猫も人間もストレスなく使える猫用消臭剤は?

猫の排泄後やトイレ掃除のとき、または部屋に残るねこの体臭が気になるときなどに役立つ猫用消臭剤。中でもシュッとひと吹きで使いやすい消臭スプレーは常備しておきたいねこ用品のひとつです。

でも、「悪臭は消してくれるけど、製品の香りが不快」というような不満を覚えたことはありませんか? 香りがキツい製品は、人間だけでなく猫にもストレスとなります。

そこで今回、猫用消臭スプレーと人気・定番の消臭スプレー7製品の消臭力を比較テストしてみることに。消臭性能だけでなく、イイ香りかどうかを4人のテスターとチェックしました!

猫用消臭スプレーの選び方って?

猫は嗅覚が鋭敏な動物です。強い香りが漂っていると、ストレスになるおそれが。まずは、猫用として使う消臭スプレーを選ぶときに気をつけるポイントをお伝えします。

ポイント1:香りが強いものは選ばない

香りがキツい消臭スプレーをトイレに吹き付けると、ネコが嫌がるおそれも。消臭スプレーはペット用や香りが残らないタイプがいいでしょう。

また、猫が舐めても大丈夫なように天然由来成分を使用している商品を選びましょう。

ポイント2:ティーツリーオイルの含有はNG

猫の体内に濃度の高いティーツリーオイルが入ると、中毒症状が起きます。低濃度ならネコに悪影響を与えませんが、念のため消臭スプレーはティーツリーオイルが含まれていないものを選びましょう。

猫用消臭スプレー7製品を比較テスト

今回の検証では、容器に猫のウンチと使用済みの猫砂を入れ、各製品をスプレー。その直後のニオイを4人のテスターが嗅ぎ、消臭効果と香りの良し悪しを判定。臭気計も使い数値をチェックし、A~Eの5段階で消臭性能を評価しました。

猫用、ペット用のほか、ペットの臭い消しに使える消臭スプレーも含めてテストしました。

臭気計の数値が高いものは排泄物の臭いや香りがキツいことになります。また、スプレーして1時間後のニオイもチェックし、悪臭が強くなったり、香りがキツくなったりした場合は評価を下げています。

それでは、ペット用・猫用消臭スプレー7製品のテスト結果を評価が高かった順に紹介します。

香りが良く消臭効果もかなり高い!「デオクリーン」

ユニ・チャーム
デオクリーン
森のめぐみ
消臭スプレー
愛猫の生活空間用
300ml
実勢価格:350円

▼テスト結果
テスターの評価:A-
臭気計の数値 :526
総合評価   :A-


今回のテストで最も高いA-評価だったのは、ユニ・チャーム「デオクリーン 森のめぐみ消臭スプレー 愛猫の生活空間用」。天然の樹木抽出成分を配合していて、スプレーすると、さわやか系の香りが漂います。

このニオイを不快に感じるテスターはゼロで、臭気計の数値もそこまで高くありません。時間が経過すると少し排泄物の臭いがしたものの、許容できるレベルで見事ベストバイに輝きました。

石井かおる 氏
「猫式」店長
石井かおる 氏 のコメント

多くの人が許容できる香りだと思います。

ポイント1:ネコがなめても大丈夫

アルコールが含まれていないため、万が一ネコがなめても安心。ゲージ周りなどにも使えます。

ポイント2:香りがキツすぎないのも○

香りはさわやか系。臭気計の数値もそこまで高くなく、強い香りではありません。

排泄物の臭いはかなり消える「シュシュット」

ライオン商事
シュシュット
オシッコ・ウンチ専用
消臭&除菌 猫用
300ml
実勢価格:427円

▼テスト結果
テスターの評価:B
臭気計の数値 :604
総合評価   :B-


B-評価のライオン商事「シュシュット オシッコ・ウンチ専用 消臭&除菌 猫用」は、植物生まれの成分で「ネコがなめても安心」とのこと。

香りが強めですが、テスターから「不快」という声は上がりませんでした。排泄物の臭いをうまく香りで抑え込んでいる印象です。

C+評価: 長時間臭いを抑え込むのは苦手「ジョイペット」

アース・ペット
ジョイペット
天然成分消臭剤
ネコのフン・オシッコ臭専用
270ml
実勢価格:535円

▼テスト結果
テスターの評価:C
臭気計の数値 :333
総合評価   :C+


C+評価のアース・ペット「ジョイペット 天然成分消臭剤 ネコのフン・オシッコ臭専用」は緑茶成分で消臭する製品です。

スプレー直後はテスターによってA評価だったりE評価だったりと評価が大きく分かれました。時間が経過すると排泄物の臭いが強くなりました。

C+評価: 臭気計の数値はもっとも低い「猫の尿臭を消す消臭剤」

ニチドウ
猫の尿臭を消す消臭剤
250ml
実勢価格:547円

※Amazonのリンク先は詰替用の商品販売ページです

▼テスト結果
テスターの評価:C
臭気計の数値 :308
総合評価   :C+


C+評価のニチドウ「猫の尿臭を消す消臭剤」の成分は次亜塩素酸ナトリウム。塩素系でハイターに似たニオイですが、キツくはありません。評価はテスターによって大きく異なりました。臭気計の数値は低く、それなりに消臭性能があります。

C-評価: 消臭機能は最強でも香りが微妙「リセッシュ」

花王
リセッシュ 除菌EX
デオドラントパワー
360ml
実勢価格:304円

▼テスト結果
テスターの評価:C+
臭気計の数値 :1489
総合評価   :C-


C-評価の花王「リセッシュ 除菌EX デオドラントパワー」は、排泄物の臭いがほぼしなくなるほど消臭性能が高いです。

しかし香りが強く、臭気計も非常に高い値を示しました。テスターの半数は香りを不快に感じ、ベストバイを逃しました。

D評価: 排泄物の消臭には向いていない「ファブリーズ」

P&G
香料無添加
ファブリーズ W除菌
370ml
実勢価格:409円

▼テスト結果
テスターの評価:D
臭気計の数値 :886
総合評価   :D-


D評価のP&G「香料無添加 ファブリーズ W除菌」は、トウモロコシ由来の消臭成分で香料無添加とのことですが、かなり香りが強い印象。オシッコやウンチの臭いと混ざり合うと嫌なニオイになり「気持ち悪い」という意見が続出しました。

E評価: 消臭効果をほとんど実感できない「ハッピークリーン」

ペティオ
ハッピークリーン
猫トイレのニオイ
消臭&除菌
500ml
実勢価格:351円

▼テスト結果
テスターの評価:E+
臭気計の数値 :331
総合評価   :E


E評価となったペティオ「ハッピークリーン 猫トイレのニオイ 消臭&除菌」。緑茶エキスとカキタンニンが主成分で、香りがほとんどしません。スプレー直後も、その1時間後も排泄物の臭いが漂い、消臭効果を実感できませんでした。

まとめ

以上、猫用消臭スプレー7製品の紹介でした。

今回のテストで、とりわけ悪臭を抑え込んでいたのは、「リセッシュ 除菌EX」。ただし2人のテスターは「消臭効果は高いが香りが嫌」という評価で、人によっては不快を覚えるようです。臭気計の数値も非常に高く、製品そのもののニオイが強いことは間違いありません。

総合評価がもっとも高かったのは、「デオクリーン」。排泄物の臭いをかなり抑え込んでいて、4人中3人は「イイ香り」という判定でした。

猫のための消臭スプレーを探しているならお買い物の参考にしてみてくださいね。

猫用除菌・消臭剤の売れ筋ランキングもチェック!

猫用除菌・消臭剤のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。