ゼッタイ落ちないアイブロウアイテムはある?

いつだってまゆ毛は落ちてほしくないものですよね。特に、2021年秋冬は「落ちないまゆ毛」がトレンドで、各メーカーから落ちない&消えない眉アイテムが続々と登場しています。

そこで雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、「落ちない」「消えない」をうたうアイブロウや眉下地など最旬眉毛キープアイテム4製品をジャッジ。「アリ=A、お好みでアリ=B、ナシかも=C」で判定しました。

その結果を、おすすめ順に紹介します。

※総合評価は仕上がりを重視して決定しています

見栄えと落ちにくさの両立が叶う!「KANEBO」

KANEBO
クリアアイブロウフィクサー
実勢価格:3300円

▼テスト結果
仕上がり :◎
使いやすさ:◎
落ちにくさ:◎


4製品中、最も高評価でA判定となったKANEBO「クリアアイブロウフィクサー」

クリアブルーの液が眉をコートして透明感がUP。眉メイクのあとにプラスすることでハリとツヤを出し、落ちにくくキレイな形をキープします。こすっても落ちず、美眉を保っていました。

毛流れにクセのある人や黒髪の人、男性の眉や男性のヒゲにもオススメです。

眉尻までしっかり落ちない「ブロウラッシュ」

ブロウラッシュ
ブロウラッシュEX
ラスティングブロウプライマー
実勢価格:990円

▼テスト結果
仕上がり :○
使いやすさ:×
落ちにくさ:◎+


B評価のブロウラッシュ「ラスティングブロウプライマー」は落ちにくさが最強の1本。

テストでは、ややにじんだ程度で色落ちはほぼなし。眉尻を消したくないまろ眉さん向きです。

ただし、トロンとした薄茶色の液は、ややベタついて扱いづらく、仕上がりは好みが分かれるかもしれません。乾きも遅いので忙しい朝には不向きです。

眉メイクを強力キープ!「ロージーローザ」

※画像はAmazonより

ロージーローザ
アイブロウメイクフィックス
実勢価格:770円

▼テスト結果
仕上がり :○
使いやすさ:△
落ちにくさ:◎+


B評価のロージーローザ「アイブロウメイクフィックス」は、眉メイク後に塗るアイテムですが、ハケで塗りつぶすためまゆ毛の立体感は消えがち。ふんわり眉にこだわらず、キープ力を重視したい人向けです。

落ちにくさには強く、こするぐらいではビクともしませんでした。

C評価: 落ちやすく使いづらさも目立つ「フジコ」

フジコ
書き足し眉ティントSV
カラー/02
実勢価格:1320円

▼テスト結果
仕上がり :△
使いやすさ:△
落ちにくさ:△


C評価のフジコ「書き足し眉ティントSV(カラー/02)」は、赤みが強い色も独特で、似合う人が限られてしまうのも残念。

ティントなのに落ちが激しく、4股フェルトも角度を気にして塗らないとボサボサな印象に。超人気商品の後継は、使いづらさが目立つ結果となりました。

アイブロウの売れ筋ランキングもチェック!

アイブロウのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、落ちないアイブロウアイテムの紹介でした。選ぶときの参考にしてみてくださいね。

『LDK the Beauty』2021年11月号

晋遊舎
『LDK the Beauty』
2021年11月号
実勢価格:690円

『LDK the Beauty』2021年11月号では、「2021秋新作アイコスメ実力チェック」の特集を掲載しています。こちらもチェックしてみてください。