ビューティー"STOP老化"を叶える!ヒミツのずぼら美容道を紹介

目元の小ジワ、段になったお腹、ボリュームが減ってきた髪の毛……ふとしたときに「老い」を感じること、増えていませんか?

そんなあなたのために、「貼るだけ」「はくだけ」「つけるだけ」など、お金も手間もかけずに“老化が止まる!”ここだけの美容法を教えちゃいます!

今回は、ファッション編。老けない足元コーディネートのテクニックやアイテムのご紹介です。

ビューティーコーデに差をつけるには小物選びがとっても大事!

センスに自信がないし、どうしても安くてラクな格好を選んじゃうからダサくなっちゃう……。それなら、いつもの服に安くて良い小物をプラスしましょう。小物やアクセ使いでいつものコーデが一瞬で垢抜けスタイルに変身します。

老けないポイント:足元は軽やかさと季節感を演出

いつも黒スニーカーで季節感ナシだといまいちオシャレに見えないので、足元には軽やかさと季節感をアップする履き物にしましょう。

ビューティー1000円台!オススメのベージュスニーカー4選

続いて、テストする女性誌『LDK』オススメのベージュスニーカーをご紹介します。人気スニーカーに似たデザインが1000~2000円で購入できる「ヒラキ」で7製品をチェック。その中から高評価だった4製品をピックアップしました。

ほぼどれも1000円台の安さなのに簡単にセンスを格上げしてくれます!

靴の「ヒラキ」って?

スニーカーやパンプスなど旬顔の靴が勢ぞろい。アプリをダウンロードすればクーポンがもらえます。子ども靴も格安で見つかります!

A+【評価A+】ヒラキ「レディース キャンバススニーカー」

ヒラキ
レディース キャンバススニーカー
実勢価格:1078円


サイズ:22cm~24.5cm

▼テスト結果
着まわし:◎+
履き心地:◎


最も優秀だったのはヒラキ「レディース キャンバススニーカー」。着まわしと履き心地の良さでナンバー1でした!

森田文菜 氏
スタイリスト
森田文菜 氏 のコメント

ベージュ系ならベーシックな服にも合わせやすいです!

意外と合わせやすいベージュの靴に変えるだけでオシャレ上級者に!

滑りにくさ

深溝の靴底だから、濡れた地面の上でも滑らず歩けます。

A【評価A】ヒラキ「レディース ちょい履きスニーカー(やわらかインソール)」

ヒラキ
レディース ちょい履きスニーカー(やわらかインソール)
実勢価格:1078円


サイズ:22.5cm~24.5cm

▼テスト結果
着まわし:◎
履き心地:◯


A評価だったのが、ヒラキ「レディース ちょい履きスニーカー(やわらかインソール)」。ヒモやかかとがないデザインで、サッと履ける。短距離のお出かけにイイ!

滑りにくさ

大雪以外なら安心して使えます。

A【評価A】ヒラキ「レディーススエード調スニーカー(超軽量)」

ヒラキ
レディース スエード調スニーカー(超軽量)
実勢価格:1518円


サイズ:22.5cm~24.5cm

▼テスト結果
着まわし:◯
履き心地:◎


同じくA評価だったのが、ヒラキ「レディーススエード調スニーカー(超軽量)」。24.5cmサイズの片足で約161gと超軽く疲れにくい。幅広で歩きやすさも◎!

滑りにくさ

日常使いには問題ない滑りにくさ。

B【評価B】ヒラキ「レディースボア厚底スニーカー」

ヒラキ
レディース ボア厚底スニーカー
実勢価格:1848円


サイズ:22.5cm~25.0cm

▼テスト結果
着まわし:◯
履き心地:◎


B評価だったのが、ヒラキ「レディースボア厚底スニーカー」。幅広でゆとりがあり歩きやすいです。ボア付きで寒い時期しか履けないのが惜しい!

滑りにくさ

滑らなくてマンホールの上も安心!

ビューティーファッションのプロに聞くコーディネートの疑問

おしゃれは足元からと言うように、靴もコーディネートの一部。そこで、ファッションのプロであるスタイリストの森田 文菜氏にコーディネートの疑問について聞きました。

Q:コーデのバリエを増やすなら、靴は最低何足あればいい?

森田文菜 氏
スタイリスト
森田文菜 氏 のコメント

オールシーズン履ける靴3足+季節ものがあればOK!

普段使いの靴なら年中履ける素材やデザインで黒、白、ベージュの3足に、ブーツなど季節のものが1~2足あればOKとのことでした。

以上、「老けない足元コーデ」のテクニックとアイテムのご紹介でした。いつもと違う色のスニーカーも格安なら試しやすいですね。いつものコーデにプラスしてみてください!

▼スニーカーの防水スプレーはこれを選んで!

ビューティー『LDK』2021年3月号

晋遊舎
『LDK』
2021年3月号

「LDK」2020年3月号の特集「STOP老化!ヒミツのずぼら美容道」では、ほかにもムリしない美容ルーティンをたくさん紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。