を塗る イメージ

目元はパフを折って塗ります。反対側の手で目元を少し持ち上げながら、眉の際までやさしく塗っていきます。目元はデリケートなのでやさしく丁寧に塗ります。

3:パフを折って目元を塗る イメージ2

美の三角ゾーンや額にポイントをおいただけで、顔の透明感や明るさが出て立体感のあるツヤ美肌に。肌アラは意外と目立っていません。

プチプラファンデのおすすめはヴィセ

  • ヴィセグロウバームファンデーション/02
  • 実勢価格: ¥1,781

ファンデーションのベストバイに選ばれたヴィセ(Visee)「グロウバームファンデーション/02」

くすみやシミなどのアラをしっかりカバーするのに、厚塗り&オバ見え感ナシ。自然なうるツヤ肌に仕上げます。

カラー
2
SPF
15
PA
++

以上、キレイをつくるテクニックとプチプラコスメのおすすめでした。

どうしてもファンデが厚塗りになってしまうという人は、スタンプ塗りを意識してみてくださいね。

ビューティーファンデーションの売れ筋ランキングもチェック!

ファンデーションのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。