キッチン自分好みのコーヒーを淹れるベストアイテムを紹介

朝の目覚めに、仕事の合間のリラックスに、すばらしいパートナーになってくれるのがおいしい珈琲ですね。珈琲好きの方なら、飲むだけでなく、淹れる時間もまた楽しみという方も多いのでは?

「一杯の珈琲を淹れる」といっても、ペーパードリップやプレス式など、その方法は実にさまざま。ここでは、自分好みの最高の一杯を楽しむためのこだわりの道具を集めました。

今回は、抽出方法や味にもっとこだわりたいという人におすすめの「サイフォンコーヒー」「エアロプレス」をご紹介します。

キッチン「サイフォン式」「エアロプレス」とは?

サイフォン式コーヒーとは、アルコールランプやフラスコを使用し、理科の実験のような方法でコーヒーを抽出させていきます。コーヒーの粉を水に付けて抽出するため味が安定しやすく、抽出過程も楽しめるとのことで喫茶店やカフェなどでもよく使われています。

一方、エアロプレスは大きな注射器のような印象的な形の抽出器具で、短時間で抽出できるのが大きな特徴。圧力をかけてコーヒーを抽出するため、コーヒー豆が持つ味わいをよりしっかりと引き出すことができます。

それでは、最高の一杯を淹れるにふさわしい、「サイフォンコーヒー」と「エアロプレス」をご紹介します。

キッチン抽出過程も楽しみたい人へ ハリオ「テクニカ」

ハリオ
テクニカ 3人用
実勢価格:5399円

ハリオ「テクニカ 3人用」は、実験器具のような漏斗とフラスコを使い、お湯が沸いて抽出されたコーヒーが下がっていくシーンを間近で見ることができるサイフォン。

2・3・5人用があり、アルコールランプが付属。漏斗やフラスコは単体でも販売されています。

漏斗やフラスコ、ネルフィルター、アルコールランプなど、サイフォンを構成するパーツは多いですが、抽出方法はいたってシンプル。プロも使っているサイフォンコーヒーです。

キッチンダイレクトに豆の味を引き出す エアロビー「エアロプレス」

エアロビー
エアロプレス
コーヒーメーカー
実勢価格:3958円

2005年の誕生以来、世界的に人気を博しているのがエアロビー「エアロプレス コーヒーメーカー」。ポリエステル樹脂製で注射器のようなフォルムが特徴的です。

空気で圧力をかけて抽出し、野外でも手軽にエスプレッソのような味わい深いコーヒーを淹れられます。抽出時間は30秒と、短くて便利です。

専用の丸いペーパーフィルターを使用し、ペーパーフィルターホルダーも用意されているのでスッキリ収納できます。

以上、おすすめの「サイフォンコーヒー」と「エアロプレス」のご紹介でした。

キッチン『自宅で淹れる珈琲ガイドBOOK』

晋遊舎
『自宅で淹れる珈琲ガイドBOOK』(100%ムックシリーズ)

『自宅で淹れる珈琲ガイドBOOK』では、自分で淹れる珈琲を格別の美味しさにしてくれる良質なコーヒー豆とこだわりの道具を紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね!