ペットドッグフードストッカーとは?

ドッグフードストッカーとは? ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

ドライタイプのドッグフードは、封を開けても日持ちするのが魅力。ただし、保管方法に問題があると、風味、ひいては栄養価まで低下してしまいます。

ペットのドライフードを長持ちさせるには、空気、水(湿気)、光にできるだけふれさせないことが大切です。

そこで活用したいのが、ドッグフードストッカー(ペットフードストッカー)。ドッグフードストッカーとは、その名のとおり、ドッグフードを保存しておく容器のことです。

ドッグフードストッカーとして販売されているものから、犬、猫などのドライフード、シリアルやナッツ、お米や乾物などドライフード全般が保存できるストッカーもあります。

酸化や劣化を防ぎ、ドッグフードの品質をキープできる

ドッグフードストッカーに入れて保管すれば、ドッグフードが空気に触れないため酸化や劣化を防ぐことができ、品質をキープできるのがメリット

酸化や劣化を防ぎ、ドッグフードの品質をキープできる ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

鮮度を保った状態で提供できるので、愛犬が健康的な食生活を送ることができます。

LDKがドッグフード保存容器のおすすめを探してテスト

LDKがドッグフード保存容器のおすすめを探してテスト ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

愛犬の健康を左右するドックフード。保管容器次第でフードの品質は大きく変わってくるため、おいしくて栄養価をキープできて、品質が長持ちするものが理想ですよね。

そこで雑誌『LDK』特別編集MOOK「ワンDK デラックス」編集部が、ネット通販などで購入できるドッグフードストッカー・ドッグフード保存容器を検証。おすすめ商品を探しました。

ペットドッグフード保存容器の選び方は?

ドッグフード保存容器の選び方は? ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

ホームセンターやスーパーをはじめ、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販などでも購入できるドッグフード保存容器。

形状も値段もピンキリですが、レビューやクチコミを参考にお気に入りを見つけるのは難しいですよね。

ここでは、ドッグフード保存容器の選び方のポイントとその検証方法について解説します。

選び方1:密閉性

ドッグフードの劣化を防いで鮮度を保つには、密閉性の高さが大切です。

気密性の高いドッグフード保存容器なら、空気や水を通さないため、ドッグフードの酸化・劣化を防いで、風味を保てるのがメリット。

しっかりと密閉されるため、ニオイ漏れや害虫の侵入・発生対策にも役立ちます。

密閉性の検証方法

密閉性の検証方法 ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

各製品に同じペットフード600gを入れて1週間放置し、重量から含水率を算出して密閉性を評価しました。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

フードを入れて1週間後の重量を計量しました。

選び方2:使い勝手

ドッグフード保存容器にはカップ付きのタイプ、フタ付きのタイプ、ディスペンサータイプなどさまざまなタイプがありますが、毎日複数回あげるので、開け閉めしにくかったり、注ぎにくいとストレスに。

密閉性は高いけれどフタが固くて開けるのに手間がかかったり、フードが注ぎ口で詰まりやすいというのは、実際に使用してみないとわかりませんよね。

使い勝手の検証方法

使い勝手の検証方法 ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

容器のフタを開閉しやすいか、フードを注ぎやすいかチェックしました。

選び方3:遮光性

ドッグフードの品質をキープするには、光を通さない遮光性の高さも大切です。

一般的に明るい色ほど紫外線を通しやすく、暗い色ほど紫外線が通りにくいとされています。

ホワイトやクリアといった明るい色よりも、ブラックやネイビー、ブラウンといった暗めの色のほうが遮光度合いが高いといえます。

遮光性の検証方法

遮光性の検証方法 ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

透明、半透明、色付きの半透明の順に評価を高くしました。

以上を比較検証した結果は、評価の高かったドッグフード保存容器のおすすめ商品からランキングで発表します。それではどうぞ!

ペットドッグフード保存容器のおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、ドッグフード保存容器のおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A評価
サクラペットフード オリジナルフードストッカー
ドッグフードストッカーおすすめ サクラペットフード  オリジナルフードストッカー イメージ
4.33
5.00 4.00 4.00
B評価
オクソー ドライフードマルチディスペンサー
ドッグフードストッカーおすすめ オクソー  ドライフードマルチディスペンサー イメージ
3.67
4.00 5.00 2.00
B評価
マルカン 片手ストッカー ドライフード用 除湿剤付き
ドッグフードストッカーおすすめ マルカン  片手ストッカー ドライフード用 除湿剤付き イメージ
3.67
3.00 4.00 4.00
B評価
岩崎工業 スクリュートップキーパー 深型 1500ml
ドッグフードストッカーおすすめ 岩崎工業  スクリュートップキーパー 深型 1500ml イメージ
3.33
5.00 2.00 3.00
B評価
タケヤ化学フレッシュロック丸型 2.4L
ドッグフードストッカーおすすめ タケヤ化学 フレッシュロック丸型 2.4L イメージ
3.33
5.00 3.00 2.00
C評価
山崎実業 ドライフードストッカー ブラック
ドッグフードストッカーおすすめ 山崎実業  ドライフードストッカー ブラック イメージ
3.00
3.00 2.00 4.00

A評価【1位】サクラペットフード「オリジナルフードストッカー」

  • サクラペットフード オリジナルフードストッカー
  • 実勢価格: ¥1,080

総合評価: 4.33

 
密閉性
 5.00
使い勝手
 4.00
遮光性
 4.00

小粒タイプのフードをあげているならコレがベスト!

ドッグフード保存容器のおすすめランキング1位でベストバイに輝いたのは、A評価のサクラペットフード「オリジナルフードストッカー」

計量カップを回して開け閉めするユニークな製品。フタにも計量カップを固定する部分にもパッキンが付いていて、密閉性試験でも高評価を獲得。

容器が遮光色なのも良いところ。大粒タイプのフードだと注ぎ口で詰まりやすいですが、総合的には優秀です!

おすすめポイント
  1. 密閉性試験で高評価
  2. 容器が遮光色
  3. 計量カップを使ったり直接注げたり使い勝手が良い

計量してからよそうこともできる

計量してからよそうこともできる ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

フードはお皿に直接注ぐこともできますし、付属のカップで計量してからよそうこともできます。使い勝手の良さが魅力です。

B評価【2位】オクソー「ドライフードマルチディスペンサー」

  • オクソー ドライフードマルチディスペンサー
  • 実勢価格: ¥2,420

総合評価: 3.67

 
密閉性
 4.00
使い勝手
 5.00
遮光性
 2.00

密閉製も使い勝手も良く満足度が高い

ドッグフード保存容器のおすすめランキング2位は、B評価のOXO(オクソー)「ドライフードマルチディスペンサー」

片手でフタを押すだけで開閉できて楽ちん。しかも先細りになっているので、フードをスムーズに注げます。

密閉製も比較的高く、フードが酸化しにくいです。容器が色付きならベストバイを狙える製品!

型番
11247600UK

大粒フードも簡単に注げる

大粒フードも簡単に注げる ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

大粒フードも簡単に注げます。

B評価【2位】マルカン「片手ストッカー ドライフード用 除湿剤付き」

  • マルカン 片手ストッカー ドライフード用 除湿剤付き
  • 実勢価格: ¥1,073

総合評価: 3.67

 
密閉性
 3.00
使い勝手
 4.00
遮光性
 4.00

使い勝手は良いけれど密閉性がもの足りない

ドッグフード保存容器のおすすめランキング同2位は、B評価のマルカン「片手ストッカー ドライフード用 除湿剤付き」

フタのキャップを回して開閉します。キャップには目盛りが付いていて、簡易的ですがフードを計量できます。

お皿に直接フードをよそうこともできて便利。容器を遮光色にして酸化対策をしていますが、肝心の密閉性は今ひとつでした。

フタの裏側に除湿剤を固定できます。

フードが詰まりにくく注ぎやすい

フードが詰まりにくく注ぎやすい ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

フードが詰まりにくく注ぎやすいです。

B評価【4位】岩崎工業「スクリュートップキーパー 深型 1500ml」

  • 岩崎工業 スクリュートップキーパー 深型 1500ml
  • 実勢価格: ¥312

総合評価: 3.33

 
密閉性
 5.00
使い勝手
 2.00
遮光性
 3.00

密閉性の高さは最高クラスだけどフタの開け閉めに手間がかかる

ドッグフード保存容器のおすすめランキング4位は、B評価の岩崎工業「スクリュートップキーパー 深型 1500ml」

スクリュー式のフタを採用していて、いかにも空気や湿気を通さなそう。実際、密閉性能の高さはトップクラスでした。

ただしフタがけっこう固いうえに滑りやすく、開け閉めに難儀することが多々。使用頻度の低い食品を保存するのに適している印象です。

型番
B-2276KN

注ぐときはスプーンが必要

注ぐときはスプーンが必要 ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

抗菌仕様のうえ食洗洗い乾燥機にも対応しています。

B評価【4位】タケヤ化学「フレッシュロック丸型 2.4L」

  • タケヤ化学フレッシュロック丸型 2.4L
  • 実勢価格: ¥678

総合評価: 3.33

 
密閉性
 5.00
使い勝手
 3.00
遮光性
 2.00

一瞬で開けられるのに密閉製がとても高い!

ドッグフード保存容器のおすすめランキング同4位は、B評価のタケヤ化学「フレッシュロック丸型 2.4L」

ワンタッチで開けられるのは非常に魅力ですが、フードを直接お皿に注ぐことができず、スプーンが必要です。

密閉製は今回検証した製品のなかでトップクラス。透明なので遮光性は低く、戸棚などにしまって保管するのがオススメです。

型番
-

一瞬で開閉できてストレスフリー

一瞬で開閉できてストレスフリー ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

一瞬で開閉できてストレスフリー。取っ手付きで持ち運びがしやすいです。

スプーンが必要

スプーンが必要 ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

お皿に直接注ぐのはムリ。スプーンが必要です。

C評価【6位】山崎実業「ドライフードストッカー ブラック」

  • 山崎実業 ドライフードストッカー ブラック
  • 実勢価格: ¥1,650

総合評価: 3.00

 
密閉性
 3.00
使い勝手
 2.00
遮光性
 4.00

フタが固くてスムーズに開閉できない!毎日使うのはけっこうストレス

ドッグフード保存容器のおすすめランキング6位は、C評価の山崎実業(Yamazaki) 「ドライフードストッカー ブラック」

フタがスライド式で簡単に開閉できる……と思いきや固くて開け閉めが大変。直接お皿にフードをよそえますが、注ぎ口で詰まってしまうことも。

フタにわずかなすき間があるからか、密閉性はイマイチ。色付きの半透明なので遮光性はありますが、改善の余地がある製品です。

型番
4953

フードが途中で詰まりやすい

フードが途中で詰まりやすい ドッグフードストッカーおすすめ イメージ

両方向に開閉するフタが特徴ですが、フードが途中で詰まりやすいです。

ペットドッグフード保存容器のおすすめ まとめ

以上、ドッグフード保存容器のおすすめランキングでした。

今回の検証でもっともバランスが良かったのは、サクラペットフードの「オリジナルストッカー」でした。

十分な密閉性があるうえ、フードをお皿に直接注げたり、付属のカップで計量できたりと使い勝手もいいです。ドッグフードはもちろん、キャットフードの保存にも適しています。

残念だったのは、山崎実業の「ドライフードストッカー」。密閉性が低い、開け閉めしにくい、フードが詰まりやすい、と改善してほしい点が多くありました。

使い勝手がいいサクラペットフード「オリジナルフードストッカー」

 
使い勝手がいいサクラペットフード「オリジナルフードストッカー」 ドッグフードストッカーおすすめ イメージ
使い勝手がいいサクラペットフード「オリジナルフードストッカー」 ドッグフードストッカーおすすめ イメージ2

サクラペットフード
オリジナルフードストッカー

サクラペットフード「オリジナルフードストッカー」は、使い勝手の良さが魅力。直接注げたり、カップで計量してからよそうこともできます。密閉性も高評価で容器が遮光色なのも良いです。

ドッグフード保存容器が気になる人は、本記事のおすすめランキングを参考にお気に入りを見つけてみてくださいね。

ペットドッグフード保存容器の売れ筋ランキングもチェック!

ドッグフード保存容器、ペットフードストッカーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。