おもわず笑顔になっちゃう!ほっこり雑貨集めました

機能性や実用性も大切ですが、ちょっとした遊びごころやかわいらしさなどを感じるアイテムがあると、毎日が楽しくなります。

たくさんあるアイテムの中から、『LDK』編集部が見つけたおすすめの雑貨類。今回は「グラス」や「時計」など、ユニークな雑貨を集めてみました。

どうぞご覧ください!

ついつい揺らしたくなっちゃう 石塚硝子 ハウスウェアカンパニー「ゆらりゆらり」


石塚硝子 ハウスウェアカンパニー
ゆらりゆらり
実勢価格 660円

最初のおすすめ雑貨は石塚硝子 ハウスウェアカンパニー「ゆらりゆらり」。底面の中央が膨らんでいて、絶妙なバランスで軽やかに回転するグラス。指で軽く回すだけで、心地よく揺れ続けるのでじっくり飲みたい夜にピッタリです。

繊細なワイヤーアートにうっとり 88/90 products「WIRE CLOCK」

88/90 products
WIRE CLOCK
実勢価格 1万1000~1万3200円

88/90 products「WIRE CLOCK」は、丁寧に繋がれたワイヤーで立体的にフレームを模った時計。光が当たると、ワイヤーの影が壁に映り込んで、さらにオシャレな雰囲気を演出します。

刹那を感じながら 70cmの景色「時を生ける」

70cmの景色
時を生ける
実勢価格 各8250円

植物を飾る空間が少なくなった現代の生活に寄り添う、新しい発想の壁掛けの花器70cmの景色「時を生ける」。植物を中心に固定し、幹を時計の針のように見立てて飾ることができます。

デスクに合わせて自由自在 たしヒキ「NIJIMI / LINE」

たしヒキ
NIJIMI / LINE
実勢価格 660〜2530円

たしヒキ「NIJIMI / LINE」は、透明アクリルの表面に多層刷りを施したトレイシリーズ。「NIJIMI」はインクがにじんだような濃淡が味わい深く、シックな印象です。「LINE」は赤と青の斜線のシンプルなデザイン。重ね合わせるとチェック模様になるのもおもしろいです。物を入れたときの存在感、柄の変化を楽しんで!

形状やサイズがさまざまなので、デスク周りに合わせてチョイス! 合体させてオリジナルのトレイにしたり、新たな柄を発見してみましょう。

以上、ユニークなおすすめのオシャレなインテリア雑貨のご紹介でした。自分用にはもちろん、ギフトにもおすすめです! 見た目から気分をあげていきましょう。